手軽に美味しく作りたい!じゃがいもと卵を使ったおつまみレシピ

家飲み派には、家にある食材で簡単にできるおつまみのレパートリーを増やしたいですよね。 今回は、どこの家庭でも常備しているじゃがいもと卵でできるおつまみをピックアップしました。簡単なものからアレンジがきいたものまで、バリエーション豊富にご紹介します。

ヘルシーに!「おからとチキンナゲット」

おからを使ったチキンナゲットは、食物繊維たっぷり。玉ねぎを入れることで、歯ごたえ、甘み、ジューシーさが増すレシピです。
玉ねぎはみじん切りにし、じゃがいもはすりおろし、固形チーズを細かい角切りにします。つなぎには卵を使いましょう。すりおろしたじゃがいもを使うのででもっちりとした食感が新鮮なナゲットになりますよ。おからを入れて、ヘルシーに仕上がるのもうれしいですよね。
こんがりとあげたら、定番のケチャップのほか、ハーブソルトやマスタード、調味料を色々用意して味を変えながら楽しんでみてはいかがでしょう。

ほんのりスパイシーな「カレー風味くるくるポテト」

ついつい手が伸びるフライドポテトを、おつまみにぴったりなカレー風味にしてみました。
じゃがいもは電子レンジで加熱してからマッシュし、裏ごしします。そこに調味料と卵を加えてしっかり混ぜ、見た目の可愛らしいくるくるポテトの下準備をしましょう。1cmくらいの丸口ををつけた絞り袋に入れて、180度の油に円を描くように絞り出していきます。3〜4分でこんがり揚がったら出来上がりです。
形が崩れるのを防ぐためにも、油の中で返すのは1〜2回にしてあまり触らないようにするのがコツですよ。

いつもとは趣の違うおつまみに「巻き寿司風オムレツ」

お寿司のような切り口が可愛らしく、マッシュポテトを巻き込んだ食べごたえのある一品がこちらの「巻き寿司風オムレツ」です。
具を乗せてクルクルと巻いていく最後の仕上げは、お子さまと一緒に業しても楽しそうですよね。おつまみのほか、お弁当の一品やパーティーメニューにと活躍の場が広いおしゃれな見た目ですよ。
ケチャップとマスタードのほか、サルサソースを添えるとよりビールにぴったりの味になるので試してみてくださいね。

半熟卵をほくほくじゃがいもにのせて「じゃがいものツナ卵のせ」

ほくほくにゆでたじゃがいもに、半熟ゆでたまごとツナをのせた彩りもきれいなおつまみです。
一口サイズで食べやすいので、パーティーのオードブルとして出してもGOOD!作り方は、ゆでたじゃがいもを皮をむいた後1.5cmの厚さに切ります。その上に、味をつけたツナと半熟たまごをのせれば出来上がり!
簡単に作れて、誰でもきれいに作れるので料理初心者の方もぜひ挑戦してみてくださいね。最後に振りかける黒胡椒が効いているので、ビールがすすむちょっぴりスパイシーなお味です。

おつまみにもおやつにも「フィッシュ&チップス」

たらと素揚げしたじゃがいもをタルタルソースとケチャップソースでいただくフィッシュ&チップスは、英国パブでお馴染みのメニューですね。
たらは皮と骨を取り、水気をしっかり拭き取ったら一口大に切ります。じゃがいもは皮付きのままくし切りにし、電子レンジで加熱して下準備が完了です。
たらの衣にはビールを加えることでサクサクの仕上がりになるので、ぜひお試しくださいね。
ソルト&ビネガー味や、卵たっぷりタルタルソースなど変わり種ソースを用意して食べ比べも楽しみましょう。

じゃがいもと卵を使ったおつまみレシピ、いかがでしたか。
ひとりで家飲み、友人を招いてわいわい、というシチュエーションに合わせておつまみレシピをセレクトしてみてはいかがでしょうか。飲みながらみんなで作っても、楽しいひとときが過ごせそうです。

記事ランキング昨日人気のあった記事ランキング

  1. 1おうちで楽々!週末作り置きレシピ特集moguna編集部
  2. 2がっつり丼ぶりレシピmoguna編集部
  3. 3ぽかぽか♪シチューレシピmoguna編集部
  4. 4旬を味わう♪春パスタ特集moguna編集部
  5. 5短時間で完成!スイーツレシピ特集moguna編集部