簡単に作れるもう一品!食卓を彩るインスタ映え副菜5選

忙しい日々の中で料理していると、メインのおかずは頑張って作ったけれど、副菜にまで気が回らないということもありますよね。食卓についてから、なんだかもう一品足りないなと気づくこともあるかと思います。
今回はそんな時の救世主になってくれる上、簡単に作れる副菜のレシピを5つ集めてみました。

簡単に作れるもう一品!食卓を彩るインスタ映え副菜5選
出典: moguna

ヘルシーでおしゃれにインスタ映えする副菜♪「ささみとブロッコリーのハニーマスタード和え」

メインディッシュが魚の時にこそ合わせたい、ヘルシーな食材を使って作る食べごたえ抜群な副菜がこちらです。
粒マスタード、マヨネーズ、はちみつ、レモン果汁を混ぜ合わせた和えダレに、茹でて食べやすいサイズにしたブロッコリーと鶏ささみ、ミニトマトを和えればあっという間に完成します。ブロッコリーと鶏ささみはレンジ加熱で調理すればさらにお手軽ですね。
マヨネーズとはちみつのコクと、レモン果汁の爽やかな風味が見事に調和し、簡単ながら後を引く美味しさに仕上がります。
ブロッコリーの緑とミニトマトの赤が映えていて、食卓に彩りを加えてくれますね。
マスタードのぷちぷちした食感が楽しい、色鮮やかな一品です。

簡単にカルパッチョ風副菜!「きのこと刺身のおしゃれマリネ」

きのこのマリネといえば、ヘルシーで家計にもやさしい、ありがたい定番おかずのひとつです。冷蔵庫保存で日持ちもするので、多めに作って作り置きおかずにしている、なんて方もいらっしゃるかもしれません。
定番おかずを刺身と組み合わせて、一気に華やかでインスタ映えする副菜に仕上げられるのがこちらのレシピです。
食べやすいサイズにしたえのきだけ、まいたけ、しいたけと、サラダ油、酢、塩胡椒を耐熱容器に入れてレンジ加熱し、冷蔵庫に寝かせてきのこのマリネを作っておきます。白身魚の刺身、小ねぎと合わせてさらに冷蔵庫でよく冷やしたら完成です。
刺身は生ものなので、食べる直前にマリネと合わせてくださいね。
酢の酸味がきいてさっぱりとしているので、箸休めにもぴったり。洋食、和食、中華風と幅広いメインディッシュの副菜として、万能に活躍してくれるおしゃれな一品です。

10分副菜♪一品足したい時におススメ!「ホタテの簡単エスニックソテー」

時短レシピとは思えない、本格的な味わいのエスニックソテーのご紹介です。
フライパンにオリーブオイルを熱して、ホタテをこんがりと焼きます。ラー油、ナンプラー、麺つゆに、にんにくとしょうがのすりおろしを合わせたら火にかけましょう。沸騰させたソースを焼いたホタテにかけていただきます!
鮮やかな緑色がきれいなかいわれをあしらったら、インスタ映えするおしゃれな副菜の完成です。
洋食の献立にあと一品加えたい時に、あっという間に作れるレストラン風の一品ですよ。ラー油、ナンプラーがきいたピリ辛な味わいは、お酒のおつまみにもぴったり。旦那さまの晩酌のときに作ってあげると喜んでもらえそうですね。
エスニック風のソースは、イカや海老といった他の魚介とも相性が良いので、覚えておくと応用が効きますよ!

鮮やかな赤色でインスタ映え!簡単副菜「にんじんのガーリックマヨ炒め」

普段の食卓やお弁当作りで、ひと通り予定していたおかずを作り終えたけれどなんだか彩りが足りない…なんてことはありませんか。そんな時にぴったりの、にんじんの赤色が鮮やかな副菜のご紹介です。
フライパンでにんにく、鷹の爪、マヨネーズを炒めて香りを立てます。にんにくが色づいたら、ピーラーでスライスしたにんじんを加えてしんなりするまで炒めましょう。醤油と胡椒で調味してパセリを振りかければ完成です!
仕上げにパセリをかけることで緑色も加わり、より色鮮やかな一品になりますね。
鷹の爪が無い場合は、仕上げに七味唐辛子を振りかけて辛味をプラスしてください。辛味が苦手なお子さまが食べるときは量を調節しましょう。
旦那さまもお子さまも喜んでくれる、食欲をそそるガーリックマヨ味がたまらない一品です。

鮮やかな緑色でインスタ映え!副菜の一品に♪「アスパラガスの簡単バターじょうゆ」

献立に彩りをプラスしたいとき、ひとつの食材でパパッと作れるありがたい副菜レシピをもうひとつご紹介します。
フライパンにバターを溶かしにんにくを炒めて香りを立てたら、食べやすく斜め切りにしたアスパラガスを炒めます。しょうゆと塩で味を調えれば、あっという間にできあがりです!
アスパラガスは根元の固い部分の皮を剥いて、固い部分から時間差で炒めてくださいね。
バターじょうゆの味付けなので、ご飯との相性も抜群。5分でつ作れてしまうので、お弁当のおかずにもう一品欲しい、というときにも重宝するレシピですね。
アスパラガスが旬の季節には特におすすめしたい、簡単にできて素材の味を存分に楽しめる一品です。

いかがでしたか。少し彩りを加えたい時のスピード副菜から、いつもより豪華に華やかさを演出してくれる副菜まで、どれも簡単に作れてインスタ映えするものばかりです。シーンに合わせて作ってみてくださいね。

時短

サッと食事をしたい時に便利なうどんですが、単品だと栄養が偏りがちです。うどんを作りながら栄養バランスが整う副菜を同時に作...
moguna編集部
かわいく作ることができた一皿はついつい写真を撮りたくなりますよね。料理をおいしく作ることだけでなく、インスタ映えすること...
moguna編集部
春雨はメインのスープにもサラダにも使える便利な食材。安く買えて、保存も効くので常に台所に置いておきたいですね。今回はそん...
moguna編集部
毎日の朝食には、サッと食べることができる手軽なメニューがもってこいですよね。中でも、トーストしたサクサクの食パンは、定番...
moguna編集部
焼肉屋さんでよく見かける「ナムル」は、野菜を調味料とごま油で和える、朝鮮半島の家庭料理の一つです。ナムル好き、という方も...
moguna編集部
あと一品欲しい時にサッと揚げ物が作れたら、ボリュームも満足度も上がります。水はねが怖い、後片付けが大変など苦手に感じるこ...
moguna編集部
毎日の食卓にあと一品あると嬉しい、「あんかけ」のレシピをご紹介します。 熱々のあんかけは体がじんわりと温まりますね...
moguna編集部