子供が喜ぶ!きのこを使った料理5選

定番食材のきのこ、お子さまは好きですか。それとも苦手でしょうか。今回は子供もおいしく食べられる、きのこを使ったレシピをご紹介します。子供に人気の料理も多いので、参考にしてみてくださいね。

ホットケーキミックスでお手軽「きのこのピザ」

もちもちした生地のピザは、子供に人気のメニュー。ホットケーキミックスを使えば、ご自宅で手軽に作れますよ。
ビニール袋にホットケーキミックス、水、オリーブオイル、塩を入れ、袋にくっつかなくなるまでこねてピザ生地を作ります。こねる時は袋の口を閉じてくださいね。
これをクッキングシートの上に伸ばし、ピザソースを塗って、しめじ、まいたけ、マッシュルーム、ベーコンをのせましょう。ピザ用チーズを散らしてオーブンで焼いたら完成です。
たっぷりのきのこには、うまみもたっぷり。いつものお食事はもちろん、小さめに作ればおやつとしても活躍してくれそうです。

チーズがとろける「きのことツナマヨのホイル焼き」

相性抜群のチーズとツナマヨ。そこにきのこをプラスして、子供が喜ぶホイル焼きを作ってみましょう。
缶汁を切ったツナとマヨネーズを混ぜて、ツナマヨを作ります。アルミホイルにしいたけとエリンギ、ツナマヨをのせ、ホイルの四隅を中央に寄せて口を閉じてください。オーブントースターで一度焼いてからチーズをのせ、再びオーブンへ。仕上げにレモンを添えて出来上がりです。
トロリととろけるチーズは、ツナときのこのまとめ役。
ツナのうまみも加わって、調味料を使わなくてもしっかりおいしく仕上がりますよ。
苦手な子供も多いしいたけですが、これならおいしく食べてもらえそうです。ぜひアツアツのうちに食べてくださいね。

マヨネーズでコクうま「きのことハムのクリームグラタン」

きのこのグラタンは、マヨネーズを使うとよりおいしく作れますよ。
まず、きのこ類、ハム、玉ねぎをバターで炒めてください。薄力粉を振り入れて全体に絡めたら、水を少しずつ加え混ぜていきます。
煮立ったらマカロニを加えて煮込み、牛乳、ブイヨン、塩胡椒、マヨネーズを加えてください。マヨネーズは、しっかり全体になじませましょう。
チーズを散らして、溶けるまで蒸し煮にし、仕上げに火を強めて軽く煮たら完成です。仕上げにはパセリを振ってください。
マヨネーズが、いつものグラタンにコクとクリーミーさをプラスしてくれます。ボリュームも満点なので、食べ盛りのお子さまにぴったりです。
フライパン一つで作れるので、洗い物が少なく済むのも嬉しいですね。

きのこの存在感際立つ「煮込みハンバーグ」

甘めソースの煮込みハンバーグは、家族みんなで食べられるメニュー。きのこと玉ねぎで、よりボリューミーに仕上げてみましょう。
ハンバーグを作り、フライパンで焼き色を付け取り出します。この時の肉汁は取っておいてくださいね。
玉ねぎときのこをバターで炒め、炒っておいた薄力粉を加えて全体に絡めます。水を少しずつ加えて溶き伸ばし、固形コンソメ、ウスターソース、ケチャップ、肉汁を入れて煮立たせましょう。ハンバーグをフライパンに戻して煮込んだら出来上がりです。
うまみがギュッと詰まったハンバーグが、ソースの絡んだきのこや玉ねぎとしっかりマッチしていますよ。味見しながらソースを作ると失敗しにくいです。

和風テイストの「きのこカレー」

定番のカレーに飽きたら、めんつゆやきのこで和風にアレンジしてみてはいかがですか。きのこが苦手なお子さまも、カレーなら食べやすそうです。
フライパンでしょうがを香りが立つまで炒め、鶏もも肉、しめじ、まいたけ、エリンギを入れます。鶏もも肉に火が通ったら水を加えましょう。
アクを取りながらひと煮立ちさせたら、めんつゆとカレールーを入れて混ぜます。ご飯と一緒にお皿に盛ったら完成です。ご飯は玄米にしてもおいしく仕上がりますよ。
きのこをたっぷり入れるも良し、野菜を加えてみるのも良しの、アレンジの効く一品です。
サラダの代わりに和の副菜を添えてみるのも素敵ですね。

子供が喜ぶ、きのこの料理を5つご紹介しました。
色々な料理に使いやすいきのこは、もちろん子供に人気の料理とも相性抜群。
家族みんなで、ぜひきのこのおいしさを味わってみてくださいね。

記事ランキング昨日人気のあった記事ランキング

  1. 1卵って最高!卵を使った簡単おつまみレシピ15選小春
  2. 2とろーり!チーズレシピ特集深月あかり
  3. 3厚揚げde簡単!節約レシピ特集深月あかり
  4. 4簡単!スピードおつまみレシピ特集深月あかり
  5. 5安うま!鶏むね節約レシピ特集moguna編集部