バル気分でテンション上がる!インスタ映えするおつまみレシピ5選

友達を呼んでのホームパーティーなどは、SNSにアップする絶好のチャンス!そこにインスタ映えするおしゃれなおつまみがあれば、一段と盛り上がりますね。 もちろんパーティー以外でも合わせる飲み物を引き立ててくれる、おしゃれでおいしいおつまみをご紹介します。

パーティーのおつまみにピッタリ☆「ひとくちオードブル」

料理のはじまりを飾るオードブル。華やかなものを用意したいですね。こちらのレシピは見た目がおしゃれなのはもちろん、食べやすいのも高ポイントです。
作り方は、つまようじにミニトマト・きゅうり・ローストビーフ・クリームチーズを順に刺すだけ!添えるソースもオリーブオイルと塩胡椒を混ぜるだけ。
ローストビーフをスモークサーモンに変えたり、クリームチーズをカマンベールチーズに変えたりと、アレンジも簡単です。
バリエーションを増やせば、よりカラフルにテーブルを彩ってくれます。

かわいく盛ってインスタ映え♪「シュリンプボールのハーブ揚げ」

コロンとした形がかわいくて、つまんで食べられるのももうれしい、おつまみレシピをご紹介します。
えびは下ごしらえをしてぶつ切りにしたら、タイムを加えた溶き卵に入れ、小麦粉と塩胡椒を加えて混ぜます。ボール状に丸めてサイコロ状に切った食パンをまわりにつけ、パン粉と粉チーズをまぶしたら油で揚げて塩をふります。器に盛ってローズマリーを添えれば完成です。
そのままお皿に盛るのも良いですが、一人分ずつデコレーションしたカップに入れるとよりかわいらしさがアップ!さらにカラフルなピックを刺しておけば、食べやすくなり、華やかさも増しますよ。

枝豆にひと手間かけておしゃれなおつまみに「枝豆とコーンのチーズ焼き」

キンキンに冷えたビールによく合う定番おつまみ「枝豆」ですが、インスタ映えを狙うなら、もうひと手間かけてみましょう。簡単に作れるのに見た目も味も抜群なので、料理はあまり得意でないという方も気軽に挑戦してみてください。
作り方は、フライパンにピザ用チーズを広げて、さやから出した枝豆とコーンをのせて焼くだけ!パリパリになったらハーブソルトを散らして出来上がりです。枝豆の緑とコーンの黄色が鮮やかにテーブルを彩ります。
こんがりパリパリのチーズはビールともワインとも好相性で、クセになるおいしさです。

豪快骨付き肉で目指せ☆インスタ映え「煮焼きスペアリブ」

ボリュームたっぷりの肉料理はインスタ映え抜群!豪快に手に持って食べれば、一段とお酒も進みます。
フライパンでスペアリブを焼き、焼き色がついたらいったん取り出します。はちみつや赤ワインを使った合わせだれを、フライパンに入れてひと煮立ちさせます。スペアリブを戻し入れ、汁気がなくなるくらいまで煮焼きしたら、お皿に盛って出来上がりです。
はちみつの効果による照りが食欲をそそり、おつまみはもちろんご飯のおかずにもおすすめです。

香ばし&サクサクおつまみ「オニオングラタントースト」

オニオングラタンと言えば、スープを思い浮かべる方が多いと思います。しかし、こちらのレシピはたまねぎのうまみはそのままに、手に持ってサクッと食べられる、おつまみにぴったりのメニューです。
フライパンに揚げ油を熱し、薄切りにしたたまねぎを入れて、アメ色になるまで揚げて取り出します。粗熱をとって塩胡椒をふったら、バケットの上に広げて、ピザ用チーズを散らします。トースターでチーズが溶けるまで焼いたら、お皿に盛ってパセリをふれば完成です。

見た目はもちろんお酒によく合うおいしいおつまみを5つご紹介しましたがいかがでしたか。
作るメニューを決めたら、それに合うお酒やお皿、ランチョンマットなどの小物なども用意して、インスタ映えする1枚をお撮りください。

「料理をたのしく、みんなをしあわせに」レシピ紹介中!

記事ランキング昨日人気のあった記事ランキング

  1. 1安うま!鶏むね節約レシピ特集moguna編集部
  2. 2おうちで楽々!週末作り置きレシピ特集moguna編集部
  3. 3短時間で完成!スイーツレシピ特集moguna編集部
  4. 4自宅で簡単!韓国料理レシピmoguna編集部
  5. 5給料日直前!節約献立レシピmoguna編集部