赤い色が食卓のアクセント♪トマトと豚肉の絶品おもてなしレシピ5選

食欲をそそるトマトの赤い色が食卓を華やかにしてくれる5つのレシピを集めてみました。お客さまがあつまるホームパーティーには特におすすめですよ。ジューシーな豚肉と組み合わせて、豪華で美味しい一品を作りましょう。

あっという間にできるメイン料理 美味しい主食『豚肉と白菜のチーズ蒸し』

豚肉のジューシーなうまみがじゅわっと染みた白菜に、チーズとトマトをトッピング!蒸し煮にすることで、ヘルシーに仕上げているので、女子会にもぴったりですよ。
ミックスビーンズを入れることでボリュームが出るので、食べ盛りのお子さまがいる集まりでも重宝しそうですよね。
味付けはミックスハーブでお好みの味に仕上げてOK!バジルやオレガノ、ローズマリーなどの定番ハーブのほか、パプリカやチリペッパー、タバスコをプラスするなど、少しだけスパイシーなハーブを入れると、お酒もすすむ味になりますよ。

トマトから溢れるチーズが美味しそう『焼きトマトカップ』

コロンと愛らしい形のトマトを、器としてもフル活用したのがこちらのレシピです。一人ひとつずつサーブしても可愛らしく、まとめてテーブルにドーンと置いてもインパクト大のインスタ映えする一品ですよ。
豚ひき肉やきのこ、たまねぎなどを混ぜたタネを、ギュギュッと詰めてとろけるチーズをかけるだけで簡単にできるのも嬉しいですよね。
ご飯も一緒に詰めて即席ドリアにすれば、お子さまもきっと大喜びしてくれますよ。お好みでオリーブオイルをかけると、よりリッチな味わいになるので試してみてくださいね。

ブランチにもぴったり『本格風 豚肉のハーフオープンサンド』

小さなお子さまが多いパーティーやゲストの人数が多い場合は、立ったまま気軽に楽しめるフィンガーフードが重宝されますよね。
こちらのレシピはバケットから具材がチラリと見えることで、食欲アップにつながりそうな一品です。ケチャップで甘めに味付けしているので、お子さまもぱくぱく食べられる嬉しい味付けになっています。
ロールパンで作っても美味しくいただけますよ。豚肉から脂がたくさん出るので、キッチンペーパーで拭き取りながら調理すればカロリーカットにもなりますよ。

お餅を使ったイタリアン『おもちの豚肉包み揚げ』

チラリと見える中身が魅力的なレシピをもう一品続けてご紹介します。こちらは余った餅の活用方法としてもおすすめです!もちもち食感でお腹も大満足できますよ。
ベーコンと薄切り豚肉のダブル使いでジューシーさもたっぷり!せっかくのおもてなしの機会ですから、カロリーは気にせず楽しんでしまいましょう。
おいしく、美しく仕上げるためには、豚肉の巻終わり部分を下にして揚げ焼きにすることがポイントです。バラバラに崩れてくれるのを防いでくれますよ。

バターが香るスタミナ料理!おしゃれ!『豚肉のトマト煮』

豪快に塊のままサーブすれば、一気にお客さまが盛り上がる豚肉のトマト煮。
しっかり濃厚なトマトソースはお酒にもぴったりです。特に赤ワインとの相性は抜群なので、大人の多いパーティーにおすすめです。
落し蓋をして弱火で30分煮込むだけで、豚肉がとろけるような柔らかさになりますよ。時間は少しかかってしまいますが、ひっくり返すなど作業の必要がないので作りながらパーティーを楽しむこともできるレシピです。仕上げにちらすペッパーは、ピンクペッパーを選んで彩りにもこだわりましょう。

トマトと豚肉を使った、お酒がすすむメニューからお子さまも喜ぶ一品をご紹介しました。比較的安価な豚肉と、生でも加熱しても美味しいトマトを組み合わせれば、いつだって美味しいおもてなしレシピが作れてしまいます。ぜひレパートリーのひとつに加えてみてください。

「料理をたのしく、みんなをしあわせに」レシピ紹介中!

記事ランキング昨日人気のあった記事ランキング

  1. 1とろーり!チーズレシピ特集深月あかり
  2. 2安うま!鶏むね節約レシピ特集moguna編集部
  3. 3ぽかぽか♪シチューレシピmoguna編集部
  4. 4簡単!スピードおつまみレシピ特集深月あかり
  5. 5がっつり丼ぶりレシピmoguna編集部