子供が喜ぶ!お手軽ごぼう料理5選

年中手軽に手に入る根菜、ごぼう。しかし、あまり子供が好んで食べる食材というイメージはありませんよね。今回はそんなごぼうを使った、子供でも食べやすい味付けのレシピをご紹介します。どのレシピも手軽に作れてアレンジしやすいものを用意しましたよ。

子供が喜ぶ、楽しい食感料理「ごぼうたっぷり甘辛つくね」

まずは、ごぼうの風味や食感をたっぷりと楽しめる「ごぼうたっぷり甘辛つくね」をご紹介します。
シャキシャキとした食感と甘辛いたれが絶品で、ご飯やお酒もすすみます。
冷めても美味しいので、お弁当にもおすすめですよ。
作り方は、酒、醤油、みりん、砂糖の合わせ調味料に、ごぼう、にんじんを漬けて取り出します。それをひき肉、たまねぎ、醤油、卵、片栗粉と混ぜて、焼き色がつくまで焼いたら、合わせ調味料と水を入れて煮込めば出来上がり。
たれは大根おろしとポン酢に変えても美味しいですよ。

おかわり必至の絶品料理!子供が喜ぶ「炒り豆腐とごぼうの炊き込みご飯」

続いて、ごぼうの旨味が楽しめる「炒り豆腐とごぼうの炊き込みご飯」をご紹介します。
簡単なレシピですが、ごぼうから出る出汁と、炒めた豆腐のコクがご飯に染み込む、旨みたっぷりの炊き込みご飯です。
まずフライパンにごま油を引き、ごぼうと水気を切った豆腐を炒めます。炊飯器に、醤油、塩、水、先ほどの具材を入れて炊き、最後に海苔と唐辛子を散らせば出来上がりです。
具材は、鶏肉、牛肉、油揚げ、こんにゃく、きのこなどを入れてもいいですね。
一品で大満足の絶品炊き込みご飯、アレンジもしやすいので、ぜひお好みの味を見つけてくださいね。

素材の味を楽しむ料理!子供が喜ぶ「揚げごぼうの甘辛和え」

シンプルな調理で、ごぼうの美味しさを楽しむ「揚げごぼうの甘辛和え」。
素材の旨味と甘辛い味付けが魅力で、子供のおかずにはもちろん、大人のお酒のおつまみにもおすすめの絶品レシピです。
作り方は、まず、ごぼうに薄力粉、片栗粉、水を和えて油で揚げます。フライパンで醤油、みりん、はちみつを熱し、先ほどのごぼうを入れて絡め、ごまをふれば出来上がりです。
甘辛の味付けをせずに素揚げにしたり、黒胡椒を振っても美味しいですよ。

甘めの味付けで子供が喜ぶ絶品料理!「ごぼうと牛肉のすき煮」

続いて、甘めの味付けが素材に染み込む絶品おかず「ごぼうと牛肉のすき煮」をご紹介します。
普段のおかずはもちろん、冷めても美味しいので、お弁当にもおすすめです。
作り方は、フライパンで砂糖と料理酒を揉み込んだ牛肉、ごぼうを炒めて、料理酒、砂糖、醤油、だし汁を入れて煮立てます。最後にねぎを入れて煮込めば出来上がりです。
具材は、きのこや、豆腐、にんじんを入れたり、卵でとじて丼の具にしてもGOOD。
シンプルなレシピなので、味付けなどもアレンジしてみてくださいね。

子供が喜ぶケチャップ風味料理「ごぼう入りポークケチャップ」

最後に、ごぼうの食感が楽しい「ごぼう入りポークケチャップ」をご紹介します。
醤油とみりんの味付けで子供も食べやすいうえに、彩りも良いので食卓を華やかにしてくれますね。
作り方は、豚肉に塩胡椒、砂糖、片栗粉、酒を揉み込み、たまねぎ、ごぼう、パプリカと共に炒めます。トマトケチャップ、醤油、砂糖、塩胡椒、ガーリックパウダーを振って炒めれば出来上がり。
豚肉は片栗粉を揉み込んで、ゆっくり火を通すのが柔らかく仕上げるコツです。

煮物、揚げ物、炒め物と、ごぼうの魅力を活かす料理をご紹介しましたが、いかがでしたか。
どの料理も食べやすいので、ぜひ今回のレシピを参考に、子供が喜ぶごぼう料理を作ってみてくださいね。

記事ランキング昨日人気のあった記事ランキング

  1. 1おうちで楽々!週末作り置きレシピ特集moguna編集部
  2. 2がっつり丼ぶりレシピmoguna編集部
  3. 3ぽかぽか♪シチューレシピmoguna編集部
  4. 4旬を味わう♪春パスタ特集moguna編集部
  5. 5短時間で完成!スイーツレシピ特集moguna編集部