秋はこれ!旬のまいたけを使った絶品和食5選

シャクシャクと独特の食感と香りを持つまいたけ。秋が旬のまいたけは栄養価も高く、お鍋や炒め物など、普段の食卓で活躍してくれる食材の一つですよね。そんな普段からよく使われるまいたけですが、今回は和食に限定して、まいたけの旨味を存分に引き出した絶品レシピを5つ紹介いたします。

旬のまいたけがたっぷり!「豆腐の揚げ出したらこあん」

最初にご紹介するのは、優しい口あたりの揚げだし豆腐と素揚げのまいたけに、和風だしの効いた、たらこあんをかけた贅沢レシピです。
あらかじめ、まいたけの固い部分は取り除いて、手で適当な大きさにほぐしておきましょう。片栗粉をまぶした豆腐とまいたけを、油でカラッと揚げていきます。小鍋にほぐしたたらこと和風だしを加えて煮立たせましょう。
片栗粉を入れてとろみをつけたら、たらこあんのできあがり。お皿に揚げだし豆腐とまいたけを盛り付けたら、たらこあんをたっぷりかけていきます。最後に、小ねぎを散らしたら、本格的な揚げだし豆腐の完成です。
たらこあんには、明太子を使ってもピリリとして美味しいのでおすすめです。

食欲の秋にぴったり!「まいたけとさけの炊き込みご飯」

秋の旬食材であるさけとまいたけで作る炊き込みごはんは、まいたけの食感とさけの旨味が美味しい、箸がすすむご馳走和食です。
隠し味にバターが入っているので、コクがあってお子さまも食べやすい味付けになっていますよ。
さけはあらかじめお湯で湯がいて下処理しておきましょう。炊飯器に米とさけ、ほぐしたまいたけ、調味料を入れていきます。
材料を全て炊飯器に入れたら、あとはスイッチを押して炊き上がるのを待つだけ。ご飯が炊き上がったら、最後にバターを加えてサックリ混ぜ合わせたら、香ばしいさけとまいたけの炊き込みご飯のできあがり。
バターと醤油のハーモニーが食欲をそそる栄養満点の炊き込みご飯です。

まいたけの旨味がギュッと詰まった「きのこたっぷり鍋」

秋の寒い日には、まいたけやきのこを沢山入れた体温まる、きのこ鍋はいかがでしょうか。鍋は、具材を切って火を通すだけで出来るので、仕事で忙しい時や晩御飯を作る余力がない時などにもおすすめです。
作り方ですが、まずカットした鶏肉を、水と出汁が入った鍋に入れて火を通していきましょう。
次に、まいたけやしいたけなどのきのこは適当なサイズに切り、長ねぎ、ほうれんそうなどの野菜類とともに鍋に入れ、全体に火が通れば完成です。
だし醤油の香りにきのこの出汁が効いた鍋は、寒い夜や疲れた日にじんわり体を温めてくれる、ヘルシーでほっとする一品です。

和風のおつまみメニュー!「油揚げのねぎきのこのせ焼き」

次にご紹介するのは、まいたけと油揚げを使ったお酒に合う和風のおつまみです。
ほぐしたまいたけ、しめじ、長ねぎなどに生姜を加えて、ごま油で炒めていきます。塩こしょうで味付けした後に、パルミジャーノチーズを加えて具材と絡め合わせましょう。
次に、炒めた具材を油揚げに乗せ、再びすりおろしたパルミジャーノチーズをかけます。
最後に、オーブンで油揚げをこんがり焼いたら、お酒によく合うおつまみのできあがり。
作り方のポイントですが、パルミジャーノチーズは、ごま油を炒めたあとに加えるようにしてくださいね。

昆布の出汁が効いている!「まいたけと豚肉の重ね蒸し」

最後にご紹介するのは、昆布とまいたけの出汁が効いた豚肉の重ね蒸しです。野菜と豚肉を重ねて蒸すので、旨味がギュッと閉じ込められています。
まず、水菜、たまねぎ、にんじんなどの野菜はカットして、まいたけやしいたけは適当な大きさに分けていきましょう。
耐熱皿にカットした野菜、乾燥昆布、豚肉の順番に具材を重ねて乗せていきます。
さらに、まいたけやしいたけなどのきのこ類を乗せたら、蒸し器の中に皿ごと入れて蒸していきます。
蒸し終えたら、お皿に盛り付け、小ねぎを散らして練りごまで作った特製だれをかけたら、昆布出汁の効いたまいたけと豚肉の重ね蒸しの完成です。味付けもシンプルで、野菜がたっぷり入っているので、和食が好きな方や食事に気を使っている方にもおすすめの一品です。

いかがでしたでしょうか。まいたけは、鍋や炒め物以外にも、素材そのままの味を生かして、揚げたり蒸したりしても美味しく食べられます。また、炊き込みご飯に加えたり、チーズとからめてお酒のおつまみにしても他の食材を邪魔をすることがないので、まいたけは様々な料理に合う食材です。ぜひ、秋の旬の味覚の一つ「まいたけ」を使って美味しい和食を作ってみてくださいね。

「料理をたのしく、みんなをしあわせに」レシピ紹介中!

記事ランキング昨日人気のあった記事ランキング

  1. 1安うま!鶏むね節約レシピ特集moguna編集部
  2. 2おうちで楽々!週末作り置きレシピ特集moguna編集部
  3. 3短時間で完成!スイーツレシピ特集moguna編集部
  4. 4自宅で簡単!韓国料理レシピmoguna編集部
  5. 5給料日直前!節約献立レシピmoguna編集部