白菜を食べ尽くす!白菜と豚肉の炒め物レシピ7選

冬が旬の白菜は、生でも、煮ても、蒸しても美味しいですよね。特に鍋に入れることが多い食材ですが、今回は白菜と相性抜群の豚肉と炒め物レシピを集めました。

カリカリの豚バラ肉とたっぷりの野菜を楽しめる炒め物「絶品!豚のカラフル野菜炒め」

豚肉と野菜を炒めて焼肉のタレで味付けするだけなので、お手軽な炒め物です。でも少しのコツでワンランクアップした炒め物になりますよ。まず豚肉はしっかりと下味をつけ、カリカリになるまでよく炒めて一度取り出します。こうすることで食感と香ばしさを楽しめます。また、野菜は火が通りにくいものから順に加えてサッと炒めることで、シャキシャキのフレッシュな食感を残しましょう。味付けは焼肉のタレで失敗知らずですが、具材をすべて加えたあとに入れるすりおろしにんにくとしょうがが強めの香りを放ち、辛い豆板醤と共に料理にパンチを効かせてくれます。これで、素材それぞれの食感や香りを存分に味わえる炒め物の完成です。

白菜と豚肉のシンプルな炒め物を味噌マヨで召し上がれ「簡単!まろやかテイストの白菜炒め」

具材は白菜と豚肉だけというシンプルな炒め物ですが、味噌とマヨネーズが相性抜群で箸がすすむ一品です。白菜は芯と葉の部分では火の通り方が違うので、切り方を変えましょう。芯は3cmのそぎ切りに、葉は5cm幅に切りましょう。炒めるときも芯を先に入れて全体に油がなじむまで炒め、そのあとに葉の部分を入れて全体に火が通るまで炒めるようにします。また、白菜は水分が出やすいので強火でサッと炒めると食感が損なわれにくいですよ。最後に小口切りにした小ねぎを散らして彩りよく完成です。

自家製キムチで愛情たっぷりの炒め物「キムチとひき肉のみそ炒め」


キムチ味の炒め物をつくるときは市販のキムチを使うことが多いと思いますが、白菜が旬の季節には自家製キムチ作りにチャレンジしてみてはいかがでしょうか。白菜を天日で3時間干したら、切って塩と水をふり、重しをして1時間置いたあと水気を絞ります。しょうが、にんにく、乾燥わかめ、はちみつ、ごま油、酢、豆板醤を絡めればできあがりです。昼間に仕込んでおけば夜には食べられてしまいますよ。キムチができてしまえばあとは簡単です。豚肉を炒めて味噌、醤油、砂糖で味付けし、キムチを加えて炒め合わせるだけです。

コクがアップ! 「白菜と豚肉の甘酢炒め」

続いては、酢を加えてコクがアップ「白菜と豚肉の甘酢炒め」です。
白菜、豚肉は一口大に切り、にんじんは短冊切り、きくらげは水でもどして半分に切ります。フライパンにサラダ油を熱し、豚肉、おろししょうがの順に入れて炒めます。肉の色が変わったら白菜、にんじん、きくらげの順に加えて炒め合わせます。全体に油がまわって少ししんなりしたら、調味料を加えて大きく妙め合わせます。
芯と葉を時間差で妙めると芯にしっかりと火が通りますよ。

簡単に作れて白菜たっぷり! さっぱり「バタポンの肉野菜炒め」

初めて料理する方でも上手にできる、手軽な肉野菜炒めです。白菜は5cm幅に、にんじんを薄い短冊切りにします。フライパンにサラダ油をひき中火で熱し、豚こま肉を入れて全体が白くなるまで炒めます。しんなりしてきたら、ポン酢と有塩バター入れ、バターが溶けるまで炒めます。お皿に盛り、刻みのりを乗せたら完成です。味付けのポン酢の量はお好みで調整してください。

カリカリの揚げごぼうと野菜炒めあんがよく合う「野菜たっぷり!あんかけ揚げごぼう」

あんかけかた焼きそばはよく見かけますが、麺の代わりにごぼうを使ったヘルシーなあんかけ揚げごぼうはいかがでしょうか。豚肉と野菜がたっぷり入ったあんが、揚げごぼうに絡んで美味しいですよ。揚げごぼうは食べ応えがあってしっかりとした満腹感があります。ごぼうはピーラーでスライスして、低温でカリカリになるまでじっくり揚げて下さい。野菜炒めあんには白菜、玉ねぎ、にんじん、しいたけ、長ねぎが入っていて味、食感、彩り共にバラエティー豊かです。味付けは鶏がらスープ、オイスターソース、醤油の正統派です。

余った野菜や白菜を消費!「トロトロ!白菜の中華あんかけ丼」

旬で安いからとついつい大量買いしてしまった白菜を消費できる一品料理のご紹介です。他の余った野菜と肉も一緒に入れれば、安くて栄養満点で美味しいどんぶりが簡単にできます。具材たっぷりのあんがお米にまとい、大きなどんぶりでもペロッと食べられてしまいますよ。旦那さまやお子さまが大きな口でパクパク頬張ってくれたらうれしいですよね。作り方はシンプルで、豚肉を炒めたら白菜とにんじんを加えて炒め、調味料で味付けします。水溶き片栗粉でとろみをつけ、ごま油で香りづけをし、ご飯の上にかけてできあがりです。

シンプルな味付けから少し手の込んだものまで様々ご紹介しましたが、白菜と豚肉がタッグを組めば、その美味しさは右に出るものはありません。箸が進んで進んで、今年の冬も食べ過ぎ注意報が出てしまうかもしれませんよ。

「料理をたのしく、みんなをしあわせに」レシピ紹介中!

記事ランキング昨日人気のあった記事ランキング

  1. 1安うま!鶏むね節約レシピ特集moguna編集部
  2. 2おうちで楽々!週末作り置きレシピ特集moguna編集部
  3. 3短時間で完成!スイーツレシピ特集moguna編集部
  4. 4冬に食べたい!人気豚こまレシピmoguna編集部
  5. 5給料日直前!節約献立レシピmoguna編集部