初心者向け!簡単アイデアキッシュのレシピ5選

生地の中に、卵、生クリーム、野菜などを加え、チーズを乗せて焼き上げる「キッシュ」。手が込んでいて作るのは大変そう…そんな印象があり、手を出しづらい料理かもしれませんね。アイデア次第で、初心者の方でも簡単に、そしてとても美味しいキッシュを作ることが出来ますよ。手軽にキッシュを作ってみましょう!

オーブンいらずで簡単&お手軽!「フライパンキッシュ」

フライパン一つで、本格キッシュを作ることができますよ!時間もたったの15分程しかかかりませんのでお手軽です。
具材のベーコン、たまねぎ、しめじ、アスパラガスを切り、フライパンにバターを溶かしてたまねぎから炒めていきます。
続いてベーコン、しめじ、アスパラガスを入れて塩胡椒を振り炒め、混ぜ合わせた生クリーム、牛乳、チーズを加えて蓋をし、蒸し焼きにしたら完成です。
フライパンをそのまま食卓へ出せるのは楽ですね!
卵はふっくらと仕上げるために、よく溶き混ぜると良いでしょう。

鮭の旨みが生きた簡単キッシュ「サーモンとブロッコリーのキッシュ」

たっぷりの野菜とサーモンで食べごたえも十分な、簡単キッシュのレシピです。クリーミーな味わいの中にスモークサーモンの濃厚な旨みが広がります!
使用する野菜はブロッコリー、たまねぎ、かぼちゃ。おいしい秋の味覚が味わえます。
ブロッコリーは熱湯で茹で、たまねぎは薄切りにしてフライパンでよく炒めて、かぼちゃはレンジで加熱しておきます。
加熱した野菜はしっかりと冷ましておきましょう。耐熱容器にたまねぎ、かぼちゃ、ブロッコリー、スモークサーモンを入れて、混ぜ合わせた卵、牛乳、生クリーム、塩を流し込みます。
チーズを散らしてオーブンで焼き上げたら完成です!野菜の下ごしらえをしっかりとしておくことが、より美味しいキッシュに仕上がるポイントですよ。

簡単アイデアレシピ!「カニ風味バターロールキッシュ」

こちらのキッシュは、生地をバターロールで代用する、手間いらずのお手軽レシピ!初心者でもチャレンジしやすいです。
バターロールを使用することでふんわり食感に。また、ほんのり甘みのあるキッシュに仕上がります。
バターロールは細かくちぎって溶かしバターを回しかけ、なじませたらオーブン用シートを敷いたタルト型に敷き詰めて焼きます。
たまねぎは薄切りに、キャベツはザク切りにし、カニカマは手でほぐしたら、フライパンで塩胡椒をして炒めます。
カサが半分くらいに減ったら焼いた生地に入れ、混ぜ合わせた卵と牛乳を流し込み、チーズを散らして焼き上げたら出来上がりです。
キャベツとカニカマで一味違うキッシュが楽しめますよ。

フライパンいらず!簡単「じゃがいもときのこのキッシュ風」

ホクホクしたじゃがいもときのこの旨み、ウィンナーとほうれんそうが絶妙にマッチした、食べ応えもばっちりのキッシュです!
こちらは具材を電子レンジで加熱するので、フライパンで炒める必要が無く初心者でもお手軽です!
具材をそれぞれ切り、耐熱容器に並べて5分レンジで加熱します。そこへ混ぜ合わせた卵、牛乳、塩胡椒を流し込み、チーズを散らして焼き上げたら完成です。
洗い物が少なく済むのも嬉しいですね。

食パンをそのまま器に♪おもてなしにもおすすめ「春キャベツのキッシュ風」

食パンをそのまま器にして作る、見た目にもインパクトのあるボリューム満点のキッシュです!おもてなしにも喜ばれますよ。
生地を一から作る必要が無いので、初心者の方でも簡単に作れますね。食パンは厚みのある4枚切りがおすすめです!
パンの耳から1センチほど内側に浅く切り込みを入れたら、底に押しこみ器状にします。そこへバターで炒めたキャベツ、たまねぎ、ハムを、卵や牛乳を混ぜ合わせた液と混ぜて、パンの器に流し込みます。
チーズを散らして余熱したオーブントースターで焼き上げます。卵がゆるく固まるまで焼いたら完成です。
ふわとろ食感がたまらないキッシュですよ!

初心者の方におすすめの、簡単キッシュのレシピをご紹介しました。生地にパンを使うなど、アイデア次第で手軽に時間もかからず美味しいキッシュが作れますね。おもてなしにもぴったりなキッシュ。ぜひ、作りやすいレシピからチャレンジしてみて下さいね。

「料理をたのしく、みんなをしあわせに」レシピ紹介中!

記事ランキング昨日人気のあった記事ランキング

  1. 1安うま!鶏むね節約レシピ特集moguna編集部
  2. 2おうちで楽々!週末作り置きレシピ特集moguna編集部
  3. 3短時間で完成!スイーツレシピ特集moguna編集部
  4. 4冬に食べたい!人気豚こまレシピmoguna編集部
  5. 5給料日直前!節約献立レシピmoguna編集部