2018年10月11日

お友達も呼びたくなる!子供が喜ぶ、えび料理5選

好き嫌いや気分で食べムラが出てしまう、お子さまのご飯。そんなお子さまでも、思わず手を伸ばしてしまう、見た目良し!味良し!な食欲そそる、えび料理のご紹介です。
今回は、見た目は豪華なのに簡単に出来る、難易度の優しいレシピを集めてみました!主婦の方は必見ですよ!

お友達も呼びたくなる!子供が喜ぶ、えび料理5選
出典: moguna

えびの定番!プリッと食感を楽しんで「えびマヨネーズ」

子供が大好きなマヨネーズと相性抜群のえび。えび料理の定番、子供が喜ぶえびマヨを作りましょう。
まず、えびは殻をむき、背に厚みの半分くらいの深さに切り目を入れます。背ワタがあれば取り除いておきましょう。ボウルに、下処理をしたえび、塩胡椒、卵白、片栗粉の順に入れ、粉っぽさがなくなるまで混ぜたら、揚げ焼きにしましょう。表面が固まったらひっくり返して、カリッとしてきたら取り出すタイミング。マヨネーズ、プレーンヨーグルト、砂糖、塩胡椒を混ぜてタレを作り、えびに和えれば完成です。
レタスを引いて器に盛り付けると、彩りも良くなり、より一層美味しく見えますよ。
えびの背を開く事で火が通りやすくなり、ボリューム感も出ます。
冷凍えびなど、あらかじめ下処理をされたえびを使うと、より時短で作れますね。

見た目もかわいい、えび料理「えびの音符焼き」

料理の見た目も、お子さまの食欲をUPさせる大事な要素の一つですよね。
続いては、「音符みたい!」と思わず手が伸びる、子供が喜ぶえび料理のご紹介です。
マヨネーズ、たまねぎ、パセリ、すりおろしにんにくを混ぜ合わせ、タレを作ります。えびは尾を残して下処理をし、塩胡椒をふりましょう。オーブントースターにアルミホイルを敷いたら、その上にえびの背開きした面が表になるように丸めて並べ、混ぜ合わせたタレをのせ、粉チーズとパン粉をふって焼いたら完成です。
ソースにカレー粉を少し入れても、また風味が変わって美味しいですよ。カレー好きなお子さまには嬉しいアレンジですね。
見た目もかわいいのでお子さまのお誕生日会や、お友達を招待する際にも重宝する一品ですね。

いつもの朝食を少し贅沢に「えびトースト」

朝ご飯やおやつにも最適、子供が喜ぶサクサク食感のえびトーストを作りましょう。
えびは殻をむいて下処理をし、包丁で叩きます。れんこん、ながねぎはみじん切りにしておきましょう。ボウルに、えび、ながねぎ 、れんこん、片栗粉、水、塩、胡麻油をいれて粘り気が出るまで練り混ぜ、えびダネを作ります。食パンを三角形に切り、片面にえびダネを塗ったら、フライパンでえびダネを塗った面から焼いて、両面焼き目がつけば完成。
フードプロセッサーを使えば、もっと簡単でスピーディーに出来ますよ。
えびと野菜が美味しく食べられるうえに、れんこんの食感が良いアクセントになっています。
えびダネに粉チーズを入れても、濃厚な味わいになり美味しいですよ。

食べる前からプリッと食感が伝わる「えびの生春巻き」

えびの見た目もかわいい、手でパクッと食べられる、生春巻きはいかがでしょうか。
えびの形が皮から透けて見えているので、食べる前からえびのプリッとした食感が楽しみになる一品です。
えびの厚みは半分に切り、きゅうりは千切りに、豚肉は1分茹でておきます。ボウルに、えび、豚肉、レモン汁、砂糖、ナンプラーを混ぜ合わせて、5分ほど漬けて味を染み込ませましょう。
生春巻きの皮の手前側に、きゅうりで豚肉を挟んで重ね、向こう側に、えびの断面を上にして置きます。きつめに一巻きしたあと、皮の左右を折り込んで巻いたら完成です。
具材に味付けしてあるので、タレ要らずで食べられますよ。
具だくさんでお子さまでも食べやすい、おすすめレシピです。

家族みんなで楽しめる!まるで焼き鳥「野菜ソース香る、えびのピンチョス」

「焼き鳥みたい!」そんなお子さまの声が聞こえてきそうな、パーティーにも使えるお手軽レシピの紹介です。
ボウルに、たまねぎ、パプリカ、ピーマンのみじん切りを入れ、酢、オリーブオイル、塩、はちみつを加え、ソースを作ります。えびは皮をむいて尾も外し、下処理をしておきましょう。ベーコンを長さ半分に切り、竹串に、えび、ベーコンを交互に刺し、塩をふります。多めのオリーブオイルで、ヘラなどで押さえながら両面をこんがり焼き、ソースをかければ完成!
たまねぎは、水に浸して辛味を取り、水分をしっかり拭き取ってくださいね。ベーコンは縦に折り、脂身を避けて串に刺すと安定しますよ。
見た目もかわいらしいうえに、竹串に刺すことで食べやすくなっていますよね。
ビールとの相性が抜群なので、旦那さまのおつまみにも活用できる一品です。

見た目は豪華なのに、作り方は簡単なえび料理を紹介しましたが、いかがでしたでしょうか。
えびはその見た目だけでも豪華に見えるので、簡単な手順のものでもパーティーで出せる料理になります。是非、お子さまのお誕生日などにも作ってあげて下さいね。

えび

プリプリ食感と魚介のうまみが魅力のえび。お店で比較的どのシーズンでも購入できて調理が簡単なため、えびを使ったレシピを覚え...
moguna編集部
パーティーでは大皿からみんなでわいわい取り分けるのも楽しいですが、取り分けるのが少し手間に感じたり、見栄えが悪くなったり...
moguna編集部
食欲の秋、スポーツの秋、読書の秋。体を動かした後の一杯、家族と一緒の食卓での晩酌、ゆっくりお酒を呑みながら夜な夜な読書。...
moguna編集部
定番食材、えびの旬は秋。秋のえびは、うまみがギュッと詰まっています。今回はえびを使った和食のレシピを集めてみました。一番...
moguna編集部
ぷりっぷりで甘みがある海鮮類の人気者、えび。お寿司のネタなどで一年中見られますが、甘エビや芝エビ、車エビなど、食卓でおな...
moguna編集部
秋から冬にかけて旬を迎える、えび。刺身、煮物、炒め物、揚げ物と、色々な楽しみ方ができますよね。今回は、手軽に作れて、えび...
moguna編集部
夜ごはんのメインにぴったりの、えびを使った鮮やかで簡単なメニューを紹介します。どれもボリューム満点、ごはんが進む美味しさ...
moguna編集部
和洋中さまざまな料理に使いやすい食材のひとつ、えび。それだけにえびを使用したレシピはレパートリーがとても豊富です。大人か...
moguna編集部
色味がきれいでうま味も多い「えび」を加えると、料理が一気に華やぎます。 今回は、えび好きにはたまらない「えびが主役のレ...
moguna編集部
えびは海鮮類の中でもポピュラーな食材であり、和食との相性も抜群です。 生で食べる寿司を始め、焼いて食べる鉄板焼きなど、...
moguna編集部

ライター

Moguna org
moguna編集部
「明日なに作ろう?」が楽しくなる♪簡単に作れる定番メニューも、カフェで出てきそうなスイーツも、一風変わったアレンジ料理もお任せあれ^^食卓を彩る料理レシピを多数掲載しています!moguna編集部は何気ない日も特別な日もあなたにピッタリな料理をお届けします♪