赤と黄色がカラフル!トマトと卵をもっと美味しくする絶品レシピ5選

丸い形がキュートなトマトの赤と卵の黄色、料理するだけでなんだか気持ちもワクワクしてくるようなコンビを、さてどう調理しましょう。 とっても簡単に出来るけれど、味は抜群のレシピで、食卓をカラフルに彩ってくださいね。

バジルの香りが食欲そそる『エッグ温カプレーゼ』

イタリアンの定番前菜、トマトとモッツァレラチーズの組み合わせのカプレーゼを、簡単に朝食にぴったりの一品にアレンジしてみました。
モチモチにとろけたモッツァレラチーズとやさしい味の卵に、トマトの甘みが爽やかさをプラスしてくれますよ。彩りもプラスしてくれるバジルの葉は、手でちぎってから、ちらすことで風味がよくなります。加熱前だけでなく、お皿に乗せてから追加でバジルの葉をちらすことで、より香りを感じられますよ。
包みを開くときのバジルの香りも、美味しさのポイントになりますから、ぜひテーブルで開いてくださいね。

冷やしながら味をしみこませる『冷やしおでん』

寒くなってくると食べたくなるおでん。温かいメニューのイメージがありますが、冷やしても絶品なのをご存知でしたか。
いつものおでんの具材に、季節の野菜をプラスして、新しい美味しさと出会ってしまいましょう。トマトは丸のままいただいても、崩しながらいただいてもどちらもおすすめですので、お好みで選んでくださいね。
湯むきしてあるので食べやすいのもうれしいですね。出来たての熱々おでんを食べたくなってしまいますが、冷蔵庫で冷やす間に味が染み込んでいくので少しだけ我慢してください。
お好みで練りからしを添えていただきましょう。

甘くない、野菜たっぷり食事系『フレンチトースト・サレ』

ここからは、一品でお腹も大満足の主食系メニューをご紹介します。まずは、朝食やブランチが少しゴージャスになる洋風メニューからどうぞ。
パンと具材の両方に卵を贅沢に使った、卵が主役のフレンチトーストです。コクのあるバターの風味と、トロリとしたチーズ、カラフルな野菜と卵はインスタ映えしそうなキュートな見た目で子供にも喜ばれそうですよね。
そのときにある野菜やハムなどを入れても美味しくまとまるので、オリジナルのアレンジを考えてみるのも楽しそうですね。

中華の定番料理を手作りで ふんわり『卵とトマトの炒め丼』

中国で愛されている定番の家庭料理はふんわり炒り卵と甘酸っぱいトマト、カリカリジューシーな豚バラ肉のバランスが◎、栄養も満点のレシピです。
美味しさの決め手となるのは、卵のフワフワ感にあります。はじめに炒めておいておくことで、卵が固くならなりにくくなります。
余分な油をふき取りながら炒めることで少しだけヘルシーになりますよ。丼にするのはもちろん、そのままお酒のおつまみにするのもおすすめです。
お好みで糸唐辛子をのせてピリ辛に仕上げても美味しくいただけますよ。

新じゃがのうまさが引き立つ!お洒落!『カフェで出てくるカレー丼』

ご飯が進むカレー味の丼はホクホクの新じゃがいもも入ったボリューミーな一品です。目玉焼きをほぐしながら、卵とからめていただきたいですね。
汁気の少ないレシピなので、しっかり冷ましてお弁当に入れるのにも最適ですよ。レタスやトマトもたっぷり添えて、味の変化も楽しんでくださいね。
カレールーの辛さはお好みで、卵のまろやかさとトマトの酸味、じゃがいもの甘みが効いているので、いつもより少しだけ辛めのタイプを選んでみても良いかもしれませんね。

簡単なのに、見た目も美しく、さらに美味しく仕上がるのがトマトと卵を使ったレシピの良いところです。
栄養バランスもよく、野菜をたっぷり食べたい時にもおすすめですよ。何かさっと作って食べたい時に、ぜひ活用してみてくださいね。

ただいまフォロー&いいねキャンペーン開催中!

記事ランキング昨日人気のあった記事ランキング

  1. 1とろーり!チーズレシピ特集深月あかり
  2. 2手抜き上手になろう!驚きの高見え晩ごはん12選てんぱちゃん
  3. 3【本日の主役は卵!】家族が笑顔になる☆おすすめの晩ごはんご紹介よこさん
  4. 4安うま!鶏むね節約レシピ特集moguna編集部
  5. 5簡単!スピードおつまみレシピ特集深月あかり