2018年05月11日

【ピザをダイエット中に作って食べたい!】おいしい簡単レシピ5選

ピザはおいしいけれど、糖質も脂質もたっぷりで高カロリーの、ダイエット中はNGメニュー。
わかってはいても、サクサクのピザ生地ととろーりとろけるチーズ、食べたくなる時ありますよね。
そんなときだって罪悪感なく食べられる、ヘルシーピザや野菜たっぷりピザをご紹介します。

【ピザをダイエット中に作って食べたい!】おいしい簡単レシピ5選
出典: shutterstock

ロカボなお肉系ピザ♪豚肉のミルフィーユピザ

流行りの低糖質ダイエット。
実践している方も多いのではないでしょうか。
でも、ピザ生地は小麦粉のかたまり。
どうしたって糖質たっぷり。でもあきらめないでください!そんな時はピザ生地を抜いちゃえばいいんです♪
生地の代わりに使うのはダイエット中にうれしい豚肉。
たっぷりの玉葱とミニトマト、チーズをのせてフライパンでカリカリに焼き上げます。その見た目はまさにピザ!
チーズをモツァレラチーズ、乾燥バジルを生バジルに変えると、マルゲリータ風にランクアップ!おつまみにもおすすめのレシピです。

野菜たっぷりレインボーピッツァ

ピザはあまり野菜が摂れないイメージですが、このレシピなら大丈夫。
色とりどりのその見た目に、ダイエット中の女子だけでなく、お野菜嫌いのお子様も思わず手を伸ばすかもしれません。市販のピザ生地に具材をのせて焼くだけですが、ポイントは2つ。チーズは上からかけずに下に敷くことと、野菜は円を描くようにしてのせていくこと。これで、カットした時にお皿に虹が掛かります。
お野菜たっぷりでヘルシーなので、ダイエット中でも安心して食べられます。インスタ映えバツグンなので、おうち女子会にいかがですか?シャッターチャンスを逃さないよう、スマホを用意して焼き上がりを待ちましょう。

サーモンとアボカドが好相性抜群サーモンとアボカドのサラダピザ

職人が空中に投げて伸ばすイメージが強くて、ピザ生地作りは難しそうと思っていませんか。でも作ってみると意外と簡単なので、ぜひチャレンジしてみてください。
ピザ生地は、イーストを発酵させて作ることが多いのですが、このレシピはベーキングパウダーを使う時短レシピです。しかもフライパンで焼けるので、ハードルがグンと下がります。上には粉チーズとニンニクの香りが濃厚なシーザードレッシング風ソースをかけていただきます。
サーモン、アボカド、オニオンの組み合わせも美味しいですがお好きな具材でアレンジもおすすめです。お好みで、カマンベールやゴルゴンゾーラなどのチーズをあしらえば、ゴージャス感がアップしますよ。ダイエット中だからこそ、楽しく食べていただきたいサラダピザです。

手を汚さずにイタリアンHMでキノコピザ

ダイエットに欠かせないローカロリー食材「きのこ」を使ったピザをご紹介します。
使うのは、これ一つでいろんなお菓子が作れると話題のホットケーキミックス。おうちに常備しているという方も多いのではないでしょうか。
レシピ次第でお菓子だけでなく、ピザだって作ることができます。袋の中で水、オリーブオイル、塩と混ぜ合わせるので、手やテーブルを粉だらけにすることなく作れます。ほんのり甘くてふんわりした生地はチーズやベーコンなどの塩味とも好相性。本当に簡単にできるので、ぜひお試しください。

アンチョビとトマトの名コンビ アンチョビトマトピザ

カタクチイワシを塩漬けにして発酵させ、オイルに浸したアンチョビ。発酵食品ゆえのその複雑なうまみは、組み合わせる食材の持ち味を引き出してくれます。ダイエット中にうれしいトマトたっぷりのピザを作ってみましょう。
このレシピでは、オーブンでなくフライパンで焼くので、トマトやチーズは普通のピザとサラダピザの中間のような半生状態。うまみは増すのにフレッシュさも残るいいとこどりの仕上がりです。生地は薄く延ばしてパリッと焼くのがおすすめです。

ダイエット中にもおすすめの、野菜やキノコたっぷりのピザをご紹介しましたが、いかがでしたか?どのレシピも簡単においしく作れるので、ダイエット中以外の方にもおすすめです。また、ピザ生地はおうちでも意外と簡単に作れるので、お子様がいる方は一緒に作るのも楽しいですね。

#イタリア料理
#ピザ

おもてなし料理を作る時に意識するのは「見栄え」「ボリューム」「食べやすさ」の3点。これらを兼ね備えた万能料理といえば「ピ...
moguna編集部

ライター

Moguna org
moguna編集部
「明日なに作ろう?」が楽しくなる♪簡単に作れる定番メニューも、カフェで出てきそうなスイーツも、一風変わったアレンジ料理もお任せあれ^^食卓を彩る料理レシピを多数掲載しています!moguna編集部は何気ない日も特別な日もあなたにピッタリな料理をお届けします♪