簡単なのに豪華!トマト缶を使ったおしゃれな洋風レシピ5選

トマトのさわやかな酸味と甘みを簡単に味わえるトマト缶。 肉と煮込めば風味よく、チーズと合わせればさっぱりとした口当たりになるので、洋風の料理には欠かせない存在です。 今回はローズマリーやホワイトソースなど、ちょっとした素材をプラスすることで特別感が増す豪華なレシピを集めてみました。 簡単に作れて美味しい珠玉のレシピをどうぞ。

電子レンジで作れる豪華な煮込み「豚バラとジャガイモのトマト煮込み」

まず最初にご紹介するのは、電子レンジ加熱であっという間に作れる優れたレシピです。
簡単仕立てでありながら、ローズマリーを入れることで、上品な香りが漂い、豪華な雰囲気を演出します。
豚肉には、塩こしょう、ローズマリー、オリーブオイルで下味をつけ、じゃがいも、エリンギ、にんにくと一緒にトマト缶、水、砂糖、ブイヨンとともにボウルに入れて、電子レンジで加熱します。
いったん取り出してざっくりと混ぜ、再度電子レンジで加熱することで、加熱ムラなく、美味しく仕上がります。
器に盛ったら、チーズ、パセリを散らして完成です。ローズマリーがアクセントになり、トマトの香りがさわやかに感じられる食べ応えのある一皿です。

簡単に高級感を演出「鶏のトマト煮ホワイトソースがけ」

定番人気の「鶏肉のトマト煮」をちょっと豪華に仕立てたレシピはいかがでしょう。
次に紹介するレシピは、ホワイトソースがポイントです。ホワイトソース缶を薄めて作るので簡単に仕上げられますが、美しく盛り付けたトマト煮にとろりとかけるだけで高級感がでます。
鶏肉は皮目からパリッと焼き、余計な脂をふき取るひと手間でワンランク上の美味しさを堪能できます。
今回は鶏肉とブロッコリーだけでシンプルに作りましたが、具材はマッシュルームやにんじんなどお好きなものを加えてもOKです。お好みにアレンジしてご活用ください。

中からとろけるチーズが豪華な雰囲気「チーズミートボール」

次に紹介するのは、お子さんや男性ウケ抜群のミートボールにチーズを入れた豪華なレシピです。ミートボールの中からとろりとチーズが出てくれば、歓声が上がりますよ。
ひき肉に玉ねぎ、パン粉、卵などを入れてタネを作り、中にチーズを入れて丸めます。小麦粉をまぶし、オリーブオイルで焼いたら、トマト缶を加え、ワインとバターなどを入れて、コクのあるスープで煮込みます。最後にパルミジャーノチーズを加えたら完成!
濃厚なソースがミートボールにからんで絶品です。スパゲッティやペンネなど、ゆでたパスタにかけて食べても美味しいですよ。

トマト缶で簡単豪華「牛切り落とし肉のミロトン」

次に紹介するのは、牛こま切れ肉を使って作る「ミロトン」。ミロトンは、牛こま肉と玉ねぎなどを煮込んだフランスの家庭料理で、ハヤシライスの原型になったとも言われている料理です。
今回は、トマト缶を使って簡単にフランスのおふくろの味を出しましょう。グラタン仕立てにすることでちょっと豪華に見えるのも、うれしいポイントです。
作り方は簡単。鍋にバターを溶かし、玉ねぎを炒めたら、トマト缶を加えつぶしながら煮立てます。フライパンで焼いた牛こま肉を鍋の中に入れ、中火で4分ほど煮て、塩こしょうで味を調えます。耐熱皿に入れてチーズをふって、オーブンで焼き色がつくまで焼いたら完成。
焼くときにとろけるチーズをたっぷりのせてもOK。より濃厚な味が楽しめます。

トマト缶で煮込んで豪快に「豚ひき肉の新玉ねぎ詰め」

最後にご紹介するのは、ゴロッとしたフォルムが豪快な玉ねぎの煮込み。
新玉ねぎの中をくり抜き肉だねを詰めて、トマト缶で煮込んだ簡単レシピながら、インパクト大!食べ応えもあって、家族にも喜ばれます。
肉ダネにはくり抜いた新玉ねぎの粗みじん切り、パン粉、玉ねぎのほかに、ウィンナーのみじん切りも入れることでしっかりとした味に仕上げます。ウィンナーはベーコンやハムなどに代えてもOKです。
にんにく、新玉ねぎのみじん切りをオリーブオイルで炒めたら、トマト缶、水、顆粒コンソメを加えて中火で煮立て、肉ダネを詰めた新玉ねぎを入れて、ふたをして煮込んだら完成です。
肉ダネがジューシーで甘く煮た玉ねぎとの相性は抜群。トマトの酸味も食欲をそそる一品です。

トマト缶を使った簡単で豪華に見える料理をご紹介してきましたが、いかがでしたか。
トマトソースパスタやミネストローネだけでしか使わないのではもったいありません!
トマト缶の新たな魅力が堪能できる絶品レシピをぜひおためしください。

ただいまフォロー&いいねキャンペーン開催中!

記事ランキング昨日人気のあった記事ランキング

  1. 1とろーり!チーズレシピ特集深月あかり
  2. 2手抜き上手になろう!驚きの高見え晩ごはん12選てんぱちゃん
  3. 3【本日の主役は卵!】家族が笑顔になる☆おすすめの晩ごはんご紹介よこさん
  4. 4安うま!鶏むね節約レシピ特集moguna編集部
  5. 5簡単!スピードおつまみレシピ特集深月あかり