ヘルシーなご馳走として大活躍♪大根と鶏肉の美味しい煮物レシピ

淡白な鶏肉とあっさりとした大根はそれぞれ味の馴染みの良い食材なので、煮物にするにはぴったりの組み合わせです。 具材をたくさん入れてじっくり煮込んだら、ヘルシーだけどボリューミーなメインディッシュの出来上がりです。

梅干しの酸味がさわやか『鶏の梅おろし煮』

ジューシーな鶏肉を梅と大葉の風味でさっぱりといただくことができる、箸休めやおつまみにおすすめのレシピがこちらです。
大根おろしをたっぷりとのせて、いただきましょう。できたてはもちろん、冷やしても美味しいので、ぜひ試してみてください。
パサパサになってしまうこともある鶏むね肉は、そぎ切りにすることでしっとりジューシーになりますよ。白いりごまや七味唐辛子をふりかけても、味の変化を楽しめます。
大根おろしは水気をよく切ることで、食感が悪くなり水っぽくなるのを防ぐことができますよ。

甘酒の優しい甘みが染み渡る クセになる『根菜と鶏肉の甘酒煮』

日本ならではの発酵食品として最近人気を集めている甘酒を、料理にも活用してみましょう。
ほんのりとした優しい甘みは、食欲がないときや風邪気味のときでも体に染み渡るほっこりとした味わいです。できるだけ無添加の甘酒を選ぶと、さらに風味がアップしますよ。
鶏肉の余分な脂肪を丁寧に取り除くことで、雑味のない仕上がりになりますよ。少しだけ味噌を加えることで、コクがアップし風味を楽しめます。
大根やにんじん以外にも、さまざまな野菜と相性の良い味つけなので、お好きな野菜を追加してアレンジしてみてくださいね。

シンプルだけど深い味!簡単!『鶏むね肉の塩麹煮込み』

発酵食品を活用したレシピを続けてもう一品ご紹介します。人気の塩麹は、旨味が増し肉が柔らかくすることができますよ。
塩麹を鶏むね肉に揉みこむことで、美味しさが格段にアップします。大根と鶏肉は重なるように交互に並べると、鶏肉と塩麹の旨味が大根にしっかりと染み込みます。丁寧に並べてくださいね。
煮立ったら、アクをきっちり取り除くことで澄んだスープに仕上がりますよ。シンプルながら滋味深い味わいです。器に盛る際も、交互に重ねると見栄えも良いのでおすすめです。

大根を使ったクリームスープ『大根とチキンのクリームスープ』

あっさり味の煮物だけでなく、濃厚で洋風な味つけにも合うのが鶏肉と大根の良いところです。角切りにした大根の食感も楽しめるクリームスープをご紹介しましょう。
先にスープを作り、あとから具材を加えることで食感をキープします。スープに鶏肉のうまみもとけだして美味しく仕上がりますよ。
あっさりさせたい時は牛乳を豆乳にチェンジし、濃厚にしたい時はチーズをプラスなどアレンジしてもOKです。あさりの水煮缶を加えて、簡単クラムチャウダーに変身させてみてもおいしいですよ!

鶏のうまみが滋味深い韓国スープ『タッカンマリ風スープ』

大根と鶏肉の組み合わせは日本だけでなく、お隣の韓国でも愛されています。鶏のうまみが存分にスープに溶け出したタッカンマリで、体の中からポカポカになりましょう。
骨つき肉が手に入らない場合は、水炊き用の鶏肉でも代用可能ですよ。一度鶏肉をさっとゆでることで余分な脂や臭みを取り除くことができるので、このひと手間は省略しないようにしてくださいね。
あっさり味のスープとしていただくほか、しょうゆ、酢、マスタードを混ぜたタレに具材をつけて味の変化を楽しんでみてくださいね。

うまみを染み出させたスープから凝縮した煮物まで、鶏肉の美味しさがたっぷりと大根に染み込んだ絶品煮物の数々、いかがでしたか。
あっさり味でも旨味のあるレシピばかりなので、お酒と一緒にいただくのもおすすめです。

記事ランキング昨日人気のあった記事ランキング

  1. 1みんなが大好き!食パン♡しっかり食べられる食パン朝ごはん12選リミ
  2. 2とろーり!チーズレシピ特集深月あかり
  3. 3簡単!スピードおつまみレシピ特集深月あかり
  4. 4安うま!鶏むね節約レシピ特集moguna編集部
  5. 5おうちで楽々!週末作り置きレシピ特集moguna編集部