2018年10月10日

甘辛味にごはんが止まらない!人気の韓国風肉おかずレシピ5選

チーズダッカルビ、プルコギ、チャプチェなど日本でも大人気の韓国風おかず。今回は、甘辛い味わいでお子さまも大人も食べやすく、白いごはんがもりもり進む肉おかずレシピを集めてみました。どれも本場さながらの味わいながら、漬けて炒めるだけ、焼いてタレをのせるだけなど、ご家庭で手軽に作れるようになっています。献立の脱マンネリ化にも役立ててみてくださいね。

甘辛味にごはんが止まらない!人気の韓国風肉おかずレシピ5選
出典: moguna

ピリ辛の肉と野菜にチーズが絡む人気メニュー「なんちゃってチーズダッカルビ」

大人気のチーズダッカルビを、フライパンで簡単に作ってみましょう。
こちらのレシピでは韓国粉唐辛子の代わりにキムチを使って手軽に仕上げます。
フライパンでにんにくを炒めて香りを出したら豚バラを加えます。
軽く色が変わったところでザク切り野菜を入れてさらに炒め、合わせ調味料を絡めます。最後にチーズをのせて、溶けたチーズを具材に絡ませたら出来上がりです。
通常のチーズダッカルビは鶏肉を使いますが、火の通りの早い豚バラ肉を使うことで、パパッと15分で仕上がります。
野菜はキャベツ、玉葱、ニラの3種類、合わせ調味料はキムチ、コチュジャン、テンメンジャンの3種類だけというのも作りやすいですね。
辛いのが苦手な方は、味噌やはちみつを加えたり、チーズを多めに加えて調整してみてください。

韓国料理の代表おかず!漬けて焼くだけ「プルコギ」

韓国おかずと聞いて、真っ先に浮かんでくるのは「プルコギ」ではないでしょうか。
牛肉をタレに漬け、野菜と一緒に焼くだけなので、台所に立つのは15分でOKというのもうれしいですね。
まずは牛肉の切落としを醤油、にんにく、ごま油などを合わせたタレにをもみ込みます。
フライパンで先に肉だけを炒め、にんじん、もやしを加えてさっと炒めたら、白胡麻をふって完成です。
炒め方のコツとしては、肉の色が変わったら野菜を加え、野菜がしんなりしたら白胡麻を加えましょう。
肉はタレでやわらかくなるので、安い肉でも十分おいしくできますよ。

ひと味違うおいしさ!おつまみにもぴったり「鶏肉の韓国風から揚げ」

定番から揚げの調味料に、一味唐辛子、ごま油を加え、衣にもいりごまをプラスした「鶏肉の韓国風から揚げ」。
ピリ辛でパンチのある味わいは、白いごはんのお供だけでなくおつまみにもぴったりです。
作り方は、和風から揚げとほぼ同じです。
しょうが、にんにく、一味唐辛子、料理酒、醤油、ごま油を混ぜ合わせて漬けダレを作り、そこに鶏肉を漬けこみます。
肉を取りだしたら、炒り胡麻、片栗粉をまぶして中温で揚げていきます。
ポイントは、炒り胡麻をまぶしたあと、ペーパーで軽く汁気を取ってから片栗粉をつけること。また、中温で3~4分揚げ、最後に10秒ほど強火にすることです。
これで表面カリッ、中はジューシーに仕上がります。
やみつきになるおいしさなので、ぜひ揚げたてアツアツを味わってみてください。

レンチンで作る!旨みを吸った春雨がおいしい「牛肉のチャプチェ」

女性に人気の「チャプチェ」がお鍋も油も使わず、さらに春雨も茹でずに15分で作れます。
耐熱皿に春雨(乾燥した状態のまま)を広げたら、野菜を順に重ね、その上にリング状に牛肉をのせます。
タレを回しかけたら、ふんわりラップをかけてレンチンし、ざっと混ぜ合わせたら出来上がり。
牛肉は中心に穴を開けるようにリング状にのせることで均一に加熱できます。
春雨は乾燥したまま広げるだけで、加熱している間に水分を吸い込んでやわらかくなります。肉や野菜、豆板醤がピリッと香る甘辛いタレのうまみが凝縮されて、白いごはんもお酒も「おかわり!」と言いたくなるおいしさです。
お鍋を洗う手間も省け、パッと作れるので忙しいときにも最適です。

本場韓国の味をフライパンで簡単料理!「自宅で本格サムギョプサル」

サムギョプサルは、厚めにスライスした豚バラ肉をカリッと焼き、味噌ダレをのせて葉っぱで巻いて食べる韓国風焼肉。
サムは「数字の3」、ギョプは「層」、サルは「肉」の意味で「三枚肉」=「豚ばら肉」を指します。
本場韓国や韓国料理専門店では専用の鉄板を使って焼きますが、こちらのレシピはフライパンで簡単に調理します。
まずは味噌ダレを作りましょう。
コチュジャン、味噌、すりおろしニンニクなどの調味料をすべて混ぜ、粗みじん切りにした玉ねぎを加えたら完成です。
次に豚バラ肉のブロックを厚さ8mmにスライスし、フライパンで焼き色が付くまでこんがり焼きます。
肉がカリッと焼き上がったら、味噌ダレをつけサニーレタスでくるんで豪快にひと口でどうぞ。
厚めにスライスした豚バラ肉から肉汁があふれ、濃厚な味噌ダレがよく合います。
旦那さまやお子さまも喜んでくれることでしょう。

今回は韓国風の肉おかずを5つご紹介しましたが、いかがでしたか。
韓国風おかずは、人気の韓国料理がお家で手軽に楽しめるうえ、献立のバリエーションが増えるのも大きな魅力です。韓国料理に欠かせないコチュジャンや韓国唐辛子も大型スーパーなどで手に入りますので、本場の味を再現し、家族を驚かせてみてください。

肉料理

11月29日は「1129」いい肉の日ですね。いい肉の日にちなんで、肉料理の定番、しゃぶしゃぶのレシピをご紹介します。 ...
moguna編集部
11月29日は「1129」いい肉の日ですね。いい肉の日にちなんで、肉料理の定番、すき焼きのレシピをご紹介します。 特別...
moguna編集部
白菜の旬は冷え込む冬。ホカホカの料理で体の中から温まりたいですね。シャキシャキの食感であったり、時にはとろりとした食感、...
moguna編集部
食べ盛りのお子さまや、お腹を空かせた旦那さまには、がっつりボリュームたっぷりのお肉メニュー作ってあげたいですよね。普段の...
moguna編集部
ワインを楽しめる季節といえば、秋。10月31日に行われる「ハロウィン」、11月の第3木曜日午前0時に解禁される「ボージョ...
moguna編集部
家庭料理の定番といえば、肉じゃがですよね。簡単そうではありますが、深い味わいになるよう上手に作るのはなかなか難しいと感じ...
moguna編集部
揚げ物はやっぱり揚げたてがアツアツ、サクサクでとても美味しいですよね。でも作るのは、難しそうなイメージがありませんか。 ...
moguna編集部
体力を消耗しがちな暑い日こそ、ガツンと美味しい肉料理でスタミナをつけましょう! 今回は、お子さまや男性にウケる肉料理を...
moguna編集部
スーパーなどでも手軽に買えるしゃぶしゃぶ用のスライス肉は、しゃぶしゃぶ以外にも幅広く活用できます。 焼いたり煮たり、活...
moguna編集部
肉料理が大好きという方の中でも、特に辛いものが好きな方にオススメな肉料理のピリ辛レシピをご紹介します。 舌がヒリヒリ…...
moguna編集部

ライター

Moguna org
moguna編集部
「明日なに作ろう?」が楽しくなる♪簡単に作れる定番メニューも、カフェで出てきそうなスイーツも、一風変わったアレンジ料理もお任せあれ^^食卓を彩る料理レシピを多数掲載しています!moguna編集部は何気ない日も特別な日もあなたにピッタリな料理をお届けします♪