ワインにぴったり!洋風&ピリ辛の鍋レシピ5選

寒さが増すと食べたくなるのが鍋料理ですね。今回は鍋料理の中でも、ワインに合う鍋をセレクトしました。 おすすめワインも一緒にご紹介しているので、今年はワインと一緒に鍋料理を楽しんでみませんか。

丸ごとキャベツでインパクト抜群「キャベツボートのフォンデュ鍋」

チーズを白ワインなどで煮込み、ひと口大に切った食材をつけて食べる「チーズフォンデュ」。おもてなしにもぴったりのチーズフォンデュを、見た目のインパクトも抜群のキャベツボートで作ってみましょう。
キャベツは真ん中をくり抜き、ピザ用チーズには片栗粉をまぶしておきましょう。鍋に白ワインを入れて火にかけます。沸騰してアルコール分が飛んだら、チーズを加えて混ぜながら溶かしましょう。
皿にひと口大に切ったベーコンとパプリカを盛り付け、チーズをキャベツに流し入れたら完成です。お好みで黒胡椒などをかけてお召し上がりください。
具材はソーセージや茹でたじゃがいも、ブロッコリーなどもよく合いますよ。白ワイン全般と相性がよく、赤ワインならボジョレーなど軽めのものがおすすめです。

野菜たっぷり!シメまで美味しい「野菜とツナのトマトスープ鍋」

次は、トマトの濃厚スープで野菜がおいしく食べられ、お子さまも大喜びの「野菜とツナのトマトスープ鍋」をご紹介します。
鍋にオリーブオイルを熱し、白菜、にんじん、じゃがいも、しめじを軽く炒めましょう。ホールトマト、水、タイムを加え、沸騰してきたらツナ缶とコンソメ、塩を加えます。仕上げにちぎったバジルを散らせば完成です。
トマトの果肉感を残したい場合は、ホールトマトをあまり潰さないようにすると食感が残りますよ。
えびやいかなどの魚介類、鶏肉やミートボールなどを入れるのもおすすめ。シメにはパスタを入れてナポリタンにしたり、ごはんと卵を加えてオムライスにしても美味しいですよ。
いろいろな野菜が手軽に摂れるうえに、トマトの赤色で食卓に彩りを添えてくれるありがたい一品です。
ワインは、軽めの赤ワインやロゼワイン、スパークリングワインをセレクトしてみてください。

チーズがとろ~りの新しい味わい「白菜と豚肉の豆乳鍋」

定番のミルフィーユ鍋に豆乳を加え、クリーミーに仕上げた「白菜と豚肉の豆乳鍋」をご紹介します。
白菜、豚肉の層の中からチーズが溶けだし、辛口の白ワインにぴったりの味わいです。
ミルフィーユ鍋を作る要領で、白菜、豚バラ肉、ピザ用チーズの順に重ねていき、5cm幅に切り分けます。それを鍋に敷き詰めたら、豆乳、すべての調味料を加えて火にかけ、10分ほど煮たら完成です。
豆乳とチーズのコクで濃厚な味わいに仕上がります。普段あっさりめの鍋しか食べない、という方にぜひ作っていただきたいレシピです。
シメには粉チーズを加え、チーズリゾットやカルボナーラ風パスタを楽しんでみてはいかがですか。

グツグツ具沢山の洋風鍋「海老とアスパラのアヒージョ」

グツグツと煮立ったえびや野菜をシェアして食べるアヒージョもワインによく合う鍋料理です。具だくさんで作れば、一品でも満足できるメニューになります。
スキレットまたは小さめのフライパンにオリーブオイル、にんにく、ベーコン、塩、白ワイン、お好みでタイムを入れて火にかけます。ニンニクがきつね色に色づいたら、電子レンジで加熱したじゃがいも、むきえび、アスパラガス、ミニトマトを加えてさらに2分加熱すれば完成です。パセリを振り、バゲットを添えて召し上がれ。
こちらはえびを入れるアヒージョなので、白ワインやスパークリングワインがぴったりです。
定番の海老やマッシュルームのほかにも、ホタテ、牡蠣、たら、白子などの魚介類、鶏肉、砂肝、ベーコン、ソーセージなどの肉類、さつまいも、タケノコ、ブロッコリーなどの野菜類を入れても美味しいですよ。

赤ワインやスパークリングにぴったり「もやしタンタン鍋」

肉味噌のうまみとスープのまろやかな味噌風味が楽しめるピリ辛鍋は、実はワイン
との相性抜群です。ミディアムボディの赤ワインやしっかりしたロゼワイン、スパークリングワインがおすすめです。
まず土鍋に、えのき、豆腐、ニラを順に入れ、鶏がらスープの素をふりかけてから、もやしをのせておきます。
次に肉味噌を作りましょう。フライパンにごま油、豆板醤、にんにくを入れて火にかけ、香りが立ったら鶏ひき肉を加えて炒めます。オイスターソースも加えて絡めたら、白ごま、水を加えてひと煮立ちさせましょう。
肉味噌を汁ごと土鍋に注ぎ入れ、豆乳も加えて煮立ったら完成です。器に取り分け、お好みでラー油をかけてどうぞ。
シメは中華麺や鍋用ラーメンを加えて、タンタン麺にするのがおすすめです。思いのほか簡単に作れますので、ぜひトライしてみてください。
水の分量を豆乳に置き換えると、さらにコク深い味わいになりますよ。

冬になると恋しくなる鍋ですが、ご家庭でもワインに合う鍋がいろいろ楽しめそうですね。
自由度が高く、アレンジしやすいのが鍋料理のいいところ。お好みの具合や調味料をちょい足しして、ワインに合う鍋を見つけてみてください。

「料理をたのしく、みんなをしあわせに」レシピ紹介中!

記事ランキング昨日人気のあった記事ランキング

  1. 1安うま!鶏むね節約レシピ特集moguna編集部
  2. 2おうちで楽々!週末作り置きレシピ特集moguna編集部
  3. 3短時間で完成!スイーツレシピ特集moguna編集部
  4. 4冬に食べたい!人気豚こまレシピmoguna編集部
  5. 5給料日直前!節約献立レシピmoguna編集部