ボリュームたっぷり!朝ごはんに作りたいがっつりレシピ5選

一日のスタートには欠かせない朝ごはん、がっつり食べて元気をチャージしたいですよね。今回は、朝から食べやすくてボリューミーな、朝ごはんにおススメのレシピを5つご紹介します。

栄養たっぷり朝ごはん!ボリューム満点『スパニッシュオムレツ』

がっつりした朝ごはんが食べたいけれど、栄養バランスも気になる…。という時にいただきたいのがこちらのスパニッシュオムレツです。
薄切りにしたじゃがいも、たまねぎ、ソーセージ、ミニトマトの具材をフライパンで炒めます。十分に火が通ったら、ボウルに溶いた卵に熱いままの具材を入れて混ぜます。フライパンにオリーブオイルをひいて具材ごと卵液を流し入れ、固まるまで焼いて完成です。
皿に盛ってケーキのようにカットすれば、お子さまも喜んで食べてくれそうですね。
卵、野菜、肉ががっつり一緒に食べられるのがうれしい一品です!

忙しい日のがっつり朝ごはん!絶品『ウインナーの焼きおにぎり棒』

お子さまに人気のウインナーは、朝ごはんの定番食材の一つですよね。
こちらはそんなウインナーを使って作る斬新な焼きおにぎりのレシピです。
ウインナーを軸に白ごまと片栗粉を混ぜたご飯で包んで、棒状に成形します。フライパンで焼き目をつけてから、醤油、味噌、みりんを合わせたタレを絡めてパセリを添えたらできあがり!
片手でつまんで食べられるので、忙しい朝にぴったりですね。
ご飯に混ぜた白ごまと、醤油と味噌の組み合わせで和の味わいがたまらない一品です。
パセリの代わりに千切りのしそをトッピングしてアレンジすれば、和テイストが楽しめそうですね。

簡単スイーツ朝ごはん『バナナたっぷりパウンドケーキ』

がっつり甘いものを食べたい休日の朝には、バナナをたっぷり使ったパウンドケーキはいかがですか。
バター、砂糖、粗くつぶしたバナナや刻んだチョコレートを薄力粉に混ぜてケーキのタネを作ります。170度のオーブンで50分ほど焼いたらできあがりです。
前日の夜に仕込んでおけば、休日の朝に焼きたてのパウンドケーキをのんびりいただけますね。
たっぷりのバナナで腹持ちがよい、朝ごはんにぴったりのパウンドケーキ。コーヒーや紅茶と一緒にどうぞ!

朝ごはんにも!『枝豆のピザトースト』

いつもの食パンをアレンジした、がっつりいただくピザトーストをご紹介します。
食パンの耳に沿って切り込みを入れてくぼみを作り、ホワイトソース、さやから出した枝豆、短冊切りのベーコンを入れます。その上にピザ用チーズと黒胡椒を振りかけてトースターでこんがりと焼いたら、がっつりボリュームの枝豆のピザトーストのできあがりです!
あつあつのホワイトソースとチーズの組み合わせが絶妙な、グラタン風のピザトーストです。
冷凍の枝豆や市販のホワイトソースを使って簡単に作れるので、忙しい朝のごはんにぴったりですね!
ぜひ厚切りの食パンを使って作ってみてください。

ホットケーキミックスを使って塩スイーツな朝ごはん!『トマトのパンケーキ~塩麹ホイップ添え~』

ホットケーキミックスを使って、最近話題の塩スイーツを作ってみましょう!
ホットケーキミックスというと牛乳や砂糖を混ぜてタネを作るのが王道ですが、こちらはトマトジュースと塩麹を混ぜて作る塩スイーツパンケーキです!
ホットケーキミックスにトマトジュース、卵、塩麹を混ぜて、サラダ油をひいたフライパンで焼けばあっという間にできあがりです。
皿に盛って、塩麹を効かせたホイップクリームと、レンジ加熱で作ったトマトジャムを添えていただきましょう。甘さとしょっぱさのコンビネーションが癖になる味わいです。
さらにがっつりボリュームアップしたい時は、ベーコンや目玉焼きを添えても相性抜群です!

いかがでしたでしょうか。
卵や食パンといった朝食の定番食材を使ったものから、甘いスイーツまで幅広くレシピをご紹介しました。
どれもおなかを満足させてくれるがっつりレシピです。おなかをすかせたご家族の朝ごはんに、ぜひ作ってみてくださいね!

「料理をたのしく、みんなをしあわせに」レシピ紹介中!

記事ランキング昨日人気のあった記事ランキング

  1. 1安うま!鶏むね節約レシピ特集moguna編集部
  2. 2おうちで楽々!週末作り置きレシピ特集moguna編集部
  3. 3短時間で完成!スイーツレシピ特集moguna編集部
  4. 4自宅で簡単!韓国料理レシピmoguna編集部
  5. 5給料日直前!節約献立レシピmoguna編集部