アレンジを加えて華やかさアップ♪トマトとチーズの絶品サラダ5選

生野菜の上にトマトをのせて、ドレッシングと粉チーズをかけるだけでも十分美味しいサラダ。ですが、せっかくですから簡単なサラダのレパートリーを増やしてみてはいかがでしょうか。 おもてなしにもぴったりの、見た目も華やかなサラダを集めてみました。

果物とチーズの華やかサラダ♪『モッツァレラのフルーツサラダ』

トマトとチーズを合わせたサラダの定番と言えば、まず思い浮かぶのはシンプルなカプレーゼではないでしょうか。オリーブオイルをかけて、バジルの爽やかな香りも楽しめる一品ですよね。
今回のレシピは、そこに甘みと酸味を足した、デザートのようなフルーツサラダにアレンジしてみました。
色合いもカラフルで可愛らしいので、おもてなしレシピとしてもおすすめですよ。
バルサミコ酢とはちみつが濃厚な甘さとコクをプラスしてくれる、少し大人なサラダです。箸休めにも、おつまみにも、デザートにもなりますよ。

燻製の香りが美味しい!『スモークサーモン入りポテトサラダ』

お子さまも大好きなポテトサラダに、彩りとスモークサーモンの香ばしさをプラス!お酒のおつまみにも最高な一品になりました。
トマトやきゅうり、にんじんを入れることで、色味も美しく仕上げてくださいね。
お子さまでも食べやすくするコツは、たまねぎの辛みを軽減するため少しだけ水にさらすことです。きちんとたまねぎの水気を切ってから混ぜるようにしてくださいね。
スモーキーな香りに野菜が負けてしまわないよう、粉チーズも使って味付けすることでより一層濃厚な味わいになりますよ。

ビールが進んじゃう簡単おつまみ鮮やか『絹さやとチーズの和風サラダ』

脂肪分が少ないためさっぱりとした味が特徴のカッテージチーズは、爽やかな酸味と適度な弾力が魅力です。
濃い目の味付けにマッチするチーズをごまと合わせて、和風サラダにしてみました。
ビールはもちろん、ハイボールなどと合わせてみるのもおすすめですよ。
絹さやはすじをとって食感を良くすると美味しさがアップしますので、ぜひ時間を作って下処理することをおすすめします。
絹さやとトマトの他に、アスパラガス、きゅうりや茹でた青菜などと合わせても美味しいこの和風サラダ。お好きな野菜でアレンジも楽しんでみてください。

見た目もきれいで前菜に最適『色鮮やか! ナスとトマトのサラダ』

焼いてとろとろになったなすの上にトマトとチーズを重ね、見た目も華やかなサラダがこちら。
バルサミコ酢のコクがアクセントになり、ワインとの相性は抜群ですよ。
黒オリーブ、にんにく、オレガノ、パセリ、たまねぎなど香りや食感、味のアクセントになる食材をいろいろミックスすることで美味しさがアップします。
塩味を濃くしたいなら刻んだアンチョビを追加してみたり、辛みが欲しい場合は赤唐辛子を追加したりと、お好みで味に変化をつけて楽しんで下さい。
ピザ用チーズは細めのものを選ぶと見映えもきれいに仕上がりますよ。

熱々こんがりジューシートマト『トマトのホットサラダ』

今日は野菜をたっぷり食べたいと思ったときにおすすめのレシピがこちら!
サラダは冷たい食べ物という決まりは特にないのですから、温かいサラダにも是非挑戦してみてください。
トマトを焼くことで甘みとジューシーさがアップしますよ。
食感の違いも一緒に楽しみたいので、上にのせる具材はできるだけカリカリにしてみてくださいね!パン粉もできるだけ細かいものを使うことで、よりサクサクカリカリの食感になりますよ。
にんにくの香りもたちのぼり、食欲も増してくれるホットサラダ。寒い季節はもちろん、暑いときでもさっぱりといただける一品です。

トマトのジューシーさとチーズのコクを一緒に楽しめるサラダレシピは、前菜やパーティーメニューにもぴったりのものばかりでしたね!
野菜を華やかに見せたいときにも役立つ5つのレシピ、アレンジも加えながら活用してみてください。

「料理をたのしく、みんなをしあわせに」レシピ紹介中!

記事ランキング昨日人気のあった記事ランキング

  1. 1鶏肉のおいしさを引き出す!はちみつを使った鶏肉レシピ12選あやママ
  2. 2安うま!鶏むね節約レシピ特集moguna編集部
  3. 3おうちで楽々!週末作り置きレシピ特集moguna編集部
  4. 4短時間で完成!スイーツレシピ特集moguna編集部
  5. 5冬に食べたい!人気豚こまレシピmoguna編集部