かぶで簡単に作れる!夜ごはんにぴったりのレシピ5選

和・洋・中どんな料理にも合う、淡白な味わいのかぶ。葉の部分まで余すところなく使えるのが、とても嬉しいですよね。みずみずしく、真っ白なかぶは、秋頃から甘さが増して、さらに美味しく食べられる食材です。今回は、かぶを使って簡単に作れる、夜ごはんにぴったりのレシピをご紹介します。かぶの新しいアイディアレシピが見つかるかもしれませんよ!

主役級の温かいサラダ「かぶと大豆の蒸しサラダ」

少しずつ寒くなってくる時期に、温かいサラダはいかがでしょうか。かぶ・大豆・にんじんで作る、温かなこのサラダは、ボリューム感もあって主役級の存在感。彩りも美しく、食卓を一気に華やかにしてくれる一皿です。
まずはにんじん、かぶ、大豆を均等になるようにフライパンに並べます。そこに塩と水を入れ、15分ほど蒸し煮します。お皿に盛り付けたら、特製のドレッシングをかけて出来上がり。野菜を蒸し煮することで、素材の旨味を逃すことなく、ふっくらと仕上がるので、野菜の美味しさを存分に楽しめます。かぶとにんじんがとても甘くて美味しいですよ。
特製のドレッシングは、だし・白ごま・味噌などを加えているため、和風の味わいでごはんにもぴったりの味。手作りなので、好みで調味料の量を調整して、オリジナルドレッシングにも挑戦してみましょう。

シンプルな味付けで簡単に作れる「かぶと豚肉の黒胡椒焼き」

豚肉とかぶをピリッとスパイシーな黒胡椒で味わう、黒胡椒焼きをご紹介します。
まずは、フライパンにオリーブオイルをひきます。そこに豚肉を入れて、程よく火が通ったところで、かぶを加えます。時々ひっくり返しながら焼いて、最後はふたを閉めて蒸しましょう。仕上げに塩と黒胡椒で味付けをすれば完成です。
シンプルな味付けだからこそ、素材の味をそのまま楽しめる一皿になっています。豚肉はとんかつ用を使用すると、厚みがあってジューシーですよ。一緒のフライパンで焼くことで、豚肉のうま味がしっかりとかぶに移ります。ほくほくの素材に黒胡椒の辛みがアクセントになり、ついついクセになってしまいます。
注意点は、焦げないように様子を見ながら調理すること。フライパン一つで作れるので、スピードメニューとしても活躍します。ぜひ作ってみてくださいね。

見た目が可愛くておもてなしにぴったり「かぶの肉詰め」

かぶの器が目を引く、見た目がとても可愛い一品。おもてなしやパーティーにもぴったりの、かぶの肉詰めレシピをご紹介しましょう。
最初に、玉ねぎをバターで炒め、ひき肉やパン粉、牛乳、調味料と混ぜ合わせて、肉だねを作ります。それを、中をくり抜いたかぶの中に詰めていき、ベーコンと一緒に煮ていきます。味付けにはコンソメスープの素、香り付けにはローリエを使いましょう。かぶにしっかりと火が通れば出来上がり!
このレシピは、かわいい器ごと食べられるのが、とても魅力的な一皿です。詰めた肉だねは、ナツメグや塩コショウなどでしっかりと味がついていて、とてもジューシー。一口食べた瞬間、コンソメの味が染みた肉汁がジュワッとあふれ出して、やみつきになります。スープは味が薄いようなら、お好みで調味料を加えて味を整えましょう

バターの香りがたまらない!「かぶとほたてのクリーム煮込み」

ほたての美味しいエキスがたっぷりと、クリーミーなソースに染み出した煮込み料理のご紹介。寒い時期に食べたいクリーム煮込みのレシピは、ほんのり甘いかぶとほたての相性が抜群。ふんだんに使用したバターがふんわりと香り、食欲をそそります。
かぶは、しっかりとクリームソースが染みて、とても柔らか。葉の部分まで使用するので「余ってしまったかぶの葉の使い道に困る!」ということもありません。もったいないと思いつつも、ついつい捨ててしまう方もいると思いますので、まるごと使用できるのは嬉しいですよね。
フライパンで加熱する前に、バターと小麦粉を混ぜ合わせておく工程がありますので、あらかじめバターは室内で常温に戻すか、電子レンジで加熱すると良いですよ。
クリーム煮込みの難点といえば、クリームソースを作ることではないでしょうか。難しいイメージがありますが、このレシピではフライパンで簡単に作れるので、ぜひ挑戦してみてください。

ワインで蒸した大人な味「かぶとあさりのワイン蒸し」

にんにくの香りが食欲をそそり、噛むたびにあさりの美味しさが染みだす大人な一品を、夜ごはんに加えてはいかがでしょうか。
大人な一品と言っても、下ごしらえをした材料を順にフライパンで熱して、ワインを加えて蒸すだけと、とても簡単に作ることが出来ます。忙しい日にも活躍しそうなメニューですよね。
ポイントはやはり白ワイン。コクを足して、香りや風味を豊かにしてくれます。また、唐辛子が入っているので、少しピリ辛な味でついつい箸が進んでしまいます。味付けは、あさりとベーコン自体に塩気があるので、味見しながら調味料を加えてくださいね。

かぶを使って簡単に作れる、夜ごはんにぴったりのレシピをご紹介しました。かぶは、スーパーで一年じゅう手に入る食材です。今回ご紹介したレシピを活用して、かぶ料理を楽しんでくださいね。

ただいまフォロー&いいねキャンペーン開催中!

記事ランキング昨日人気のあった記事ランキング

  1. 1とろーり!チーズレシピ特集深月あかり
  2. 2手抜き上手になろう!驚きの高見え晩ごはん12選てんぱちゃん
  3. 3【本日の主役は卵!】家族が笑顔になる☆おすすめの晩ごはんご紹介よこさん
  4. 4安うま!鶏むね節約レシピ特集moguna編集部
  5. 5簡単!スピードおつまみレシピ特集深月あかり