存在感も食べ応えも抜群!がっつりサラダのレシピ5選

家庭の食卓に欠かせないサラダ。毎日食卓に出したいメニューだからこそ、食材や味付けがついマンネリになりがちではありませんか。今回は、メインのおかず級に存在感のある、マンネリを解消してくれそうながっつりサラダのレシピを5つご紹介します。

ボリュームたっぷりがっつり焼肉サラダ『ジューシー焼き肉サラダ』

牛カルビ肉をたっぷり入れたボリュームたっぷりの満点の焼肉サラダのご紹介です。
サニーレタス、薄切りにんじん、貝割れを水にさらしてパリッとさせておきます。牛カルビ肉をすりおろし玉ねぎ、醤油、砂糖を合わせたタレを揉みこんでからフライパンで焼き、野菜にタレごとのせたら完成です!
すりおろし玉ねぎ入りのタレで炒めた肉は柔らかくジューシーな仕上がりです。メインのおかずがさっぱり系の時の副菜としても、頼りになる一品ですね!

甘みそそぼろとともにがっつり野菜を食べる温サラダ『肉味噌サラダ』

肉と野菜を組み合わせていただくサラダのレシピをもう一品ご紹介します。こちらは茹でたキャベツとにんじんを豚挽き肉でつくった肉味噌そぼろと合わせます。
フライパンにサラダ油を熱して、豚挽き肉、合わせ味噌ダレを入れてそぼろを作っておきます。ざく切りにしたキャベツと半月切りのにんじんをサッとゆでて皿に盛り、そぼろをかけてミニトマトを添えてできあがりです!
野菜を茹でた温かいサラダなので寒い季節にもうれしいですね。

棒棒鶏のタレでいただく『ラーメンサラダ』

棒棒鶏にラーメンを合わせた、食べ応え抜群のがっつりラーメンサラダのご紹介です。
鶏ささみをレンジで加熱して細かく裂いておきます。塩きくらげを水でもどし、トマトをくし型に切っておきます。水にさらしパリッとさせた千切りのレタスと、きゅうりと茹でた生ラーメン、ささみ、きくらげ、トマトを器に盛って棒棒鶏のタレでいただきます。
サラダ仕立てのラーメンは食事の一品として、お腹を満足させてくれそうですね。ランチやお酒のおつまみとしても良さそうです。味に変化を効かせたい時には、マヨネーズやすりおろしにんにく、七味唐辛子をお好みで加えてみてくださいね!

がっつり甘辛油揚げが癖になる味わい!ホームパーティーにもぴったり『サラダいなり』

ホームパーティーの献立にも欠かせないサラダですが、大人数が集まる際には取り分けしやすく作りたいですよね。こちらは油揚げをカップに見立てて作る、見た目にもかわいらしいサラダいなりのレシピです。
油揚げを2分ほど茹でてざるにあげて粗熱を取り、半分に切って袋状にしたら醤油味のだしで煮ます。煮た油揚げにご飯、塩もみキャベツと生ハムのサラダを入れて完成です!
気軽に手に取にとってパクリと食べられるのがうれしいですね。油揚げで作ったいなりずしをカップに見立てるテクニックは、中にマカロニや春雨のサラダを入れたりと、他のメニューにも応用できそうです!

彩り豊かなおもてなしがっつりボリュームでお腹も満足『シーザーサラダパイ』

最後にもう一品、パーティーシーンでも活躍してくれそうながっつりサラダをご紹介します。
パイシートをプレート状に成形してオーブンで焼いたら皿にのせ、焼いたパイシートを器に見立てます。サラダほうれん草、炒めたベーコン、ミニトマト、温泉卵を盛り付け、粉チーズ、マヨネーズ、牛乳、オリーブオイルなどで作ったシーザードレッシングを振りかけて完成です。
一見ガレットのような見た目ですね。パイと一緒にいただくシーザーサラダは新鮮な味わいでお腹を満足させてくれそうです!斬新なアイデアがつまったレシピなので、ぜひおもてなしに作ってみてくださいね。

いかがでしたでしょうか。今回はがっつり食べられてちょっと目新しい、いつもの献立にプラスすると食卓に変化をもたらしてくれそうな脱マンネリレシピをご紹介しました。ぜひ作ってみてくださいね!

ただいまフォロー&いいねキャンペーン開催中!

記事ランキング昨日人気のあった記事ランキング

  1. 1とろーり!チーズレシピ特集深月あかり
  2. 2安うま!鶏むね節約レシピ特集moguna編集部
  3. 3簡単!スピードおつまみレシピ特集深月あかり
  4. 4ぽかぽか♪シチューレシピmoguna編集部
  5. 5おうちで楽々!週末作り置きレシピ特集moguna編集部