相性抜群!白菜と挽き肉を使った「あったかおいしいレシピ」5選

白菜の旬は冷え込む冬。ホカホカの料理で体の中から温まりたいですね。シャキシャキの食感であったり、時にはとろりとした食感、白菜は調理方法によって表情が変化します。甘味を感じる白菜に相性抜群な鶏挽き肉を組み合わせた料理で心と体をホッとさせてみませんか。今回は白菜をたっぷり使った簡単レシピを集めてみました。

相性抜群!白菜と挽き肉を使った「あったかおいしいレシピ」5選
出典: moguna

白菜に鶏挽き肉のうまみがギュッ!「鶏ひき肉のスープ煮」

白菜に鶏挽肉の旨みが染み込んだボリュームたっぷりのはいかがですか。
鶏挽き肉を焼き固めることで、煮ても崩れず見た目がきれいに仕上がるスープ煮です。
鶏挽き肉のあんは小さなハンバーグのように丸めてうまみをギュッと閉じ込めましょう。中華スープの味付けで煮込んでいきますが、最後にワンタンを加えることでぐっとボリュームがアップしますよ。
鶏挽き肉を焼き固めたフライパンに、スープと白菜を加えて煮るだけで完成。この一品でおかずと汁物が一緒に摂れるので、一皿でお腹いっぱいになるメニューを作りたいときにおすすめです。忙しい朝に食べると1日の元気がもらえそうですね。
お好みで、仕上げに糸唐辛子を飾ればより見た目が華やかに仕上がります。

野菜たっぷりのお鍋が食べたいときにおすすめ!「白菜と鶏団子の豆乳スープ」

今日は野菜をたっぷり食べたいなという時におすすめの豆乳鍋風スープです。
鶏団子の一つ分の大きさの目安は、ピンポン玉くらいをイメージしましょう。あまり大きくすると火の通りが悪くなってしまうので注意してください。
材料をポリ袋で混ぜ込み、先端を少しはさみなどで切ってしぼるようにすると手が汚れず、洗い物も少なくなります。
白菜は火を通すことでかさが減るので少し大きめに切ってたっぷり入れましょう。
ボリューム満点のスープですが、見た目よりあっさりして食べやすい味わいです。生姜が入った鶏団子も体を芯から温めてくれそうですね。
白菜に豆乳のやわらかなうまみが染み込んだ熱々のスープを、寒い夜にほっこりとお召し上がりください。

とろりとした白菜の甘みで温まる!「白菜入り肉だんご汁」

こちらは、フードプロセッサーを使って白菜の食感と甘みをめいっぱい生かした技ありレシピです!
白菜を一度昆布と一緒に煮込だ後、フードプロセッサーで細かくして、肉だんごのあんに混ぜます。白菜はスープの具材といったイメージが強いですが、肉団子のあんとしても優秀な食材なのです。
もちろん茹で汁は旨味が残っているのでそのまま使い、団子に弱火でゆっくり火を通していきます。最後にさっと水菜で青みを加えれば、シンプルな見た目以上に甘くてとろっとした食感のスープの完成です。
白菜の旨みがとけだした温かいスープは、口に入れると優しい甘みが広がります。また、白菜と白滝を混ぜ込んで作ったヘルシーな肉だんごは、食べ過ぎた日の調整メニューとしてもおすすめです。

ほっこりおいしい王道の美味しさ「白菜と鶏挽き肉の重ね蒸し煮」

白菜と鶏挽き肉が交互に重ね合ったミルフィーユのような重ね蒸し煮です。
白菜は鶏挽き肉を薄く延ばした種と重ねるので、できるだけ鮮やかな色の外葉を使うときれいに仕上がります。
また白菜の青葉と芯の部分は厚みが異なるので、芯に厚みがあるときは少し削ぎ切りのような形で厚さを揃えると重ねやすくなりますよ。
もともと白菜は水分を多く含むため、ここでしっかり水気をふきとっておくのがポイントです。味のなじみがよくなりますよ。
交互に重ね合わせたらじっくり火を通してお互いの旨味を吸わせましょう。仕上げに片栗粉でとろみをつけることによって、食卓に並べても冷めにくく、アツアツのままいただけます。食欲をかきたてる見た目のこの一皿は、冬の定番メニューとして活躍してくれそうですね!

キムチとみそのコンビネーションでごはんが進む「キムチとひき肉のみそ炒め」

キムチの炒めものといえば、豚キムチを思い浮かべる方が多いかもしれませんが、今回は鶏ひき肉を使ってみましょう。
自家製キムチもどきは常備しておけば様々な料理に応用が利くのでぜひたくさん作って常備菜としてもお役立てください。そのまま食べてもおいしいですが、ほかの食材と炒めると調味料の役割を果たしてくれるのでコツいらずで味わい豊かな一皿をつくることができますよ。
こちらのレシピではフライパンひとつでササッと作れるので、時間がないけれどボリュームがあるごはんのお供を作りたいときに重宝するレシピです。冷めてもおいしいので、お弁当のおかずにも重宝します。

今回は白菜と鶏挽き肉を使ったレシピをご紹介しましたがいかがでしたか。どのレシピもご家庭にある材料でササっと手軽にできるものばかりなのでぜひお試しください。これからの寒くなる季節にぐっと甘みが増し、また手に入りやすくなる白菜を存分に味わってみてはいかがですか。


「今日のおつまみは何にしようかなぁ」とおつまみ選びに迷ったら、思い切って今日の気分でチョイスしちゃいましょう! いつもの...
moguna編集部
子どものために作る料理は、作るのも食べるのも楽しいことが1番です♡ ひと目で食欲アップして食事が楽しくなるレシピを選びま...
moguna編集部
「酒の肴」は、ご飯のお供にもぴったりなことが多いものですよね。そこで今回は、お酒にもご飯のお供にもぴったりの「極ウマおつ...
moguna編集部
パパの飲み会や出張など「今日は夕飯いらないよ」と言われたら、そんな日は、夕飯作りをラクにすませてみませんか。チャチャッと...
moguna編集部
広い空の下で飲む開放感は、アウトドアの醍醐味。 BBQ場やハイキングなどで、気軽に楽しめるおつまみレシピをご紹介します...
moguna編集部
風味と歯ごたえの良さが人気のごぼう。毎日の食事だけでなく、お弁当にも活用出来たら嬉しいですよね。今回は、ごぼうを使ったお...
moguna編集部
ジューシーな食べ応えと、甘い脂が美味しい豚肉。様々な食材と組み合わせることで、素材の旨味を引き出してくれます。今回、そん...
moguna編集部
ムラ食いや食べこぼし、食事が遅いなど……子どもの食事に関するママの悩みは尽きませんよね。 今回は子どもとの食事時間を楽...
moguna編集部
おつまみも、今は手軽にどこでも買える時代。でもお酒好きとしては、やはりおつまみを手作りして呑むお酒は格別ですよね。親しい...
moguna編集部
そのままかぶりつくだけでも充分美味しくいただけますが、他の食材と合わせたり、加熱することで、りんごの魅力をさらに味わうこ...
moguna編集部