白菜がトロッ&シャキッ!白菜が美味しすぎる大人気レシピ5選

秋冬に出番の増える白菜。とろっとした歯触りや、料理に入れるとボリュームが出せるが魅力的ですよね。今回はそんな白菜を使った大人気メニューをご紹介します。 外はカリカリ白菜とろ~りの白菜餃子、大ブームのガリバタ味の炒め物、10分でできる簡単うま煮など、大人はもちろんお子さまも食べやすいレシピだけを選んでみました。やわらかく甘みが増した旬の白菜で作ってみてください。

    人気のガリバタ味を白菜で「ガリバタ野菜炒め」

    ガーリックとバターのこってりとした味わいが白ごはんによく合う、人気のガリバタ味の白菜レシピをご紹介します。
    白菜は芯と葉に分けてひと口大に切ります。フライパンに油とにんにくを入れて弱火にかけ、香りがたったら鶏肉を加えて中火にします。鶏肉の両面に焼き色が付いたところで、白菜の芯、葉の順に加えて炒め、仕上げに調味料を絡ませたら完成です。
    白菜を炒める際、芯がしんなりしてから葉を加えれば、芯も葉もちょうどいい火加減に仕上がりますよ。また、調味料を加えたら、強火で一気に絡めることで旨みを逃しません。
    ガーリックとバターの香りが食欲をそそりご飯をついついおかわりしてしまいそうですね。こってりとした味はお子さまも喜んで食べてくれるのではないでしょうか。

    10分で完成!毎日でも飽きない「白菜とツナのうま煮」

    白菜の定番料理、煮物の中でも人気が高いのがこちらのレシピです。白菜とツナだけのシンプルな煮物にもかかわらず、ご飯が止まらない美味しさです。一品足りないときや白菜を消費したいときにもおすすめのレシピですよ。
    フライパンに、白菜、ツナ、めんつゆ、ポン酢を入れて、ザッと混ぜ合わせたら蓋をして中火で5分ほど煮ます。白菜がくたくたになったら、ごま油をまわしかけてできあがりです。とても簡単に作れるので、時間がない時にもサッと作れてしまうのが嬉しいですね。
    ツナと調味料の旨みが白菜にしみこみ、お子さまにもご年配の方にも好まれる味わいです。くたっとした白菜は味がよく染みていて何度も食べたくなる味わいに仕上がっています。お好みで一味唐辛子をふりかけると、ピリッとアクセントになりますよ。

    外はカリカリ白菜とろ~り!我が家の定番「白菜入り豚肉餃子」

    パリッと焼けた餃子が大好物という方は多いのではないでしょうか。そんな餃子の具材に白菜を使ってみませんか。こちらの餃子は、白菜を塩もみせずに使うので、火が通ってとろりとした白菜の食感を存分に味わえます。
    まず、豚ひき肉に合わせ調味料を加えて粘りがでるまでよく混ぜます。白菜は小口に刻み、水分を封じ込めるために片栗粉をまぶします。豚ひき肉に小ねぎとにらを加えて混ぜ、白菜も加えてねっとりからませるように混ぜます。餃子ダネが完成したら、皮に包んで焼き上げましょう。
    焼き上げる際のポイントは、フライパンに餃子を並べたら、水溶き片栗粉を流し入れてから火をつけ、蒸し焼きにすることです。しばらくして水気がなくなり焼き色が付いたら、ごま油を加えてカリッと仕上げます。これで、外はカリカリ白菜とろりの絶品餃子に仕上げることができますよ。

    白菜の甘みとトロトロ食感が絶妙「ロール白菜」

    肌寒い季節は、ほっこりと温まる優しい味の煮物が恋しくなりますよね。ロール白菜は、白菜と鶏ひき肉の組み合わせであっさりと食べられるうえ、コトコト煮込むことで白菜の甘みとトロトロ食感が際立つ人気のメニューです。
    白菜はキャベツより葉が大きくやわらかいので、包みやすいというのも作る側にはうれしいですね。
    まずは、ひき肉ダネを作っていきましょう。鶏ひき肉を白っぽくなるまで練ったら、合わせ調味料とみじん切りにした玉ねぎを加えて混ぜます。これでひき肉ダネは完成です。それを湯通しした白菜の葉の部分で包み、巻き終わりを下にして鍋に敷き詰め、水、鶏ガラスープを加えて15分ほど煮込みます。仕上げに塩、醤油、ナンプラーで味を調えたら完成です。
    白菜の中から肉汁がじゅわっと出てくるロール白菜は、寒い季節に体をじんわりと温めてくれますよ。しょうがを加えたり、和風だしで煮ても美味しくできますので、アレンジも楽しんでみてくださいね。

    ピリ辛があと引く美味しさ「白菜と塩昆布の即席漬け」

    こってりとした料理にもあっさりとした料理にもよく合い、箸休めとして最適なのがこちらの即席漬けです。材料は、白菜、ごま油、塩昆布、七味唐辛子の4つだけで、驚くほど簡単に作れるのも魅力的です。
    ボウルに、5mm幅に切った白菜と塩昆布を入れて和えます。そのまま40分ほどおいて白菜がしんなりしたら、ごま油と七味を絡めてできあがりです。
    生の白菜ならではのシャキシャキ食感が楽しめるうえ、白菜の甘み、塩昆布の塩気、ごま油のコク、七味のピリ辛味が相まって箸が止まらない美味しさです。鍋料理が煮上がるまでの突出しにもぴったりですよ。

    白菜を使ったレシピ、いかがでしたか。定番の白菜料理も、ちょっとしたコツや食材の組み合わせでいつもとは違った美味しさに仕上がります。こってり味の炒め物、優しい味の煮物、ピリ辛味の即席漬け……今回ご紹介した5つのレシピを活用し、人気の白菜レシピをさらに楽しんでみてください。

    「料理をたのしく、みんなをしあわせに」レシピ紹介中!

    記事ランキング昨日人気のあった記事ランキング

    1. 1安うま!鶏むね節約レシピ特集moguna編集部
    2. 2おうちで楽々!週末作り置きレシピ特集moguna編集部
    3. 3短時間で完成!スイーツレシピ特集moguna編集部
    4. 4冬に食べたい!人気豚こまレシピmoguna編集部
    5. 5給料日直前!節約献立レシピmoguna編集部