インスタ映えを狙うならこれ!アレンジ炒飯レシピ7選

みんなが大好きな炒飯ですが、写真に撮るとどうしても画が地味になりがちです。せっかく作るなら、おいしさと見た目の良さを両立した料理を作りたいですよね。 そこで、今回はインスタ映えが期待できる炒飯レシピをご紹介します。

男子の胃袋をわしづかみする「ねぎ炒飯豚バラ炒めのせ」

まずご紹介するのは、ガッツリとした見た目がインスタ映えする、スタミナ炒飯です。
薄切りのにんにくをごま油で炒め、こんがりと色づいたらペーパータオルに取り出します。フライパンに残った油でねぎを炒め、ご飯を入れて塩胡椒をふり、器に盛ります。同じフライパンに油を足し、片栗粉をまぶした豚肉を炒め、色が変わったら調味料で味付けします。炒飯の上に盛りつけて、炒めたにんにくをちらし、白ごまをふれば完成です。
シンプルなねぎと塩胡椒の炒飯と甘めのピリ辛味の豚肉、香ばしいにんにくがアクセントとなり、食べ始めたら止まりまらないおいしさです。

禁断の組み合わせに食欲全開!「ポークカレー炒飯」

次もガッツリ系メニューをご紹介します。カレーも炒飯もどちらも食べたいという願いをかなえてくれます。食欲旺盛な育ち盛りのお子さまや、コッテリ料理が大好きな男性に作ってあげたいレシピです。
まずカレーは、野菜を細かく切ることで炒飯と一緒に食べやすくなります。また隠し味に焼肉のたれを使うことで、味なじみを良くします。炒飯は溶き卵と小ねぎでシンプルに。味付けは、炒飯だけを食べてみてもの足りないくらいがベストです。お皿にチャーハンを盛りつけて、まわりにカレーをかけてバジルを添えていただきます。

鮮やかなしば漬けカラーがインスタ映え「牛肉とレタスのしば漬け炒飯」

ガッツリ系の次はサッパリ系です。しば漬けの紫とレタスの緑が鮮やかで、シャキシャキ食感も楽しめる見ても食べても楽しい一皿です。
フライパンにサラダ油を熱し牛肉を炒めます。色が変わったらご飯を加え、ほぐすように炒めます。全体が均一に混ざったら、刻んだしば漬けを加えて底から返すように炒め、塩胡椒で味を調えます。レタスを加えて強火で炒め合わせればできあがりです。
底から返すように炒めてパラパラ食感に仕上げることと、レタスの食感を残すことが美味しく作るポイントです。

電子レンジで作れる本格派!「鶏がらあんかけ炒飯」

電子レンジを駆使して作る、味も見た目も本格的な炒飯がこちら。とろ~りあんかけでホッとする味わいです。
耐熱ボウルにご飯と卵黄を混ぜ合わせ、具と調味料を加えて混ぜたら電子レンジで加熱します。一度取り出し醤油を混ぜてもう一度レンジにかければ炒飯の完成です。次に、耐熱ボウルに水と片栗粉、鶏がらスープの素を混ぜ、電子レンジで加熱します。取り出してよく混ぜたら枝豆、カニカマ、卵白入れて再度レンジにかけてあんも完成!炒飯にあんをかけ、ねぎと刻みのりをふっていただきます。

野菜たっぷりで彩り鮮やか! 「お手軽 三色炒飯」

続いては、見た目の華やかさが抜群!「お手軽 三色炒飯」です。
ウインナーを輪切りにし、ピーマン、赤パプリカ、黄パプリカはのヘタと種を取り、粗みじん切りに。
フライパンにサラダ油を入れ、中火で炒めます。
火が通ったらごはんを入れて更に炒め、チリパウダー、鶏ガラスープ、塩コショウで味付けをします。
器に盛り付け、4等分のくし切りにしたミニトマトをのせ、刻んだパセリを振りかけたら完成です。
ピーマンとパプリカが彩りも食感も引き立てます!

明太子と高菜は相性抜群「明太高菜炒飯」

続いては「明太高菜炒飯」です。高菜と相性抜群の明太子でWの旨味。
フライパンにごま油を中火で熱し、味付き高菜を炒め、刻んだ明太子を加えます。ごはんを加えて中火で炒め合わせ、鶏ガラスープの素、醤油、塩で味をととのえます。
別のフライパンにサラダ油を中火で1分熱し、卵を割り落とします。弱火でじっくり好みの半熟具合になるまで焼いてください。定番炒飯も上に半熟の目玉焼きをのせることでグッとインスタ映えメニューになりますよ。

パイナップルの容器がインパクト大!「パイナップル炒飯」

最後にご紹介するのはこれぞインスタ映え!パイナップルの皮を器に使ったトロピカルな見た目が目を引きます。
パイナップルは半分に切り中身をくり抜いたら、2切れ分は角切りにします。フライパンでにんにくを炒め、香りが出たら豚バラ肉と海老を炒めます。火が通ったらミックスベジタブルを加えて軽く混ぜたら、ご飯と調味料を入れて炒め合わせます。角切りにしたパイナップルを加えてサッと混ぜたら、くり抜いたパイナップルに盛りつけて、砕いたカシューナッツをふりかけます。

インスタ映えする炒飯レシピはいかがでしたか。炒飯もレシピ次第でインパクトのある見た目が作れます。カレーと合わせたり、柴漬けで色付けしたり、料理の雰囲気に合ったランチョンマットやカトラリーなどを用意すると、さらに美味しそうな一枚が撮れますよ。

記事ランキング昨日人気のあった記事ランキング

  1. 1安うま!鶏むね節約レシピ特集moguna編集部
  2. 2おうちで楽々!週末作り置きレシピ特集moguna編集部
  3. 3がっつり丼ぶりレシピmoguna編集部
  4. 4ぽかぽか♪シチューレシピmoguna編集部
  5. 5旬を味わう♪春パスタ特集moguna編集部