鮮やかなグリーンでインスタ映え!ブロッコリーの簡単華やか料理

モコモコとした見た目がかわいらしいブロッコリー。料理に加えればそれだけでインパクトがあるので、インスタ映えにはもってこいの野菜です。ゆでるとグリーンカラーが鮮やかになるので、簡単に食卓が華やかになりますよ。

食卓に緑の花が咲く♪「彩り鮮やかブロッコリーつくね」

ブロッコリーでインスタ映えを狙うなら、まずはその形状を生かした肉料理がおすすめです。
つくねでブロッコリーの茎を覆うと、コロンとした見た目の仕上がりになります。ブロッコリーの味と食感はそのままに、ジューシーなつくねが味わえます。
作り方はいたって簡単。ゆでたブロッコリーに、混ぜ合わせたつくねをつけていきましょう。この時ブロッコリーの茎の部分を短くしておくと、成形しやすくなりますよ。あとは焦げないよう注意しながら焼けばOK!お好みでマヨネーズや一味唐辛子をつけて食べると、また違った味になりますよ。

素材の味が感じられる!あっさり仕立ての「ブロッコリーとえびの炒めもの」

シャキッとしたブロッコリーと、ぷりぷりのえびが同時に楽しめるレシピをご紹介します。
主な具材はブロッコリーとえびの2種類だけ。えびのピンクカラーにブロッコリーの緑が映えるので、少ない食材でもインスタ映えする炒めものになります。
またブロッコリーはフライパンでごく短時間蒸しゆでにすることで、しっかりとした歯ごたえをを残すことができます。わざわざ別のお鍋を用意したり、お湯を沸かすのを待つ必要もありません。調理だけでなく後片付けも簡単なので、ぜひお試しください。

野菜嫌いも喜ぶ、食べごたえ抜群の「ヘルシーメンチ」

外はサクサク、中はジューシーな揚げものはお子さまも大人も大好きなメニューです。
「ヘルシーメンチ」はタネにブロッコリーを使っているので、簡単にボリュームアップができて食感にも変化が出ます。さらに肉と野菜が一度に食べられるので、とてもヘルシーなメンチフライです。これならブロッコリーが苦手なお子さまでも食べやすくなりますよ。
いくつかのフライは半分にカットすることでフライの中身が見えるので彩り豊かに見え、インスタ映えする料理になりますよ。メンチフライの中身がよく見えるように配置して撮影してくださいね。

華やかさ抜群☆3色食材で作る「焼きはんぺんとブロッコリーのサラダ」

食材の色味をそのまま生かせるサラダは、インスタ映えしやすい料理です。
はんぺん・ブロッコリー・ミニトマトの3種類の食材を使って、華やかなサラダに仕上げましょう。
はんぺんは軽く焼いて香ばしさをアップさせ、ブロッコリーは軽くゆでて食感を残します。味の決め手となるドレッシングは、定番調味料を混ぜ合わせるだけなので簡単です。ベースの酢とオリーブオイルに、はちみつをかくし味程度にプラス!甘みのあるマイルドドレッシングが野菜のうまみを引き立てます。

おもてなしにも!乗せて焼くだけの「エビとブロッコリーのグラタントースト」

クリーミーな味わいが魅力のグラタンをバゲットに合わせて、トーストにしてみましょう。簡単なのに食べごたえがあるので、朝食やブランチにもおすすめです。
まずはブロッコリーをゆでて下準備します。ホワイトソースには牛乳と生クリームをプラスすると、より濃厚な味わいになります。あとはフランスパンやスライスしたバゲットにクリームをのせ、オーブントースターで焼くだけ!
切り分ける必要がないので、パーティーやおもてなしに役立ちます。もちろんインスタ映えもバッチリです。カッティングボードやスレートプレートを利用すると、ますます料理が目立たせることができますよ。

インスタ映えするブロッコリーの簡単華やか料理をご紹介しました。ブロッコリーのつぼみは汚れがたまりやすい部分なので、調理前に丁寧に洗っておきたいところ。水をはったボウルにブロッコリーのつぼみ部分をつけて、汚れを振り落とすように細かく揺らすと、ブロッコリーを傷つけずにきれいにできますよ。彩りが綺麗なブロッコリーを使ったインスタ映えするレシピにぜひ挑戦してみてくださいね。

ただいまフォロー&いいねキャンペーン開催中!

記事ランキング昨日人気のあった記事ランキング

  1. 1とろーり!チーズレシピ特集深月あかり
  2. 2安うま!鶏むね節約レシピ特集moguna編集部
  3. 3簡単!スピードおつまみレシピ特集深月あかり
  4. 4ぽかぽか♪シチューレシピmoguna編集部
  5. 5お子さまと一緒に作る♪ウキウキレシピ特集深月あかり