秋の美味しい食材!まいたけを使った洋食レシピ5選

家で使うきのことして定番の「まいたけ」は、秋が旬の食材の一つ。独特の香りが特徴で、歯ごたえもしっかりとしているので、炒め物や汁物の料理に使用されることが多いですよね。今回は、まいたけを使って作れるおすすめ洋食レシピをご紹介します。

野菜の美味しさをぎゅっと凝縮「まいたけハンバーグ」

ジューシーな肉汁が染み出す、洋食料理の中でも人気のハンバーグですが、このハンバーグはなんと野菜だけで作る、とてもヘルシーなハンバーグ。
肉の代わりに、まいたけをたっぷり使って作りますが、見た目は普通のミンチ肉で作るハンバーグ!肉を使わなくてもしっかりとした食べ応えで、ボリューム感もGOOD。
タネにしっかりと味付けをしているので、そのままでも美味しく食べられますが、ワインを使って作るソースと絡めると、とても美味しいですよ。ソースは好みでケチャップや中濃ソースのみでもOKです。

わさびの香りで本格パスタ「まいたけのわさび醤油パスタ」

スーパーなどで様々な種類のソースが売られており、茹でてソースをかけるだけで家庭でも手軽に作れるパスタ。こだわりのソースとまいたけの香りを楽しめるこのパスタは、わさびのツンとした辛さがアクセントになり、大人の味わい。こだわりのわさびを使った和風の味付けは、和風だしを使っているので手軽に調理が可能です。具材の下ごしらえをしたら、醤油・わさび・和風だしを加えて混ぜるだけで作れます。とても簡単に作れるので、豚肉・まいたけ・大葉を用意して、挑戦してみてくださいね。わさびの量は、好みで調整を。

あと一品欲しい時に助かる!「まいたけとエリンギのカルパッチョ」

カルパッチョといえば、魚やタコを使って作るのが定番ですが、秋の食材で旬を楽しめるカルパッチョはいかがでしょうか。まいたけとエリンギを使って作るこのレシピは、2種類のきのこの美味しさを存分に楽しめます。塩のみでシンプルに味付けをした、まいたけ、エリンギに、マヨネーズソースをかけるだけで作れるので、急な来客や、もう一品欲しい時に嬉しいレシピ。マヨネーズソースは、たっぷりとかけると、より濃厚な味わいになるので、好みでかける量を調整してくださいね。このソースは、他の料理にも使い回しできるので、ぜひアレンジしてみてください。

チーズとカレーの香りが食欲をそそる「まいたけのフリッター」

海外では手軽に食べられるフィンガーフードとして定番の揚げ物「フリッター」。ベーキングパウダーを加えているのでふわっとしていて、衣に味がついていることが特徴です。
まいたけを使って作るこのフリッターのレシピは、包丁を使わず、手でほぐして作るので、とても簡単に作れます。生地に粉チーズ・カレー粉を加えているので、香り豊かで食欲をそそる一品。
そのままでも美味しく食べられますが、塩をつけても美味しく食べられるので、お好みでどうぞ。おつまみにもおすすめですよ。

とろとろクリームが絡んで美味しい「鶏とまいたけのクリーム煮込み」

最後に、とろっとろのクリームと、鶏肉・まいたけとの相性が抜群の、あったか煮込み洋食料理のご紹介します。
少しひんやりと気温が下がる秋にぴったりのレシピです。材料を切って、焼いて、味付けして、煮込むだけで作れるので、忙しい人にもおすすめ。鶏肉・まいたけの旨味がクリームに染みて、ご飯にもパンにも
とても良く合います。まいたけを煮過ぎるとクリームが黒っぽくなってしまうので、煮込み過ぎないように注意してくださいね。好みで玉ねぎなどを加えても美味しく食べられます。

秋が旬のまいたけを使ったおすすめ洋食レシピをご紹介しました。和食のイメージが強い食材ですが、洋食としてもアレンジできる香り豊かなまいたけは、料理にアクセントを与えてくれるので、旬の味を存分に味わうことができますよ。

「料理をたのしく、みんなをしあわせに」レシピ紹介中!

記事ランキング昨日人気のあった記事ランキング

  1. 1安うま!鶏むね節約レシピ特集moguna編集部
  2. 2おうちで楽々!週末作り置きレシピ特集moguna編集部
  3. 3短時間で完成!スイーツレシピ特集moguna編集部
  4. 4自宅で簡単!韓国料理レシピmoguna編集部
  5. 5給料日直前!節約献立レシピmoguna編集部