秋の味覚!きのこを使った絶品おつまみ5選

秋はきのこがおいしい季節。せっかく料理するなら季節感も大切にしたいですよね。今回はきのこを使った絶品おつまみを5つご紹介します。これをマスターすれば、毎日の食卓はもちろん、旦那さまとの晩酌など、お酒のアテにも困りませんよ。

秋の味覚、素材の味を楽しもう「焼ききのこのカルパッチョ風」

エリンギ、まいたけの味がしっかり楽しめる「焼ききのこのカルパッチョ風」のご紹介です。
少量の塩できのこの味を引き立てながら、オリーブオイルで火を通していきましょう。
そしてそこに加えるのはマヨネーズソース。牛乳とマヨネーズを加えることで、コクのある酸味が生まれ、最後まで飽きずにきのこを美味しくいただけます。
鼻にスッと抜けるきのこの香りが、秋を感じさせてくれます。レモンで酸味を足して、粉チーズで風味をプラスすれば完成。白ワインのお供にいかがですか。

秋の旨みが詰まった和風おつまみ「どっさりきのこのなめたけ」

本格的ななめたけも、実は簡単にご家庭で作れてしまいますよ。
えのき、しめじ、しいたけ、エリンギ、まいたけ、なめこといった、きのこのオールスターで作られるこのなめたけ。きのこ好きの方には是非とも知っていただきたいレシピです。
15分ほどでササッと作れるので、急におつまみを頼まれた時にも活躍してくれます。
きのこの旨みが詰まったなめたけは、日本酒との相性抜群。甘辛のなめたけを、秋に飲みたいひやおろしの日本酒と一緒にいただいてみましょう。

オリーブオイルと秋の香り「本格きのこのアヒージョ」

オリーブオイルとにんにくをふんだんに使ったアヒージョ。
きのこの旨みを閉じ込めたアヒージョは絶品です。香りを嗅いだだけでもお腹がすいてきそう...バゲットと一緒に食べれば、夕食の主役にもなってくれますよ。
作り置きとしても使えるのもポイント。時間がない時でも、ササッとしっかり本格的なメニューが作れ、お好みのきのこでアレンジすることもできます。
アヒージョには、しっかりめのボディを持ったワインで乾杯!秋を存分に楽しめそうですよね。

秋に食べたい!おしゃれすぎるおつまみ「きのこたっぷりディッシュポタージュ」

おつまみは簡単に作りたいけれど、見た目も味も妥協はしたくない。そんな方にオススメしたいのが「きのこたっぷりディッシュポタージュ」。
来客の際などに、是非とも挑戦していただきたいレシピです。
ポタージュからは、じゃがいもの優しい甘みが、ベーコンときのこからは、しっかりとした旨みが滲み出てきます。この二つを一緒にすくって食べていただけば、その相性の良さに驚かれるかもしれません。
マッシュルームの香りが秋の到来を知らせてくれます。優しい白ワインと一緒にいかがでしょうか。

ピザ生地だって簡単手作り!秋にピッタリ「HMきのこピザ」

ホットケーキミックスを使えば、簡単にピザが作れてしまいます。
生地づくりに必要なのはホットケーキミックス、水、オリーブオイル、塩だけ。きのことベーコンの旨みを閉じ込めたピザは、ビールと相性抜群!
手間がかかりそうに思われがちですが、実は生地からピザを手作りするのは意外と簡単です。このレシピでは 発酵も不要なので、きのことベーコンが余っていたら、是非お試しくださいね。
マッシュルームの香りが香ばしい、秋にピッタリなピザに仕上がっていますよ。

今回ご紹介したのは、どれも簡単に作れるものばかり。お酒を飲んでいたらおつまみがなくなってしまった...そのような時でもすぐに作れますよ。
王道なものから少しおしゃれなものまで、季節も一緒に楽しめるきのこのおつまみレシピのご紹介でした。今夜の晩酌にぜひ、お役立てください。

「料理をたのしく、みんなをしあわせに」レシピ紹介中!

記事ランキング昨日人気のあった記事ランキング

  1. 1コトコト煮込む!簡単に作れる鶏肉の煮込みレシピ14選Kai
  2. 2安うま!鶏むね節約レシピ特集moguna編集部
  3. 3おうちで楽々!週末作り置きレシピ特集moguna編集部
  4. 4短時間で完成!スイーツレシピ特集moguna編集部
  5. 5冬に食べたい!人気豚こまレシピmoguna編集部