【魅惑の白菜ミルフィーユ】はじめてでもおいしい鍋&重ね蒸しに

CMなどでもよく見かける白菜ミルフィーユ鍋。王道なのは白菜と豚バラ肉を交互に重ねたもので、食卓に映えますよね。今回は、はじめて白菜ミルフィーユ鍋を作る方に向けた、作り方のポイントとレシピをご紹介します。さらに、白菜が旬の冬に作りたくなるような、白菜の重ね蒸しのレシピもぜひご覧くださいね。

食卓に映える♡白菜ミルフィーユのレシピが勢ぞろい

さて、今回ご紹介するのは「白菜のミルフィーユ」。
ほとんどの方は、白菜と豚バラ肉のコントラストが美しい「鍋」をイメージするのではないでしょうか。
フォトジェニックであること以外にも、いちばんシンプルな白菜ミルフィーユ鍋なら、いつもの鍋料理より材料が少なくて済むのも嬉しいポイントです。
今回は、はじめてお家で白菜ミルフィーユ鍋にチャレンジする方が上手に作るためのコツと、mogunaおすすめのレシピをご紹介します。鍋の味付けにはどんな調味料を使用すればいいのか、どのように重ねたらきれいに見えるのか、どちらかでも気になる方はチェックしてみてくださいね。
白菜ミルフィーユ鍋をご紹介したあとには、この冬から役立つ白菜の重ね蒸しレシピをご紹介していきます♪

はじめて白菜ミルフィーユ鍋を作るときのポイント

【はじめての白菜ミルフィーユ鍋】具材はシンプルに

鍋というと冷蔵庫にある食材をあれこれと入れたくなりますよね。
けれど、白菜ミルフィーユ鍋の具材は、白菜以外ほとんど何も入れず、シンプルであるのが基本。今回ご紹介しているレシピで使っているのは以下の食材です。

《基本の食材》

●白菜
●豚バラ肉
●大根
●ねぎ

まずはメインとなる白菜と豚バラは必須!
そして風味アップのために長ねぎや小ねぎをお好みで入れるのがおすすめです。
もうこれで十分と言えるでしょう。その代わりに鍋の味付けを変えて楽しむ方が多いんです♪

【はじめての白菜ミルフィーユ鍋】基本の和風だしor鶏ガラ×市販のたれ

白菜ミルフィーユ鍋に限らずですが、だしや味付けに関するお悩みが多いことかと思います。
はじめて作る方は、顆粒の和風だしを使うのがおすすめ。
顆粒だしの使い方も白菜ミルフィーユ鍋を作るうえで重要なポイントとなりますよ。火にかける前に、鍋に敷き詰めた白菜のうえに顆粒だしをふりかけ、水を入れて煮込みましょう。
あとはお好みで、市販のポン酢やごまだれを用意してめしあがってくださいね。
作り方によっては鶏ガラを使うことも。和風だしと同様、ポン酢との相性もバッチリですよ。
鶏ガラベースの場合は、豆乳やラー油などを入れてアレンジすることもできますので、のちほどご紹介するレシピと合わせてご覧くださいね。

【はじめての白菜ミルフィーユ鍋】葉と芯のバランスをとる

使う具材は少なくて楽チンな白菜ミルフィーユ鍋。
でも、無造作に具材を入れるのではなく、鍋に白菜とお肉をきれいに敷き詰めなければなりませんよね。
白菜とお肉を重ねるときのポイントをご説明しますと、白菜は根に近い部分と葉の部分を交互にして厚さが均等になるよに意識するのが重要だと言えます。白菜とお肉はあらかじめ何枚か重ねて切っておくことも覚えておきましょう。

【簡単レシピ】とろろたっぷり白菜ミルフィーユ鍋

mogunaの白菜ミルフィーユ鍋のレシピの中から、はじめての方でも簡単においしく作れるレシピをピックアップしました。ご紹介するのは、寒い冬にピッタリの「とろろたっぷり白菜ミルフィーユ鍋」。
たっぷりのとろろの中から、白菜と豚バラ肉のミルフィーユが見えるのも趣がありますね。いちばんシンプルな和風だしで作るので、ポン酢、ごまだれ、柚子胡椒、お好みの味でお楽しみいただけます。

【人気アレンジVer.】シメまでおいしい白菜ミルフィーユ鍋2選

【人気の白菜ミルフィーユ鍋】タンタン風豆乳ミルフィーユ鍋

シメまで堪能したくなる「タンタン風豆乳ミルフィーユ鍋」。
無調整豆乳、めんつゆ、白だし、和風だしをベースに、ラー油や白ごまなどを加えてタンタン風にアレンジしています。
お待ちかねのシメには、もちろんご飯や麺が良いですね♪
ヘルシー志向の方は、豆腐をシメとしても、こちらの白菜ミルフィーユ鍋にはピッタリですよ。

【人気の白菜ミルフィーユ鍋】爽やかレモンのミルフィーユみぞれ鍋

さっぱり、でも寒い冬にしっかり温まれる「爽やかレモンのミルフィーユみぞれ鍋」。
塩麹と鶏ガラがベースのこちらのレシピは、誰にも教えたくないほどの優秀なんです♪
塩麹を入れることで豚バラ肉も柔らかく、臭み消しにもなりますね。レモンスライスを並べた中心に、もみじおろしや小ねぎを盛り付ければ彩りもバツグン。

白菜ミルフィーユ鍋の献立に合う人気のおつまみを作ろう!

冬になると晩ごはんを鍋にするお家も多いのではないでしょうか。
晩ごはんというと、お酒を一緒に飲んだりするので、おつまみがちょこっとあると良さそうですね。
mogunaのおつまみレシピには、副菜にもなる便利な品が種類豊富にあるので、献立にぜひ役立ててくださると嬉しいです♪

人気なのは鍋だけじゃない!【白菜×豚バラ肉】のミルフィーユ蒸レシピ4選

【白菜×豚バラ肉】レモン風味 豚バラと白菜のミルフィーユ蒸し

白菜を使ってミルフィーユ風の料理を作るとき、片手鍋やフライパンでできる重ね蒸しも人気。
こちらのレシピは、和風だし、醤油をベースとして、レモンと生姜の風味でさっぱりと仕上げています。
アルミホイルで蓋をして、じっくりと蒸すことで、白菜がとろっとした食感になり、口の中でおいしさもより一層広がりますよ♪

【白菜×豚バラ肉】豚バラ白菜のあんかけミルフィーユ蒸し

和風のあんがとろりと絡む、白菜と豚バラ肉の重ね蒸し。あんは、和風だし、酒、みりん、醤油、塩を使い、やさしい味わいとなっています。ゆずの甘酸っぱい柑橘の香りに包まれるのも、こちらのレシピのポイント。
日々時間に追われる方も少なくはないでしょう。あんかけを丁寧に作っている間に、電子レンジで白菜と豚バラ肉を蒸すことができるので、ちょこっと時短にもなりますよ。

【白菜×豚バラ肉】フライパンで!白菜と鶏ひき肉のミルフィーユ蒸し

白菜と鶏ひき肉という同じ組み合わせに、生姜とごま油で味のニュアンスにひと捻り加えた重ね蒸し。
煮汁は醤油とみりんで甘辛く味付けし、片栗粉でとろみを付けてできあがり♪
同じ重ね蒸しでも、お家にあるお馴染みの調味料を少し加えるだけで変化が付けられ、飽きずにいただけますよ。とろっとしたあんは具材とよく絡んで、ついついお箸が進んでしまいそうです。できたての温かい状態でいただけば、生姜の香りで心も体も温まりそう。

【白菜×豚バラ肉】豚ひき白菜のミルフィーユ蒸し

切り分けて家族みんなで食べられるこちらの重ね蒸し。白菜とお肉の層がきれいに重なり、食べているときの楽しさもひとしおです。
豚ひき肉には、にんじん、ねぎ、生姜をたっぷり混ぜ込んでいるので、食べ応えもバツグン♪
さらに、特製のあんかけソースは甘じょっぱくて、白菜とお肉との相性もいいんです。たっぷりとあんに絡めてめしあがってくださいね。

重ねて、見て、食べて楽しい白菜ミルフィーユが人気♪

白菜ミルフィーユのレシピをご紹介しました。いかがでしたか。
鍋に、重ね蒸しに、ひと口にミルフィーユ料理といってもレシピはさまざまです。
とても少ない材料でできるものもあれば、食材を足してアレンジしたものまであるので、今日使いたい食材や、お家にある食材と相談しながら、白菜ミルフィーユにチャレンジしてみてくださいね。

※調理器具の効能・使用法は、各社製品によって異なる場合もございます。各製品の表示・使用方法に従ってご利用ください。
※料理の感想・体験談は個人の主観によるものです。

「料理をたのしく、みんなをしあわせに」レシピ紹介中!

記事ランキング昨日人気のあった記事ランキング

  1. 1赤ワイン&白ワインに合う簡単で人気のおつまみレシピ10選あい
  2. 2【保存版】これぞヘルシーおつまみ!代謝を助ける栄養素とレシピ特集榎本かな/管理栄養士
  3. 3安うま!鶏むね節約レシピ特集moguna編集部
  4. 4短時間で完成!スイーツレシピ特集moguna編集部
  5. 5おうちで楽々!週末作り置きレシピ特集moguna編集部