簡単つゆでおいしいうどん料理!めんつゆを使ったうどんレシピ7選

寒い日に食べたくなるうどんですが、つゆを作るために出汁をとるのは大変ですよね。そういうときに便利なのがめんつゆです。めんつゆを使ったレシピはいろいろありますが、今回はうどんをおいしく食べられる、めんつゆを使ったレシピを紹介します。

定番のうどんは外せない!「ほっこり肉うどん」

うどんといえば、肉うどんは外せませんよね。本格的に作ろうすると難しく感じるかもしれませんが、こちらのレシピは簡単に本格的な肉うどんを作れます。
肉うどんの主役の肉ですが、このレシピでは豚バラ肉を使って食べ応えが増すようにしています。うどんと一緒に入れますので、豚バラ肉にはしっかりと味がつくように味つけしましょう。
おいしいうどんに欠かせないのが、麺のかたさです。うどんをだしで煮込むときは、うどんが伸びないように煮込みすぎに気をつけてください。
最後に卵黄をのせて、ボリューム満点の肉うどんを召し上がってください

手軽に和風にできる「和風カレーだれで作るカレーうどん」

うどんに合うカレーといえば、和風味ですよね。めんつゆを使うことで、カレーを手軽に和風にできます。めんつゆだけでも和風になるのですが、ここに油あげをプラスすることでさらにうま味がますレシピになっています。
おいしいカレーうどんにするために、具に使う鶏肉の下処理を丁寧にしましょう。鶏肉には雑味の原因になる黄色い脂がありますので、取り除いてくださいね。こうすることで、鶏肉の口当たりが良くなります。
また、具をだしで煮るときに出たアクですが、味に差が出ますので取り除くようにしてください。
めんつゆを使うことで、おいしい和風カレーうどんのできあがりです。

めんつゆをたしてお蕎麦屋さん風に作りたい「根菜たっぷりカレーうどん」

続いてカレーうどんをもう一品ご紹介します。こちらは「根菜たっぷりカレーうどん」です。
長いもは皮をむいて縦に4~8つに切り、にんじんは皮をむいて小さめの乱切り、ごぼうは皮をこそいで乱切りにし、水にさらします。鍋にだし汁と長いも、にんじん、ごぼうを入れて火にかけ、沸騰したら豚肉を加えます。再び沸騰したら中火にして人参が柔らかくなるまで5分くらい煮ます。カレールーとめんつゆを加えて味を調え、うどんをほぐして入れます。うどんが温まったら、水溶き片栗粉を入れてとろみをつけます。どんぶりに盛って小ねぎを散らし、温泉卵をのせたら完成です。
根菜でビタミン摂取!野菜はお好みで冷蔵庫にある物を入れてもおいしいですよ。

生姜で体の芯から温まろう「生姜とみぞれポカポカうどん」

たっぷりの野菜と一緒にうどんを食べたいときは、こちらのレシピを作ってみてください。鶏団子のボリュームとすりおろしたしょうがで、体の芯から温まります。
こちらのレシピで主役のしょうがですが、肉団子とつゆにたっぷりと使うことでしょうがの効いた味に仕上がります。めんつゆを鍋に入れ沸騰してきたら、にんじん、はくさい、鶏団子を入れて煮込んでください。また、最後に水溶き片栗粉を入れることでつゆにとろみが出て、冷めにくく温かいうどんになります。寒い冬に食べたい、うどんのレシピです。

かぼちゃの甘みがたまらない「ほっこり ほうとううどん」

具だくさんで、かぼちゃの甘みが懐かしさを感じさせてくれるうどんレシピです。鶏肉、かぼちゃ、しめじなどが入った具だくさんのうどんなら、お腹いっぱいにりますよ。
作り方はとても簡単です。鍋にめんつゆと調味料を入れ、鶏肉や野菜を入れます。あとは、野菜が柔らかくなったらうどんを入れて煮るだけです。
簡単ですぐに作れますので、忙しい日の晩御飯にも使えますよ。こちらのレシピで野菜をたくさん食べて、寒い日も元気に過ごしてください。

うどんをつけ麺で!「豚バラとナスの肉つけうどん」

うどんをつけ麺で食べたいときは「豚バラとナスの肉つけうどん」を作ってみてください。豚バラとなす、そしてごま油の相性抜群なレシピは、食欲をそそられます。
鍋にごま油を入れ熱したら、豚バラ肉、しいたけ、なすの順番で炒めていきます。なすがしんなりとしたら、めんつゆ、砂糖、水を入れ煮詰めれば付けダレのできあがりです。
炒めてトロッとしたなすの食感と豚肉の旨味が絶妙で、うどんを食べる手が止まりません。

たっぷりもやしの食感も楽しい「肉みそうどん」

最後は、うどんに具をのせ、めんつゆをかけたお手軽「肉みそうどん」です。
長葱は縦に切り目を入れ、芯を除いて千切りにし、水にさらして白髪葱にします。抜いた芯と、しょうがはみじん切りにします。もやしはひげ根をとり、耐熱容器に入れてラップをふんわりかけ、電子レンジ500Wで3分加熱します。フライパンに油をひかずに豚肉、みじん切りにしたネギとしょうがを入れて中火で3分ほぐし炒めます。パラパラになって全体にしっとりしてきたら調味料を入れて中火で2分炒め、さらにごま油を入れて中火で1分炒め、肉味噌を作ります。
うどんはたっぷりの熱湯で袋の表示通りに茹で、水にとってもみ洗いし水気を切っておきます。器に盛り、肉味噌、もやし、水気を切った白髪葱をのせ、めんつゆをかければ完成です。
紅しょうがをのせて、よく混ぜてお召し上がりください。

つゆに必要な出汁をとるのが苦手な方も、めんつゆを使えば簡単に本格的な味を作れます。特に、和風の料理の1つであるうどんにめんつゆを使えば、忙しいときでもたくさんの野菜や肉をうどんと一緒に食べられます。今回紹介したレシピで、うどん料理をたくさん食べて寒い冬を乗り切ってください。

記事ランキング昨日人気のあった記事ランキング

  1. 1とろーり!チーズレシピ特集深月あかり
  2. 2卵って最高!卵を使った簡単おつまみレシピ15選小春
  3. 3厚揚げde簡単!節約レシピ特集深月あかり
  4. 4簡単!スピードおつまみレシピ特集深月あかり
  5. 5安うま!鶏むね節約レシピ特集moguna編集部