ワインに合う!野菜を使ったレシピ5選

風味豊かで、赤・白・ロゼと種類も沢山あり、日本でも人気のワイン。レストランなどで楽しむ人も多いようですが、家で普段から楽しむ人も多くいらっしゃいますよね。今回は、家でワインを楽しむ時にぴったりの、ワインによく合う野菜を使ったレシピをご紹介します。

ワインに合う野菜レシピ(1)「オリーブとツナのサラダ」

冷やしたワインとの相性が良い、サラダレシピのご紹介。
卵・玉ねぎ・グリーンリーフ・黒オリーブ・トマトと、具材が沢山入っていてボリューム感もあり、カラフルな見た目が華やかな一品です。
切った野菜を混ぜて卵を並べ、作っておいたトマトソースをかければできあがり。
ツナを野菜と混ぜる際は、細かくなりすぎないよう、注意して混ぜてくださいね。
トマトとバジル、にんにくを和えて作る特製ソースは、放置することで味が良く馴染み、深い味わいになりますよ。

ワインに合う野菜レシピ(2)「かきとほうれんそうのグラタン」

かきの旨味が染み出した、とろとろホワイトソースが野菜を包んだ、具材を美味しく食べられるグラタンレシピ。
野菜を切って、作ったホワイトソースを入れ、オーブンで焼くだけでできあがり。
白ワインと塩で味付けした、かき・ほうれんそう・トマトの相性が良く、思わず箸が進んでしまいそう。
味の決め手となるホワイトソースは、電子レンジ調理で簡単に作れます。時間をかけて鍋でじっくりと作る手間が省けて、忙しい時にも助かりますよね。
お好みで、チーズをかけてから焼いても美味しく食べられますよ。

ワインに合う野菜レシピ(3)「イタリアントマト煮込み」

ハーブソルトとバターの香り漂う、ボリュームたっぷりで満足できる一品。
野菜はトマトを使っているので、バターが入っているのに重くなりすぎず、さっぱりと食べられます。
ハーブソルトでしっかりと下味をつけた鶏肉は、焼いてから煮込むので、味が閉じ込められてとてもジューシー。焼くときは、オリーブオイルにしっかりとにんにくの香りがついてから、鶏肉同士がくっつかないよう少し離して並べて焼いてくださいね。
フライパン一つで作れるので、忙しい時の一品としても活躍しそう。
鶏肉は、手羽元がなければもも肉などでも代用可能です。

ワインに合う野菜レシピ(4)「鶏肉と野菜のアヒージョ」

イタリアンレストランでは定番の、オリーブオイルで具材を煮込んだアヒージョ。
にんにくの香りがアクセントになり、お酒のおつまみとしてもぴったり!
家でもアヒージョが気軽に楽しめるこのレシピは、ブロッコリー・しめじ・ミニトマトが入っていて、野菜がたっぷり。アンチョビの塩気は鶏肉・野菜との相性が良く、ついつい箸が進んでしまいそう。
ブロッコリーの水分が残っていると油はねしてしまうので、良く拭き取りましょう。
難しそうなイメージのアヒージョですが、唐辛子・オリーブオイル・塩があれば、他の食材を使っても美味しく作れるので、ぜひこのレシピを覚えてアレンジしてみてくださいね。

ワインに合う野菜レシピ(5)「ソーセージとブロッコリーの白ワイン煮」

ジューシーなソーセージとブロッコリーの相性が良く、ボリューム感も満足できる一品。
白ワインを加えて大人な味わいに仕上げた、にんにくの香りが食欲をそそるレシピです。
ソーセージとブロッコリーがあれば、フライパン一つですぐに作れるこのレシピは、ちょっとしたおもてなしの場でも活躍しそう。
ソーセージは、味付きでも味わいが変わって美味しくなるので、家に味付きしかない場合でも同じレシピで作れますよ。お好みでマヨネーズをつけても、美味しく食べられます。

前菜からメインにもぴったりの、ワインに良く合う野菜を使ったレシピをご紹介しました。
家でワインを楽しむときは、ぜひ今回ご紹介したレシピで大人の時間を楽しんでください。
もちろん、普段の夕食にもぴったりのレシピばかりなので、活用してくださいね。

「料理をたのしく、みんなをしあわせに」レシピ紹介中!

記事ランキング昨日人気のあった記事ランキング

  1. 1安うま!鶏むね節約レシピ特集moguna編集部
  2. 2おうちで楽々!週末作り置きレシピ特集moguna編集部
  3. 3短時間で完成!スイーツレシピ特集moguna編集部
  4. 4絶品!クリスマス料理レシピmoguna編集部
  5. 5自宅で簡単!韓国料理レシピmoguna編集部