本日の夜ごはんにいかが?たこを使った簡単レシピ5選

コリコリとした食感が美味しい、たこ。スーパーでも簡単に手に入る身近な食材ですよね。お刺身やたこ焼きは定番ですが、他にも幅広い調理方法で楽しめますよ。今回は特に、簡単に作れて夜ごはんで活用できるレシピをご紹介します!

炊飯スイッチオンで出来上がり! 「昆布香る菜の花の炊き込みご飯」

まずは、たこと菜の花の炊き込みご飯をご紹介します。
たこ、菜の花、しょうがを切って、調味料を炊飯器に入れます。
炊飯器のスイッチを入れるだけで、簡単に本格的な炊き込みご飯を作ることができます!
調味料として塩昆布を入れることがポイントです。
炊き上がって混ぜ合わせた後は、白ごまを振って完成です。
食べやすくおにぎりにしてもお子さまに喜んでもらえますね。
レシピはたこと菜の花のみですが、きのこ類や桜えび、しらすを加えれば風味がさらにアップします!ぜひ他の食材も入れて試してみてくださいね。

プリっとシャキがアクセント 本格的!「レタスと蛸のチャーハン」

こちらはたことレタスを一緒に炒めて作るチャーハンのレシピです。
強火に熱したフライパンにごま油を熱し、香りが出るまでにんにくを炒めます。
一口大に切ったたこ、細かく切ったねぎ、手でちぎったレタスを加えてサッと炒め、一度フライパンから取り出します。再度ごま油をひいて、溶き卵とご飯をいれて炒めましょう。
ご飯がパラパラになったら、鶏がらスープの素とオイスターソースで味付けし、たこ、ねぎ、レタスを戻し完成です。
レタスは火を止めてから戻すことで、炒めすぎずにシャキッという食感を残すのがポイントです。
プリプリのたこの食感とシャキシャキのレタスの食感、どちらも同時に味わえるのがうれしい、箸が止まらなくなる一品です。

大人もお子さまも箸が止まらない美味しさ 簡単「揚げ焼きたこの唐揚げ」

次は、簡単にできるたこの唐揚げです。
たこはぶつ切りにし、しっかりと水気を切って味付けをつけましょう。ビニール袋にしょうがと醤油と酒を入れ、たこを入れてもむことで味を染み込ませます。
下味がなじんだたこに片栗粉をつけ、揚げ焼きにします。焼き始めは衣が固まるまで触らず、我慢するのがポイントです。両面がこんがりと色づいてカリッとしたらできあがり。
仕上げにレモン汁や黒コショウ、青のりを振ると、さらに美味しくなりますよ!
やみつきになるお味で、ご飯のおかずにもお酒のお供にもおすすめです。

旨味たっぷりでビールにも合う 人気「ソーセージと野菜のアンチョビ炒め」

続いては、アンチョビとバターを使ったおしゃれな炒め物をご紹介します。
じゃがいもは乱切りにし、電子レンジで先に加熱し火を通しておきます。
乱切りにしたたこと、キャベツ、玉ねぎ、じゃがいも、ソーセージをオリーブオイルで炒めます。柔らかくしたバター、アンチョビ、にんにく、パセリを混ぜ合わせたものを加え、モッツァレラチーズも加えて蓋をして蒸し焼きにします。最後に塩こしょうをして出来上がりです。
バターやチーズの塩気が効いているため、味をみながら調整してくださいね。
プリプリのたことソーセージにチーズがとろりとかかり、ビールにもよく合います。
おもてなし料理の一品としてもいかがでしょうか。

煮込むだけ本格イタリアン♪「たことキノコのトマト煮」

最後はイタリアンな煮込み料理をご紹介します。
たこをトマトで煮込むことで、最後の一滴まで旨味を味わい、美味しさと栄養を同時にいただきましょう!
たこは一口大、玉ねぎはみじん切り、きのこは大きめに切り、玉ねぎときのこをオリーブオイルで炒めます。そこにトマトジュースやローリエ、タイム、調味料を入れ、3分程度煮込んだ後でたこを入れさらに3分程度煮込みます。
調理時間約10分で、あっという間に本格イタリアン煮込み料理が完成です!
仕上げにバジルを添えてオリーブオイルをかけると、さらに風味が増して美味しいですよ。
バゲットやワインを合わせたら、まるでお店にいるような気分が味わえます!

いかがでしたでしょうか。
今回は夜ごはんにおすすめのたこを使った料理を紹介しました。どれも簡単に作れて、たこのおいしさを十分に味わえるレシピです!ぜひご家庭の食卓に取り入れてみてくださいね。

「料理をたのしく、みんなをしあわせに」レシピ紹介中!

記事ランキング昨日人気のあった記事ランキング

  1. 1安うま!鶏むね節約レシピ特集moguna編集部
  2. 2おうちで楽々!週末作り置きレシピ特集moguna編集部
  3. 3短時間で完成!スイーツレシピ特集moguna編集部
  4. 4冬に食べたい!人気豚こまレシピmoguna編集部
  5. 5給料日直前!節約献立レシピmoguna編集部