秋を感じる!さつまいもを使った和食レシピ5選

秋に旬を迎える「さつまいも」。そのまま焼いて食べても美味しいさつまいもは、日本人には昔から親しみのある食材です。今回はそんなさつまいもを使った、食欲の秋にぴったりの和食レシピをご紹介します。

コロコロ具材が見た目もかわいい「さつまいものきんぴらサラダ」

旬のさつまいもの甘さを引き出してくれる、きんぴらサラダのご紹介。使う食材はにんじん、さつまいもだけと揃えるのも簡単で、ご家庭にある調味料を使って簡単に作れます。
皮付きのまま食材を使用するので、よく洗いましょう。
もう一品欲しい時にもパッと作れるので、お助けレシピとしても大活躍しそうですよね。にんじんとさつまいものほんのりとした甘さは、甘辛味との相性が良く、野菜を小さく切っているのでお子さまでも食べやすく、おすすめですよ。

さつまいもとこんにゃくで簡単に作れる!「秋の味噌汁」

和食の汁物といえば、味噌汁という人が多いのではないでしょうか。ご家庭によって味噌汁の具材や味は様々ですが、さつまいもを使って秋らしさを感じさせてくれる、具材たっぷりの味噌汁レシピをご紹介します。
作り方は材料を切って、炒めて味噌を加えるだけと、いつもの味噌汁の具材を変えるだけで良いので、とても簡単。
具材を同じ大きさに切りそろえることで、見た目も綺麗に仕上がりますよ。少し余った具材を加えても美味しく作れるので、自分なりにアレンジしてみてくださいね。

ほんのりとした甘さでおやつにもぴったり「さつまいものチーズコロッケ」

この秋は旬のさつまいもを使って、ほんのり甘いコロッケをメインのおかずにしてみてはいかがでしょうか。
クリームチーズを使った、ボリューム感もたっぷりのこちらのレシピは、過熱にレンジを使うことで、時間短縮ができるのも嬉しいポイント。
潰したさつまいもにすりゴマを練り込むと、より一層風味が良くなりますよ。コロンとした見た目がとても可愛く、お子さまのお弁当やおやつにはもちろん、おもてなし料理としても活躍しそうですね。
さつまいもの他に、かぼちゃを使ってアレンジしてもとても美味しいですよ。

具材たっぷりでボリューム大満足!「秋野菜のあんかけ焼きそば」

次にご紹介するのは、さつまいもやなす、牡蠣を使った意外な組み合わせが美味しいあんかけ焼きそば。
こんがりと焼いた麺に、トロトロの具材たっぷりの餡が絡まってとても美味しい一品です。麺は火を通すだけでも美味しく食べられますが、しっかりと焼き目をつけることでパリパリとした食感がより楽しめますよ。
水溶き片栗粉の量を調整することで、とろみ具合を好みに合わせることができます。
さつまいもの他にも、なす・れんこんなどの野菜が沢山入っているので、ボリューム感もあり、メインの料理にもぴったりです。
旬の食材をふんだんに使った、栄養満点、豪華なあんかけ焼きそばをぜひお試しください。

さつまいもで和のスイーツ「さつまいもの茶巾絞り」

食欲の秋。甘いものも食べたくなりますよね。そんな時、さつまいもを使った秋らしいデザートはいかがでしょうか。
しっとりとした食感で、さつまいもの甘みをたっぷり感じられるこのレシピは、さつまいも・レーズン・豆乳を用意すればすぐに作れます。
豆乳を使っているので、ヘルシーなのも嬉しいですよね。もちろん豆乳の変わりに牛乳を使っても作れるので、ぜひ試してみてくださいね。
冷蔵庫で冷やしても少し温めても美味しく食べられますよ。

ご飯ものから、おやつにぴったりのものまで、さつまいもを使った秋にぴったりの和食レシピをご紹介しました。
さつまいもはスイーツなどに使われることが多いイメージがありますが、意外とアレンジしやすい食材なので、他の料理にも加えて、秋の味覚を存分に味わってみてはいかがですか。

「料理をたのしく、みんなをしあわせに」レシピ紹介中!

記事ランキング昨日人気のあった記事ランキング

  1. 1安うま!鶏むね節約レシピ特集moguna編集部
  2. 2おうちで楽々!週末作り置きレシピ特集moguna編集部
  3. 3短時間で完成!スイーツレシピ特集moguna編集部
  4. 4冬に食べたい!人気豚こまレシピmoguna編集部
  5. 5給料日直前!節約献立レシピmoguna編集部