2018年05月11日

栄養たっぷりでもう一品!ひじきで作る簡単副菜レシピ5選

ひじきといえば、栄養が豊富というイメージがありますよね。「体に良いんだろうな」とは思いながらも、なんだか難しそう。どんな風に調理したらいいか迷いませんか。今回はひじきを使った定番の煮物からサラダ、おつまみ、お弁当にも役立つ一品料理を紹介します。
どれも手間がかからず簡単にできる物ばかり!気軽にトライしてみてください。

栄養たっぷりでもう一品!ひじきで作る簡単副菜レシピ5選
出典: shutterstock

手間なく楽チン時短メニュー「れんこんとひじきの煮物」

家庭料理の定番!こういう日本の家庭料理が食卓に出てくるとなぜか安心しますよね。栄養はもちろん心も満たされます。「あと一品」というときの小鉢にぴったり。細かく切ったれんこんに水で戻したひじきと、調味料を混ぜて、電子レンジで温めるだけ!
煮物は、味を染み込ませることに時間がかかったり難しいイメージがありますが、こんなに簡単にできちゃうんですね。
火を使わず時間もかからないので、料理初心者の方にもぜひ挑戦していただきたい一品です。
多めに作って作り置きもできますので、栄養バランスの良い食生活の強い味方です。人参を添えて、彩り鮮やかにするのもGOOD 。
ササッと楽チン。今夜のおかずにヘルシーな煮物はいかがでしょうか。

オリーブオイルでコクと風味をプラス「ひじきの洋風煮物」

ひじきといえば和食のイメージですが、こちらのレシピではコンソメを使うことによって洋風に仕上がります。
れんこんとひじきの黄金コンビに、オリーブオイルで風味を出して、一味違ったひじきのおかずが楽しめますよ。
水で戻したひじき、細かく切ったれんこんとベーコンを炒めたら、調味料を入れてグツグツ煮込むだけ。
ひじきが余っていて、定番メニューにも飽きてしまった方にはぜひ試していただきたい一品です。

ブロッコリーで彩りを「ひじきと豚肉のゴマだれサラダ」

豚肉、ひじき、ブロッコリーを茹でて、手作りのゴマだれで和えるだけ。豚肉とゴマだれの絶妙な美味しさに、ひじきの栄養価が加わる申し分のないおかずです。
ゴマだれの甘さに、ひじきの風味が絶妙にマッチ!簡単に今夜のおかずサラダが完成です。
甘口ゴマだれなので、ひじきの独特の風味が苦手な方でもパクパク食べられそうですね。お弁当のおかずにも良さそうです。ブロッコリーをプラスして彩りを添えてみてくださいね。

すりごまとごま油でナムル風に「ひじきの韓国風煮もの」

ご飯によく合う!そんな韓国料理のお店で出てきそうな一品をご家庭でどうぞ。
軽く炒めたひじきと厚揚げに水を加えて煮込み、調味料を足した後にグツグツ煮込んで、最後にニラを入れたら出来上がり!すりごまとごま油を使うことによって、韓国料理のナムルのような風味の仕上がりに。ごま油の風味とひじきがよく合い、ご飯のおかず、ビールのお供にもにぴったりです。

栄養たっぷりヘルシーサラダ「ひじきと小松菜の和風マヨサラダ」

たった10分でできて、こんなに簡単なのにしっかり栄養がとれちゃいます!
軽く茹でたひじきと野菜をサッと和えて、味付けには簡単便利で美味しいめんつゆ、マヨネーズ。最後のごま油でさらに風味を出して、和風マヨサラダの完成です。
千切りにした人参の食感も歯ごたえがある嬉しい一品。 小松菜もひじき同様、体に良いのは知ってるけど、どう調理したらいいのか迷う食材だったりしますよね。美味しくて簡単なサラダで栄養不足解消にどうぞ!

いかがでしたでしょうか。干しひじきは水につけて戻すだけで簡単に使えるので、常備しておくと便利な食材です。これらのレシピは全て10分から30分あればできる簡単なお料理。ひじきのレパートリーを増やして、手軽に楽しく美味しく作ってみてくださいね♪

#海藻
#ひじき

ライター

Moguna org
moguna編集部
「明日なに作ろう?」が楽しくなる♪簡単に作れる定番メニューも、カフェで出てきそうなスイーツも、一風変わったアレンジ料理もお任せあれ^^食卓を彩る料理レシピを多数掲載しています!moguna編集部は何気ない日も特別な日もあなたにピッタリな料理をお届けします♪