じゃがいもをおしゃれに活用!インスタ映えレシピ5選

日持ちがして食べ応えもあるじゃがいもは、炒めてもサラダにしても美味しく、普段使いできる食材です。今回は、定番の肉じゃがやポテサラとはひと味違う、おしゃれなインスタ映えレシピを集めました。おもてなし料理に出しても食卓に映える、ボリューム満点のじゃがいもレシピをどうぞ。 日持ちがして食べ応えもあるじゃがいもは、炒めてもサラダにしても美味しく、普段使いできる食材です。今回は、定番の肉じゃがやポテサラとはひと味違う、おしゃれなインスタ映えレシピを集めました。おもてなし料理に出しても食卓に映える、ボリューム満点のじゃがいもレシピをどうぞ。

ハーブの香り漂うおしゃれなレシピ「スペイン風じゃがいもとタコの炒めもの」

まず最初にご紹介するのは、ハーブが香るおしゃれな一品です。
じゃがいもとタコを炒めただけという簡単なレシピでありながら、普段組み合わせない食材を合わせるだけでおしゃれな雰囲気が漂います。
じゃがいもは電子レンジで加熱し、タコはぶつ切りにしてペーパータオルで水気を拭きましょう。オリーブオイルを熱したフライパンでじゃがいもとタコを炒め合わせ、塩こしょうとミックスハーブで味を調えたら完成です。お皿に盛って、レモンをかけて召し上がれ。
レモンの酸味とハーブの香りがたことじゃがいものおいしさを引き立ててくれ、クセになる味わいです。

彩り野菜でインスタ映え「じゃがいもとえびの豆サラダ」

インスタ映えレシピに活用したいのが、紫玉ねぎです。ポテトサラダに加えれば、紫色が料理の中でパキッと映え、雰囲気がガラリと変わる優れたインスタ映え野菜なのです。
今回はさらに海老とミックスビーンズを加えて、いつもと違うワンランク上のポテトサラダを目指します。
じゃがいもは6等分に切って、電子レンジで加熱します。海老は殻を付けたまま背わたを取り、酒をふって電子レンジで加熱します。あら熱が取れたら、殻をむいて三等分にします。ミックスビーンズも電子レンジで温めておきます。ボウルに調味料などを合わせてドレッシングを作っておきましょう。じゃがいも、海老、ミックスビーンズを入れて混ぜ合わせ、仕上げに紫玉ねぎを入れてザッと混ぜたら完成です。お好みで粗びきこしょうをふってもおいしいですよ。
さっぱりとしたドレッシングがからみ、プリッとした海老やホクホクと美味しいじゃがいもなど、一口でさまざまな味が楽しめる贅沢なサラダです。

ワンランク上のポテサラレシピ「新じゃがいもとベーコンのゴロゴロサラダ」

次に紹介するのも、いつもとちょっと違うおしゃれなポテトサラダです。
にんじんやきゅうりなどポテトサラダにおなじみの野菜も使っていますが、切り方を変えることで雰囲気が変わります。ベーコン、にんじん、きゅうりは角切りに、ブラックオリーブとトマトは半分に切ることで、食べ応えのあるサラダに仕上がります。
マッシュしたじゃがいもにマスタードの酸味とオリーブの香りが良いアクセントになり、野菜が一層美味しく感じられます。じゃがいもはあまりつぶさず、ゴロッとした食感を活かしてもOK。お好みで調整してください。

トースターで作る絶品レシピ「じゃがいもチーズグラタン」

次に、食べ応えもあってお子さまウケも抜群の「じゃがいものグラタン」をご紹介します。
じゃがいもは電子レンジで加熱してつぶしたら、バター、塩こしょう、炒めたベーコンと玉ねぎを加えて混ぜ合わせます。耐熱皿に入れたら上からホワイトソースをかけ、チーズをたっぷりのせて、ミニトマトを飾ってオーブントースターで焼き上げます。仕上げにパセリをふったらでき上がり!
ミニトマトの鮮やかな赤色とパセリの緑がアクセントになり、可愛らしい仕上がりになります。ホワイトソースは市販のものを使えば、さらに簡単に仕上げられますよ。

じゃがいもがおしゃれに変身「ハッセルバックポテト」

最後に紹介するのは、インスタ映え抜群の「ハッセルバックポテト」です。じゃがいもに切り込みを入れて焼いた料理のことで、「アコーディオンポテト」とも呼ばれるスウェーデンの家庭料理です。
切り込みを入れて焼いただけでもインスタ映えする料理ですが、今回はさらに切り込みにハムやバジル、チーズなどを挟んで豪華に仕上げましょう。
じゃがいもは下部分を切り離してしまわないように、わりばしなどを置いてから包丁で切り込みを入れるといいですよ。切り口部分をよく洗い、ハムやバジル、チーズなどの具材を挟みます。オリーブオイルを回しかけ、塩こしょうを振ってオーブンで焼いたらでき上がり!
お皿に盛り付けたら、パセリなどを散らして色鮮やかに仕上げましょう。
挟む具材を変えれば、楽しみ方は無限大。スライスしたトマトとベーコン、タコスミートとミックスチーズなど、お好みでアレンジして楽しんで下さいね。

ここまでご紹介してきたように、いつも使っているじゃがいもでも、使い方次第でおしゃれなレシピで活躍します。
カレーや肉じゃが、いつものポテサラではない、雰囲気が変わった料理を食卓に並べれば、家族の喜ぶ顔が目に浮かびます。インスタ映えするおしゃれで食べ応えのあるじゃがいもレシピ、ぜひご活用ください。

「料理をたのしく、みんなをしあわせに」レシピ紹介中!

記事ランキング昨日人気のあった記事ランキング

  1. 1安うま!鶏むね節約レシピ特集moguna編集部
  2. 2おうちで楽々!週末作り置きレシピ特集moguna編集部
  3. 3短時間で完成!スイーツレシピ特集moguna編集部
  4. 4冬に食べたい!人気豚こまレシピmoguna編集部
  5. 5給料日直前!節約献立レシピmoguna編集部