【中華×人気】新感覚中華?!簡単☆家で作る 変わり種の中華レシピ

中華料理はたまに食べたくなりますよね。だけど、外食の機会くらいしかなかなか食べる機会がない、という方も多いのではないのでしょうか。
ご家庭で作る中華料理というと、麻婆豆腐やえびチリなどですよね。その他の中華料理を作ったことがない、という方と必見です。
今回は、変わり種の中華料理をご紹介します。
ぜひ、定番の中華料理以外のレパートリーを増やしてみてくださいね。

【中華×人気】新感覚中華?!簡単☆家で作る 変わり種の中華レシピ
出典: moguna

君が主役!待ってました!たまごde中華「たまチリ」

中華料理といえば、もちろん一番の人気メニューはえびチリですよね。今回はお子さまにも喜ばれる卵の一品料理、「たまチリ」をご紹介します。
えびチリなどのチリソースは、少しピリ辛ですが、たまチリはケチャップ味で作っているので、比較的甘めな味わいになります。辛さは豆板醤で調節してください。お子さま用と大人用と分けて作り、お子さま用には豆板醤抜きで作るのもいいですね。
ごはんがとても進む一品です。ごはんにのっけて丼ぶりにするのもgood!その際は、タレを多めにかけてみてくださいね♪

中華屋おかず☆ボリュームたっぷり「豚肉のオイスター煮」

最後にかける溶き卵が食欲そそるボリューム満点のこちらの一品。
作り方は、フライパンで炒め、少し蒸すだけと簡単です。
豚肉にまぶす片栗粉は、袋にいれて揉むように付けるので、手やキッチンが汚れることがないのが嬉しいですね。他の料理を作るときも、この手段はぜひ活用してみてくださいね。
最後にいれる溶き卵は、サッと混ぜることがふわトロになるポイントです。
ボリュームたっぷりで、育ち盛りの息子さまが特に喜びそうな味わいですよ。ついついごはんも進み、食べすぎてしまうかもしれません。ぜひ、お試しください。

ご飯がススム!簡単☆節約レシピ 「ほうれん草と厚揚げの中華炒め」

続いてご紹介するのは、厚揚げで作る中華炒めのご紹介です。
食材はほうれん草、厚揚げ、ひき肉と野菜も肉も摂れて、厚揚げで食べ応え満点の一品。
作り方は、食材とレシピの合わせ調味料を炒めるだけで完成です。難しい工程が一切ないのが、嬉しいですよね。
野菜はほうれん草ではなく、茄子などに代えて作ってみても、より中華料理感が増していいかもしれませんね!
ひき肉と厚揚げでコスパもいいのが魅力の一品です。

もちもち♪一品でお腹いっぱい「餅と牛肉の中華風炒め」

お餅の食感と食べ応えが嬉しい一品。
お餅でお腹いっぱいになるので、ごはんいらずでもOK。節約にもなりますね。
作り方は炒めるだけ。お餅はトースターで焼いてからいれましょう。外側がカリッとしているくらいがちょうどいいですよ!
大根も肉もお、味がしみているとよりおいしいので、少し早めに作っておいて、味をしみ込ませておくのもいいかもしれませんね。また、大根は薄く切れ目などを入れておくと、より大根に味がしみやすくなりますよ。
中華料理にお餅という新食感メニュー。ぜひ、お試し下さい。

つるッとなめと×ふんわり卵がやさしい「なめこの中華スープ」

中華料理屋で外食したら、よくセットで付いてくる中華スープ。とてもおいしいですよね。今回は簡単にできる、お手軽中華レシピのご紹介です。
食材のなめこ、溶き卵、鶏ガラスープを煮込むだけ。
中華料理になめこは意外に思われるかもしれませんが、スープにすることでなめこのツルツル感と溶き卵のふんわりが食感楽しめる一品です。
溶き卵はふんわりになるよう、やさしく注ぎ入れてくださいね。
最後のねぎは、お好みの量を入れてくださいね。

常識を覆す!白い麻婆「あっさり麻婆豆腐」

麻婆豆腐は中華の定番人気メニューですよね。大好きな方も多いのではないでしょうか。
麻婆豆腐は、ピリッと辛いところが旨みでもありますが、お子さまのご家庭は辛くできず、あまり味がきまらない…。ということもあるのではないでしょうか。
こちらのレシピはそのような悩みを解決してくれる変わり種レシピですよ!
まず驚きなのがその見た目。赤くなく、白いのです。しかもこってり味噌味ではなくあっさり塩味。
さらに、驚くのがその作り方。ひき肉も豆腐も調味料も全部混ぜてからフライパンで加熱するだけ。とても簡単ですよね。
常識を覆す白い麻婆豆腐。上品なその味をぜひお試しください。

【中華おつまみ】15分で完成!「きのこのマリネ中華風」

中華でマリネ?と思った方も多いですよね。さっぱりなのに中華味のマリネです。
茹でたきのこと野菜を、豆板醤とオイスターソースで作った、コク深い中華だれで混ぜるだけの簡単メニュー。
冷たいままでもおいしいので、冷蔵庫に常備しておくと、おかずやおつまみにさっと使えて便利です。
おつまみにもぴったりの一品ですよね。
きのこはお好みのものをチョイスしてもいいですよね。
一風変わった、新しいマリネ、いかがですか。

新感覚!さっぱりラーメン「青菜と鶏肉の中華麺」

老若男女問わず人気のラーメン。
トロトロチャーシューに香味油、こってり系ラーメンもおいしいですが、たまにはさっぱりと優しい味わいの中華風ラーメンはいかがでしょうか。
おいしさのポイントは、鶏肉を焼いてから作ること!
このひと手間で香ばしさが出で、スープの味が格段にアップします。
また、具材はやや大きめに切ると、噛み応えが増して満足感もアップ!
中華麺は油がまぶしてあるので、面倒でも直接スープに入れず、別のお湯で茹でてくださいね。

ほっこりスープ☆隠し味はごま油「豆腐とザーサイの中華風スープ」

忙しい朝やちょっと小腹が空いたときに、スープは便利ですよね。最近では、スープジャーに手作りスープを入れて、お弁当に持参するという方も多いですよね。
メインのおかず以外に、ちょっと物足りない時も温かいスープをプラスすれば、体の中から温まって満腹感はしっかり得られるのが嬉しいですよね。
特に今回ご紹介するスープは、メインの具材が豆腐なのでツルっと食べることができますよ。そして、とても簡単に作ることができます。
味の決め手のザーサイ。独特なコリッとした食感が旨みを増してくれます。
最後にかけるごま油がふわっと香り、食欲をそそりますよ。

レンジでチン!ダシの旨みがしみる「あさりの中華酒蒸し」

中華だってこんなあさりの酒蒸しなら、安心して食べられますよ。豆板醤と生姜で心も温まるこちらのメニュー。
フライパンや鍋は不要。電子レンジでできてしまいます!
あさりとキャベツはそれぞれ電子レンジで加熱します。
キャベツはゆでない分甘みが濃厚。
これに、あさりから出た旨味たっぷりの汁を加えたたれをからめていただきます。
殻つきのあさりは盛りつけたときボリュームが出るので、見た目の満足感もバツグン。
あさりは、塩抜きして使う分ずつ袋に入れて冷凍しておくと、解凍せずそのまま加熱して使うことができるので、常備しておくと便利ですよ。
キャベツが余ったときのメニューにもオススメです。

中華料理の変わり種レシピをご紹介しました。
いかがでしたでしょうか。変わり種レシピをいっても、凝っている、というよりは簡単にアレンジできる中華レシピが多かったですよね。
ご家庭の食卓においしい本格的な中華料理が出てきたら、喜ばれるのではないでしょうか。
喜んでもらえると、作り甲斐もあってこちらまで嬉しくなってしまいますよね。
ぜひ、旦那さまとお子さまに作ってみてくださいね。


あたたかい料理が恋しい季節になりました。寒い日には、身体があたたまるピリ辛チリソースのレシピはいかがでしょうか。チリソー...
moguna編集部
彩り豊かな料理は自然と食欲も湧いてきます。普段のレシピでも、少し彩りを華やかにするだけでおいしそうに感じますよね。 料...
moguna編集部
大人気のSNSで自分の投稿した写真にたくさんのいいね!がもらえた時は、とても嬉しいですよね。インスタ映えする料理の写真を...
moguna編集部
お腹ペコペコで帰宅した部活帰りのお子さまは、簡単にかきこめるようなこってり味のワンプレートメニューが大好きですよね。彼ら...
moguna編集部
ササっと炒めて手早く作れる中華料理は、時間がないときの強い味方。 今回は簡単に作れる豪華な中華料理のレシピを集めてみま...
moguna編集部
花椒<ホアジャオ/かしょう>とは、四川料理でよく使われる舌がピリッとしびれるような辛さを持つ香辛料。中国版の山椒のことで...
moguna編集部
中華料理屋さんでよく見る紹興酒。ザラメを入れてそのまま飲んでもおいしいですが、調味料として使うと本格的な中華の味わいを出...
moguna編集部
みんなが大好きな中華料理! お店で食べるような本格的な中華料理を、ご家庭で作ってみましょう。 今回はお子様から大人ま...
moguna編集部
中華屋さんだけでなく、おうちでも人気の中華料理。中華料理のいいところは、身近な素材を中華調味料で味付けすれば、誰でも簡単...
moguna編集部
中華料理というと、炒め物が多いイメージ。 でも、火加減やフライパンの振り方、火の通し具合など、実は炒め物は難しいですよ...
moguna編集部