お腹が空いた時に食べたい!がっつりがうれしいお肉のレシピ5選

食べ盛りのお子さまや、お腹を空かせた旦那さまには、がっつりボリュームたっぷりのお肉メニュー作ってあげたいですよね。普段の夕食にぴったりのおかずから、パーティーでも喜ばれそうな一品まで、腹ペコを満足させてくれるがっつりいただく肉のレシピを5つ集めてみました。

ご飯がすすむがっつりテイスト!お肉やわらか『ポーク照り焼き』

身近でお手軽ながっつり食材の豚ロースを使って、ご飯と相性バッチリのがっつりおかずを作りましょう。
豚肉は筋切りし、薄力粉をまぶしておきます。フライパンにサラダ油を熱して肉を焼いたら、おろし玉ねぎ、砂糖、醤油、酒を混ぜ合わせたタレを回し入れて肉とよく煮絡めて完成です!甘辛タレでどんどんご飯が進みそうな一品ですね。

圧倒的ボリューム!肉と肉!がっつり大満足!『簡単ミートローフ』

ミートローフと聞くと、手間がかかりそうでハードルの高い料理のイメージがありませんか。こちらはベーコンで巻いて成形して、オーブンにお任せで作れる簡単、お手軽なレシピです。
まず、耐熱皿にベーコンを敷いたら、ミックスベジタブルを入れてハーブソルトとナツメグで味付けしましょう。その上にこねた合挽き肉をのせて包み、成形します。オーブンで十分に焼いたら完成です。
切り分けて皿に盛り肉汁とケチャップで作ったソースとともにいただきます。お子さまの大好きなベーコンを使って見た目もかわいらしく仕上げているので、ママ友同士のパーティーメニューとしても良さそうですね。

がっつりお肉が食べたいときに『ローストビーフ~パクチーソースを乗せて~』

おもてなしのメインにがっつりと食べ応えのあるお肉の一品があると、とても喜ばれますよね。そんなシーンでぜひとも作って頂きたいのが、こちらのローストビーフです。
牛のかたまり肉に塩胡椒、しょうが、にんにくをまぶしておきます。フライパンにサラダ油を熱して肉の全面に焼き色をつけてら、肉をアルミホイルに包んで170度のオーブンで30分程度焼きましょう。焼きあがったら薄切りに切り分けて皿に盛り、ごま油、はちみつ、酢醤油にみじん切りのパクチーを加えたソースと共にお召し上がりください。
ローストビーフといえばグレイビーソースやホースラディッシュでいただくのが定番ですが、爽やかなパクチーのソースとの組み合わせがとても新鮮ですね。パーティーでお出ししたら歓声が上がりそうな一品です!

おもてなしにぴったりヘルシーなのにがっつり『骨つきラムのステーキ』

おもてなしにも使えるぜいたくなごちそう肉レシピをもう一品ご紹介します。
骨付きのラム肉はスーパーでも見かけることが多くなりましたが、独特のクセや香りが苦手だったりご自宅では調理したことがないという方も多いかもしれません。ですが、骨つきラム肉は食べ応え抜群なのにヘルシーなので、ぜひ手に取って頂きたい食材です。
フライパンにオリーブオイルとローズマリーを入れて火にかけ、香りが立ったらローズマリーを取り出します。塩胡椒で下味をつけたラム肉をフライパンに入れて、香りづけしたオイルで焼きます。焼き色がついたら、ケチャップ、醤油、ウスターソース、赤ワインを混ぜて作ったソースを回しかけて肉に絡めながら炒め煮にします。
取り出しておいたローズマリーと共に皿に盛ればおしゃれなひと皿のできあがりです!ローズマリーの香りと濃厚なソースでラム肉がとても食べやすく、美味しく頂けそうです。ぜひ挑戦してみたいですね!

レンジにお任せがっつりおかず『こってり肉みそ』

最後にご紹介するのは、「がっつりお肉が食べたいけれど、時間がないのでパパッと作りたい!」という時に活躍してくれそうな、レンジで作れる濃厚肉みそのレシピです。
最初に粗みじん切りにした豚肉としょうがを加えた味噌ベースのタレを耐熱ボウルの中でよく混ぜ合わせます。タレがなじんだらラップをふんわりかけて、火が通るまでレンジで加熱調理すればあっという間に完成します!レンジでムラなく火が通るように、ボウルの側面に沿って肉を広げるのがポイントですよ。
こってりと濃厚でご飯が進む味付けなので、ご飯と合わせてサラダや味噌汁を添えたら、夕食のメインおかずとして活躍してくれそうです。レパートリーに加えておくと、いざという時に役立ってくれそうですね!

いかがでしたか。炒める、煮る、焼くのはもちろんレンジでチン!でも作れるお肉のレシピをご紹介しました。どれもがっつりと食べ応え満点で、旦那さまにもお子さまにも喜んでもらえそうですね。シーンに合わせて、ご家族の皆さんで召し上がってみてくださいね!

記事ランキング昨日人気のあった記事ランキング

  1. 1とろーり!チーズレシピ特集深月あかり
  2. 2卵って最高!卵を使った簡単おつまみレシピ15選小春
  3. 3厚揚げde簡単!節約レシピ特集深月あかり
  4. 4簡単!スピードおつまみレシピ特集深月あかり
  5. 5安うま!鶏むね節約レシピ特集moguna編集部