一玉買っても大丈夫!かぼちゃで作る、簡単夜ごはん5選

一玉買った方が安いのに、使い切るのが難しい。割高だけどカットされたかぼちゃを買おう…そんな経験はありませんか。これからは一玉買っても大丈夫です!今回はかぼちゃを使い切れる、簡単夜ごはんレシピをご紹介します!

簡単なのにおもてなし料理にも!「かぼちゃと鶏肉のクリームソテー」

かぼちゃと言えば、和食のイメージも強いですよね。しかし今日の夜ごはんは、柚子胡椒クリームの辛みと、かぼちゃの甘味が相性抜群な、洋風のかぼちゃ料理にしてはいかがでしょうか。
フライパンに、串切りにしたかぼちゃを蒸し焼きにし、火を通したら蓋を開けて焦げ目をつけます。ミニトマトを入れて温まったら取り出し、塩胡椒、小麦粉をまぶした鶏肉を入れ、ワインを加えて蒸し焼きにしましょう。生クリームと柚子胡椒を入れ、煮詰めれば出来上がり。
器に盛り、トマトを添えて彩りも良くしてくださいね。かぼちゃはある程度厚みがあった方が食べ応えもアップします。クリームソースを使う事で見た目もお洒落になるので、簡単なのにおもてなし料理としても使える一品です。

沢山作って万能クリームソース!「かぼちゃのクリームパスタ」

しっかり潰したかぼちゃの滑らかな舌触りが美味しい、かぼちゃのクリームパスタの紹介です。
フライパンにバターをひき、ベーコン、たまねぎを炒め、薄力粉を加えたら、ダマがなくるまで炒めます。潰したかぼちゃ、牛乳を少しずつ入れていき、生クリーム、茹で汁、コンソメ、塩胡椒、固めに茹でたパスタを絡めて出来上がり!牛乳は分けて入れる事で、ダマが出来ることを防ぎます。
今日は旦那さまが出張で帰ってこない!そんな日は、簡単パスタで家事の手を休めて下さいね。簡単でも、かぼちゃのクリームソースがパスタに絡んで絶品の一皿ですよ。沢山作って冷凍も出来る、ドリアやグラタンのソースにもなる万能クリームソースです!ぜひ活用してみてはいかがでしょうか。

揚げない!「ヘルシーかぼちゃコロッケ」

揚げ物をするのは面倒だなと、献立を変えてしまう事はないでしょうか。そんな時は揚げ油を使わない、ヘルシーなかぼちゃコロッケにしましょう。レンジでかぼちゃを柔らかくするので、蒸し器などの洗い物もしなくて済む、簡単でお手軽なレシピです!
ボウルに、たまねぎ、豚挽肉を入れ、レンジで加熱します。レンジで柔らかくしたかぼちゃを混ぜたら、塩胡椒をふり、形を整えてタネを作りましょう。フライパンにパン粉、パセリを入れて、タネを転がして好みの色になれば出来上がり!
柔らかくしたかぼちゃの皮も、軽く潰して入れると食感が変わり、食材も全て使えて無駄がなくなりますね。パン粉は、しっかり絡まる細かめのものがおすすめです。かぼちゃの甘味が引き立つコロッケを夜ごはんにどうぞ!

パリパリ食感を楽しんで!「かぼちゃのクリーミー春巻き」

かぼちゃを一玉買っても、なかなか使い切ることは大変ですよね。定番の煮つけも良いですが、今日の夜ごはんは、かぼちゃを主役にしてみましょう。かぼちゃダネのクリーミーさと、春巻きの皮のパリパリ食感が相性ぴったり、お子さまも喜ぶかぼちゃ春巻きのご紹介です!
とろーりチーズがコクを出してくれるので、味付けはマヨネーズのみの簡単春巻きです。ボウルに、蒸したかぼちゃ、マヨネーズ、スイートコーンを入れて混ぜます。春巻きの皮に、かぼちゃダネ、ピザ用チーズを入れて巻き、油で揚げれば完成。
皮の巻き終わりは、水溶き片栗粉をのりにして、中身が出ないようにしっかりとめて下さい。牛挽肉を入れると更にボリューミーになり、ごはんにも合いますよ。夜に多めに作って、次の日のお弁当のおかずにしても美味しく食べられます。

簡単なのにお店の味!「鶏肉とかぼちゃのトマト煮」

野菜をなかなか食べてくれないお子さまに、一度は作って欲しい、トマト煮込みの紹介です!かぼちゃの甘味がたまねぎの辛みを感じさせず、トマトスープが野菜の存在感を消してくれるため、野菜が苦手なお子さま向けの夜ごはんです。
まずはフライパンで、塩胡椒をまぶした鶏肉を焼きましょう。たまねぎ、かぼちゃ、トマト缶を加えて煮立たせたら、塩胡椒で味を調え、さらに煮込んで完成です。お子さまの苦手な野菜を入れて、食卓に出してみて下さいね。フードプロセッサーで野菜を細かくすると、ソースにも更に絡みます。野菜をトロトロになるまで煮込むと、見た目は野菜が入っているように見えないので、更に食べやすくなりGOOD!
彩りがとても綺麗で、ホームパーティーにも出せる一品です。フライパンで炒めるときに、にんにくを入れると少し大人の味になりますよ。

煮つけなど、副菜として活躍する事が多いかぼちゃ。今回はかぼちゃを使ったメインディッシュを紹介しましたが、いかがでしたでしょうか。ホクホクした食感や、甘みを活かした美味しそうなレシピが沢山ありましたね。濃い黄色で、彩りも華やかにしてくれるかぼちゃ。一玉買って様々な料理にアレンジして、食卓を賑やかにして下さいね。

「料理をたのしく、みんなをしあわせに」レシピ紹介中!

記事ランキング昨日人気のあった記事ランキング

  1. 1【保存版】これぞヘルシーおつまみ!代謝を助ける栄養素とレシピ特集榎本かな/管理栄養士
  2. 2安うま!鶏むね節約レシピ特集moguna編集部
  3. 3おうちで楽々!週末作り置きレシピ特集moguna編集部
  4. 4短時間で完成!スイーツレシピ特集moguna編集部
  5. 5給料日直前!節約献立レシピmoguna編集部