夜ご飯に食べたい!ホクホクじゃがいもレシピ5選

いよいよ秋。少し肌寒くなってきて、アツアツほくほくメニューが食卓に並ぶことも増えたのではないでしょうか。秋は、ホクホクのじゃがいもがおいしい季節。じゃがいもは、お腹にたまり、様々な味付けも楽しめる万能な食材なので、常備しているというご家庭も多いですよね。また、電子レンジで簡単に調理することができるのも主婦には嬉しいポイントです。今回は、コスパも最高の夜ご飯に食べたいじゃがいもレシピをご紹介します。

もっちり!じゃがいもで作る韓国料理!「じゃがいもチヂミ」

韓国料理の中でも人気料理のチヂミ。今回はじゃがいもでチヂミを作っていきます。
じゃがいもはすりおろして、材料を混ぜて焼くだけなので、とても簡単に作ることのできる一品です。すりおろしたじゃがいもの生地は、もちっと感とホクホク感抜群!生地に入れる桜えびの食感といい香りがさらに食欲をそそりますよ。動画では、手で細かくちぎりながら入れています。こうすることでさらに桜えびの香りを引き出すことが出来ますよ。
ごま油で焼くのもひとつのポイントです。たっぷり油を使うと、揚げたみたいにカリッと香ばしく仕上がります。お好みで量を調節してくださいね。
タレはポン酢でも代用可能。アレンジとして、レシピ通りの醤油と酢に、一味などを加えてパンチのある味に仕上げてもより箸が進みますよ。

カリじゃが!主食にもOK「じゃがいものフリッコ」

「フリッコ」とは、イタリアの郷土料理のこと。じゃがいもとたっぷりのチーズで作るのが代表的な料理です。
こちらは、じゃがいもを千切りにして作る、お好み焼きのような見た目のレシピです。作り方も簡単。フライパンにオリーブオイルを引き、千切りにしたじゃがいもを半分敷き詰めます。そこに具材を入れて、残しておいたじゃがいもをさらに上からのせていきましょう。平べったくなるように上から押さえつけて焼き、裏面も同様に焼き色がつくまで2分ほど焼いていきます。もう一度、裏返してバターを加え、溶かしながら中火で1分焼いて出来上がり。
マヨネーズとケチャップの手作りソースがカリカリのフリッコにマッチしますよ!具材には、ベーコンやチーズが入っていて、お子さまもおやつ感覚でパクパク食べられてしまいます。ホットプレートなどで大勢で作るのも楽しくてオススメ。小さく切って、お弁当に入れても喜ばれそうです!お子さまもやみつきになってしまう組み合わせですね。
旦那さまのおつまみとして出しても喜ばれる一品ですよ。

食べごたえもたっぷり!「ふんわりポテトオムレツ」

夜ご飯のおかずにオススメの一品です。見た目はふわふわ卵のオムライスですが、卵の中には潰したじゃがいもが入っています。
じゃがいもは電子レンジで加熱して、マヨネーズや塩コショウと和えるだけなのでとても簡単です。ポテトサラダが余ったときなどのアレンジ料理としても活用できますよ。
じゃがいもと卵で、とても食べ応えがあるので、育ち盛りのお子さまにぴったりのメニューです。卵は、火加減をしっかりと調節しながら、ふわふわトロトロに仕上げるのがポイントです。最後にお好みでソースや青のりをかけて召し上がってください。

簡単なのに本格的な見た目!さっぱり!「サバとポテトオイル焼き」

夜ご飯の一品としても、おもてなし料理にもぴったりなレシピ、「サバとポテトのオイル焼き」をご紹介します。サバは和食のイメージがありますが、意外にもこのような洋風レシピにも合う食材です。
まずは、オリーブオイルとサラダ油を混ぜ、にんにくと梅干し、塩を混ぜ合わせます。次にカットしたじゃがいもをお皿に盛り、サバをのせ、混ぜ合わせたオイルをかけたら、オーブンで焼くだけで完成です。最後にふりかけるバジルがさらに本格的な味わいに仕上げてくれますよ。
サバにかけた梅干しがいいアクセントになっていて、さっぱりした口ざわりです。見た目も本格的な一品、ぜひ、ご家庭でいかがですか。

残ったカレールーで作るお手軽レシピ「ピザ風カレーポテト」

まさに手で食べるカレー!ピザ風のカレーポテトのご紹介です。
千切りにしたじゃがいもをフライパンに敷き詰めて焼きます。次にバターで玉ねぎを炒め、カレールーを加えて、カレーを作ります。カレーをフライパンに敷き詰めたじゃがいもの上にのせ、チーズをのせて完成です!
じゃがいもの上にのせるカレーは余りもののカレーを使ってもOK。チーズはたーっぷりのせるのがポイントです。じゃがいもをカリカリに焼くと、より食感も楽しめますよ!カレーのルーが中途半端に残っているときにも活用できます。ピザのように手で食べることができるので、お子さまの休日のおやつにもぴったりですね。

いかがでしたか。
じゃがいもは調理方法や味付けでかなり違うレシピになりますよね。カリカリ、ホクホク、レシピ次第で楽しくおいしい味わいになります。おもてなし料理にも最適のレシピも多くありましたね。夜ごはんは一日を癒す大切な食卓。お腹が膨れるおいしいじゃがいもレシピを、ぜひご家庭で作ってみてくださいね。

「料理をたのしく、みんなをしあわせに」レシピ紹介中!

記事ランキング昨日人気のあった記事ランキング

  1. 1安うま!鶏むね節約レシピ特集moguna編集部
  2. 2おうちで楽々!週末作り置きレシピ特集moguna編集部
  3. 3短時間で完成!スイーツレシピ特集moguna編集部
  4. 4冬に食べたい!人気豚こまレシピmoguna編集部
  5. 5給料日直前!節約献立レシピmoguna編集部