2018年10月11日

ほうれんそうを使って作る!簡単インスタ映えレシピ5選

クセも少なく和食でも洋食でも取り入れやすいほうれんそう。調理方法によって色々な味を演出してくれるので料理の幅が広がりますよね。また、鮮やかな緑色が料理に彩りを添えてくれる点も便利な野菜です。今回は、ほうれんそうを使って簡単に出来る、味はもちろん見た目もこだわった“インスタ映え”レシピを5つご紹介します。

ほうれんそうを使って作る!簡単インスタ映えレシピ5選
出典: moguna

おしゃれで美味しいおかずケーキ!【ほうれんそうのケークサレ】

ほうれんそうが彩りを添えて、思わず写真を撮りたくなる、おしゃれな「ケークサレ」のレシピをご紹介します。こちらはホットケーキミックスを使用して手軽に作ることができるレシピです。
玉ねぎとベーコンを切り、サラダ油を熱したフライパンで塩胡椒をして炒めたら冷まします。ほうれんそうは湯がいて水にさらし、水気を絞ります。プロセスチーズ、ミニトマト、オリーブオイルもそれぞれ切っておきましょう。
卵、牛乳、オリーブオイル、コンソメ顆粒とホットケーキミックスを混ぜたら、玉ねぎ、ベーコン、プロセスチーズを加え、型の半分まで生地を入れます。そこへ、オリーブ、ほうれんそうを並べ入れ残りの生地を入れたら、ミニトマトを並べて黒胡椒を振り、予熱したオーブンで焼いて完成です!

野菜の甘みが引き立つ【たっぷりトマトとほうれんそうのオープンオムレツ】

彩り豊かで豪華なオープンオムレツのレシピをご紹介します。カラフルな見た目でお子さまも喜びそうなメニューですよ。バターのコクが効いて食欲をそそります!
作り方は簡単です。トマト、ほうれんそう、ベーコンをそれぞれ切ったら、バターを溶かしたフライパンで炒めていき、塩胡椒をしたらしんなりするまでしばらく炒めます。卵を溶きほぐし、そこへ炒めた野菜を入れてざっくりと混ぜます。
フライパンにオリーブオイルをひき、混ぜた卵液を流し入れて、ある程度固まるまで焼きます。裏返し、1分ほど焼いてお皿へ盛ったら、熱いうちにピザ用チーズ、ケチャップ、パセリをかけて完成です。チーズがとろけて温かいうちに召し上がれ。

ほうれんそうに肉だねの旨味がギュッと染み込んだ【ひき肉のほうれんそう巻き】

ほうれんそうの緑色が鮮やかで、お弁当のおかずにもおすすめ!ひき肉のほうれんそう巻きレシピをご紹介します。
ほうれんそうは熱湯で塩茹でして水にさらし、しっかりと水気を絞ります。ひき肉と、卵、酒、醤油、塩胡椒を混ぜ合わせたら、ラップに広げてほうれんそうを芯にして巻いていきます。フライパンにサラダ油を熱し、ラップから外した肉だねを転がしながら焼き固めます。酒を振り入れて蓋をし、蒸し焼きにして火が通ったら完成です。
食べやすい大きに切ったら、断面を見せるように盛り付けるとほうれんそうがきれいに見えてインスタ映えしますよ。

緑がきれいなおしゃれスープ!簡単【ほうれんそうのポタージュ】

こちらはほうれんそうの緑色を生かした、おしゃれで美味しいポタージュスープです。ベーコンや玉ねぎ、じゃがいも、マッシュルームも使用し、濃厚な旨みが自慢のレシピです。
玉ねぎ、じゃがいも、マッシュルームはスライスし、ベーコンは細切りに、ほうれんそうはざく切りにします。鍋にバター、じゃがいも、玉ねぎ、ベーコンを加え優しく炒め、じゃがいもが透き通ってきたらマッシュルームを加えて炒めます。
コンソメ顆粒を混ぜた水を、鍋の具がひたひたになるくらいまで入れ、じゃがいもが柔らかくなるまで茹でます。そこへ牛乳を入れてひと煮立ちしたらほうれんそうを加えてさっと煮て、全てをミキサーにかけたら塩胡椒し、器に盛りましょう。
カプチーノマシンで牛乳の泡を作ってスープに乗せ、ほうれんそうの小さな葉を飾ればグッとおしゃれ度がアップします。

フライパンで簡単!【ほうれんそうとペンネのトマトクリームグラタン】

フライパンだけで作ることができる、華やかなグラタンレシピをご紹介します。トマトの赤色とほうれん草の緑色が彩り良く、おもてなしにも喜ばれそうです!
フライパンで、湯を沸かしてペンネを茹で、茹で上がる1分前に切ったほうれんそうを入れて茹でましょう。ペンネとほうれんそうをザルにあけたら、フライパンにオリーブオイルをひき、ピザ用チーズを散らします。そこへペンネ、ほうれんそう、ベーコン、トマト水煮、塩胡椒、生クリーム、ケチャップを入れてざっくり混ぜ、上にピザ用チーズを散らして蓋をし、火にかけます。蒸し焼きにしてチーズが溶けたら完成です!
お好みでカットしたミニトマトやパセリを乗せたら一層おしゃれに仕上がりますよ。

ほうれん草を使ったレシピ、いかがでしたでしょうか。ほうれんそうは、料理によっては黒っぽくなってしまい見栄えが良くない場合もありますよね。今回ご紹介したレシピは、ほうれんそうの色味を生かして仕上げるメニューばかりです。ほうれんそうの色味には、ぜひこだわってくださいね。ぜひ身近な食材のほうれんそうで、インスタ映えする料理にチャレンジしてみてください。

野菜
ほうれん草

おもてなしに用意したい料理は、見た目が色鮮やかできれいで、リッチな感じのする料理、手が込んでいそうで実はそんなに手間がか...
moguna編集部
色鮮やかなグリーンが特徴的なほうれんそう。ほうれんそうを使った料理は食卓に彩りを添えてくれますよね。しかしほうれんそうと...
moguna編集部
ほうれんそうは火の通りが早く、扱いやすい緑黄色野菜の1つです。和食はもちろん、洋食や中華など、各国料理で活用されているメ...
moguna編集部
濃い鮮やかな緑色が目を惹くほうれんそう。ほうれんそうは、定番のおひたしやソテーでも美味しいですが、ペースト状にして料理や...
moguna編集部
ビタミンや鉄分など、栄養豊富なほうれんそうはぜひとも活用したい緑黄色野菜です。 おひたしやバターソテーなどの定番料理に...
moguna編集部
寒くなると甘味を増す野菜は多いですが、ほうれんそうもそのひとつ。気温が下がると柔らかくなり、味がより良くなると言われてお...
moguna編集部
炒め物や、料理の添え物、漬け物としても使われることが多い「ほうれんそう」。 あまりクセのない味なので、どんな食材とも相...
moguna編集部
食欲の秋。紅葉色づく山のように、味だけでなく見た目も鮮やかに仕上げたいですよね。 今回は、ほうれんそうを使って、秋を味...
moguna編集部
「秋の日はつるべ落とし」ということわざがありますが、日がだんだんと短くなってくると秋の訪れを感じませんか。そんな夜が長い...
moguna編集部
濃い緑色で、柔らかい舌触りが特徴のほうれんそう。 和洋中と様々な国の料理で活躍しているほうれんそうは、万能な食材です。...
moguna編集部

ライター

Moguna org
moguna編集部
「明日なに作ろう?」が楽しくなる♪簡単に作れる定番メニューも、カフェで出てきそうなスイーツも、一風変わったアレンジ料理もお任せあれ^^食卓を彩る料理レシピを多数掲載しています!moguna編集部は何気ない日も特別な日もあなたにピッタリな料理をお届けします♪