ササッと作って美味しく食べよう!あったかうどんの簡単レシピ5選

秋が深まると、温かいうどんが恋しくなりますね。調理も手軽に出来て、失敗も少ないうどん。出番が増えるこれからの季節、定番のかけうどんやソース味の焼うどん以外にも、ササッと作れるうどんレシピがあるとうれしいですね。今回は、簡単に作れる人気のうどんレシピをご紹介します。定番の味から変わり種まで、さまざまな味わいのうどんを手軽にお楽しみください。

お子さまも大好き!めんつゆでまろやかな味わい「カレーうどん」

まずは、休日のお昼にぴったりの「カレーうどん」をご紹介します。こちらのレシピは、めんつゆ入りの和風カレーだれを使って、お蕎麦屋さんのカレーうどんのようなまろやか和風味に仕上げます。
具材も火が通りやすいものばかりなので煮込む時間が短くても美味しく出来上がりますよ。作り方をご紹介していきましょう。
ボウルに粗みじん切りにした玉ねぎ、めんつゆ、カレー粉を入れ、全体がなじむまでよく混ぜ合わせ、和風カレーだれを作ります。鍋に和風カレーだれ、水、料理酒を入れて煮立てたら、鶏肉と油揚げを加えましょう。アクを取り除き、うどんを加えて5分ほど煮て味を含ませたら、きぬさやを加えてひと煮立ちします。器に盛り、かまぼこをのせたら完成です。
きぬさやの食感を保つため、入れてからはスピーディーに調理することがポイントです。

味噌とかぼちゃのほっこり味「ほうとううどん」

寒い日に、お腹の底から温まる山梨の郷土料理「ほうとう」はいかがでしょうか。かぼちゃの甘みと味噌味のスープがうどんに絡んで格別のおいしさです。
山梨では太くて長い専用の麺を使いますが、ご家庭ではふつうのうどんで手軽に作っても美味しくできますよ。
かぼちゃをうす切り、にんじんをいちょう切り、長ねぎを斜め切りにし、しめじは石づきを除いて手でほぐしておきます。
鍋にめんつゆ、水、味噌、野菜、ひと口大に切った鶏肉を入れて、野菜がやわらかくなるまで煮込みましょう。うどんを加えて1分ほど煮たら出来上がりです。
具だくさんで野菜もタンパク質もしっかり摂れるのが嬉しいポイントですね。野菜は白菜や大根なども合いますし、豚肉で作っても美味しいですよ。

からだに染みる優しい味「フワフワ卵の肉あんかけうどん」

食欲のない時や風邪気味のときにぴったりの「フワフワ卵のあんかけうどん」。あんの絡んだフワフワのかき玉が、とても優しいお味で、ついついお箸が進んでしまいそう。ご馳走感もあって、一見難しそうに見えますが、15分で作れるのでチャレンジしてみてください。
深めの鍋に豚バラ肉を入れて炒め、にんじん、しいたけも加えて炒めたら水と調味料を加えて煮ていきましょう。水溶き片栗粉を加えてとろみをつけ、溶き卵を流し入れてふんわりと混ぜます。器にゆでたうどんを盛り、あんをかけ、三つ葉をのせたら完成です。
豚肉の加熱はお鍋で煮てもOKです。溶き卵を入れる前におつゆにとろみをつけることでフワフワに仕上がりますよ。かき回しすぎると卵がバラバラになってしまうので3,4回軽く混ぜるのがポイントです。

女性好みのお店の味が15分で完成「明太クリームスープうどん」

有名店の人気メニューをご家庭で手軽に作ってみませんか。サクッと作れて女性好みの味わいは、ひとりランチにもぴったりです。
明太子は縦に切れ目を入れて、スプーン等でほぐし薄皮を除いておきましょう。鍋に牛乳、白だし、バター、ベーコン、明太子を入れて火にかけ、煮立ったらうどんを加えます。器に盛って大葉をのせれば出来上がりです。お好みで刻み海苔をトッピングするのもおすすめですよ。
明太子とバターの濃厚な風味の、クリーミーなソースがパスタに絡んで絶品です。仕上げに粉チーズ、卵黄、ブラックペッパーを加えてカルボナーラ風にしても美味しいですよ。
残ったスープにごはんを入れて、リゾット風にすれば絶品ソースを最後まで楽しむことができます。

甘辛じょっぱいがクセになる「豚キムチうどん」

秋冬になると、汁物や和風うどんが続きがち。そんなときにぴったりの焼きうどんをご紹介します。豚キムチの甘辛味が絡んだうどんはクセになる味わいで、しっかり食べたい育ち盛りのお子さまのスタミナ飯としてもぴったりです。
豚バラ肉は3cm幅に切り、酒、醤油、砂糖で下味をつけておきましょう。
フライパンにごま油を熱し、玉ねぎと豚バラ肉を入れて炒めます。肉の色が変わったら、キムチとニラを加え、ニラがしんなりしたところでうどんを加えます。具材が混ざったら、砂糖、醤油、塩胡椒、コチュジャンを加えて混ぜ合わせ、器に盛ったら完成です。
最後に加えた調味料で味わいに深みとコクが加わります。
お好みで糸唐辛子を散らすと、見た目がぐっとおしゃれになりますよ。

簡単に作れる人気のうどんレシピはいかがでしたか。いずれも15~20分でパパッと完成しますので、平日のひとりランチにも休日の家族ランチにも活用してみてください。冷凍うどんを使用する場合は電子レンジで解凍すると、お湯を沸かす手間もなく、より時短かつ手軽に作れますよ。ぜひお試しください。

「料理をたのしく、みんなをしあわせに」レシピ紹介中!

記事ランキング昨日人気のあった記事ランキング

  1. 1とろーり!チーズレシピ特集深月あかり
  2. 2安うま!鶏むね節約レシピ特集moguna編集部
  3. 3ぽかぽか♪シチューレシピmoguna編集部
  4. 4簡単!スピードおつまみレシピ特集深月あかり
  5. 5がっつり丼ぶりレシピmoguna編集部