子供が喜ぶ!しいたけ料理7選

旨みがたっぷり詰まった山の幸、しいたけ。食材の引き立て役としても、料理のメインとしても活躍してくれる食材です。今回は、そんなしいたけを使って、子供が喜ぶ絶品メニューをご紹介しますよ。美味しく野菜が食べられるものもありますので、ぜひチェックしてみてくださいね。 旨みがたっぷり詰まった山の幸、しいたけ。食材の引き立て役としても、料理のメインとしても活躍してくれる食材ですが、きのこ類には苦手を感じてしまうお子さまも多いのではないでしょうか。今回は、そんなしいたけを使って、子供が喜ぶ絶品メニューをご紹介しますよ。美味しく野菜が食べられるものもありますので、好き嫌いの多いお子さまにも喜んで食べてもらえるかもしれません。ぜひチェックしてみてくださいね。

子供が喜ぶサクサク食感!「しいたけのかき揚げ」

きのこ類の食感が苦手で、お子さまがあまりきのこを食べてくれない...そういったお悩みを解決してくれるのが、この「しいたけのかき揚げ」。
たまねぎ、しいたけ、にんじんを使って野菜の甘みを引き出します。その時にポイントとなるのがコーン。甘みだけでなく、食感も楽しませてくれますよ。
サクサクした食感と野菜の甘み、これなら野菜嫌いのお子さまも、喜んで食べていただけるはず。
カラッと揚げたかき揚げは、うどんやそばと一緒いただくのも美味しいですよね。今夜はかき揚げで、しいたけの旨みと野菜の甘さを楽しんでみてはいかがでしょうか。

チーズを使った濃厚ソースで子供が喜ぶ「しいたけのごまチーズ焼き」

白すりごま、粉チーズ、マヨネーズを使って、濃厚なチーズソースを作りましょう。チーズが大好きなお子さまならきっと喜んでくれますよ。
カットしたしいたけに、このチーズソースを塗って、オーブントースターで焼くだけ。
「しいたけのごまチーズ焼き」は、とても簡単につくれるのも嬉しいポイントです。なにかもう一品欲しい時にも活躍してくれそうなレシピですね。
しいたけの旨みを引き立てる、チーズとごまの豊かな香りに、思わず箸が止まらなくなるかも。

しいたけの旨みで、子供が喜ぶ魚介だし「ほたてクッパ」

ほたての缶詰を使って、魚介の旨み溢れる本格クッパをご家庭で。
ごま油でにんにくを炒めて香りをつけたら、しいたけとほたて缶の身の部分を炒めます。しいたけの旨みが、ほたての旨みをさらに引き立ててくれますよ。
普段しいたけを食べないお子さまには、魚介の旨みと組み合わせてみましょう。
簡単に作れてご飯もしっかり食べられるので、時間のない時や疲れた時でもサッと作れますよ。三つ葉とザーサイの香りがクッパの香りに深みを与えてくれます。

子供が喜ぶお弁当の具「牛肉ごぼう生しいたけの甘辛煮」

牛肉の旨みとしいたけの旨み、これらがギュッと詰まった甘辛煮は絶品。ごぼうの風味、食感も加えたら、もうやみつきです!
ごぼうは水に晒してアクを抜いておきましょう。塩麹、醤油、砂糖で甘辛のタレを作ったら、しっかり煮詰めていきます。それぞれの食材の旨みが甘辛のタレに馴染んでいきます。
この香りを嗅いだら、きっとご飯が欲しくなってしまいますよ。冷めても美味しいので、お弁当の具としても大活躍するはず。大人には、お酒のお供としても使えますね。

しいたけ、エリンギも美味しく食べられる、子供が喜ぶサラダメニュー「キノコのポテサラ」

献立の定番、ポテトサラダ。新しいアレンジに挑戦してみてはいかがでしょうか。
しいたけ、エリンギ、たまねぎを、醤油、砂糖、オイスターソースで炒めていきます。醤油の香りとオイスターソースのコクが、きのこの旨みに溶け込みますよ。
そして、しっかりとした味付けになったら、レンジでチンしたじゃがいもと和えましょう。これで完成です。
子供が喜ぶ定番メニューに、きのこの旨みをプラス!付け合わせとしても、お弁当のおかずとしても使えそうですね。

ご飯と相性抜群!「しいたけの肉味噌炒め」

豚肉の旨みと味噌のコクが合わさった肉味噌はお子さまにも大人気!ご飯はもちろん茹でた野菜やサラダ、麺類にもよく合う万能なおかずです。
いつものレシピにしいたけの旨みを加えてみませんか。しいたけはみじん切りにして炒めるので苦手なお子さまにも意識せず食べてもらえるかもしれません。
15分ほどでサッと作れるので忙しい時にも嬉しいレシピですね。困ったとき冷蔵庫にあると便利な一品です。

子どもが喜ぶバター醤油味 「えだまめとしいたけとコーンの混ぜご飯」

最後に、いろどりもきれいな混ぜご飯をご紹介します。
フライパンにバターを熱し、しいたけとコーンを炒めたらめんつゆで味付けをします。ボウルにご飯と具材を入れ混ぜ合わせるだけで完成です。
バター醤油の濃厚な味ととしいたけの相性が抜群!他のきのこ類でもアレンジが可能なのでお好みのきのこを加えて楽しんでみて下さいね。

しいたけの旨みを引き出すクッパや甘辛煮から、忙しい時間の中でも簡単に作れるメニューまで、幅広くご紹介しました。お子さまにはバランスの良い食生活を送ってもらいたいですよね。しいたけを使って野菜や肉をバランスよく食べてもらいましょう。毎日の献立やお弁当の具材がワンパターンになってしまい悩んでいる方も、これらのレシピを参考にしてみてくださいね。

「料理をたのしく、みんなをしあわせに」レシピ紹介中!

記事ランキング昨日人気のあった記事ランキング

  1. 1安うま!鶏むね節約レシピ特集moguna編集部
  2. 2おうちで楽々!週末作り置きレシピ特集moguna編集部
  3. 3短時間で完成!スイーツレシピ特集moguna編集部
  4. 4冬に食べたい!人気豚こまレシピmoguna編集部
  5. 5給料日直前!節約献立レシピmoguna編集部