白菜の甘みとトロッと食感がたまらない!白菜を使った煮物レシピ

煮込めば煮込むほど、とろっと食感が増す、白菜。お酒に合うものから、ガッツリ食べられるものまで、白菜の甘さをギュッと引き出す、煮物料理を集めてみました!
是非、献立の参考にしてくださいね。

白菜の甘みとトロッと食感がたまらない!白菜を使った煮物レシピ
出典: moguna

白菜の甘みとクリーミーソースがよく絡む「手羽元のクリーム煮」

口あたりまろやかなクリーミーソースと白菜の甘みが好相性な、手羽元のクリーム煮の紹介です。フライパンで鶏肉を焼き、焼き色が付いたら白菜、水を入れて煮立たせます。蓋をして蒸したら、塩胡椒で味を調えましょう。牛乳を加え、煮立つ直前に水溶き片栗粉でとろみを付ければ完成。煮込んだ白菜をフードプロセッサーで細かくすると、さらにとろっと感が増しGOOD。にんじんやブロッコリーを入れると、彩りも良くなり、美味しいですよ。

スタミナ満点!ガッツリ食べれる「手羽元と白菜の中華煮」

白菜や春雨にしっかり味が染み込んだ、こってり味の中華煮はいかがでしょう。ガッツリ食べたい時や、スタミナをつけたい時に是非作って欲しい一品です。鍋に、手羽元、ながねぎ 、白菜、水を入れ、蓋をして蒸します。アクを取ったら、オイスターソース、酒、塩、胡麻油、春雨を入れて更に煮込みましょう。ねぎ、胡麻を散らして完成。手羽元は野菜と一緒に水から煮ると、うまみが出やすくなります。じっくり煮込んでいるので、手羽元もホロホロになり、食べやすくなっていますよ。

胡麻油香る「白菜と豚肉の味噌生姜煮」

白菜を沢山入れて、モリモリ食べたい煮物レシピの紹介です。胡麻油が全体に絡み、豚肉と白菜の相性抜群、箸が止まらなくなるボリュームレシピ。鍋に、多めの胡麻油をひき、白菜の芯、豚肉、春雨、白菜の葉を順に重ね、蒸しましょう。しょうが、醤油、酒、味醂、味噌を加えて更に煮込めば完成。白菜の芯を下にして煮込む事で、焦げ付きにくくなります。ご飯に合うので、食べ盛りのお子さまがいるおうちでは、食卓で「足りなかった!」とならないように、いつもより多めに作っておきたい一品。白菜を一玉買っても、消費できるかもしれませんね。

全部入れて煮込むだけ!「豚肉と白菜のうま煮」

具材と調味料を全て入れて、一気に煮込むだけで簡単に出来る、重ね煮の紹介。豚肉と昆布の旨みが白菜によく染み込んだ一品です。フライパンに、白菜の芯、豚肉、しょうが、ねぎ、昆布の順に二段重ねましょう。出汁、酒、醤油、味醂を入れ、蓋をして煮れば完成。お好みでスダチやレモンを添えてくださいね。豚肉と昆布の旨みが全体にいきわたるように、段々に重ねる事がポイント。材料を入れて煮込むだけなので、朝にフライパンにセットし、そのまま冷蔵庫に入れて仕事に行き、夜に火にかけるだけ!など、夜の時間を有効に使いたい方にもオススメな煮物レシピです。

10分で完成! 「白菜とツナのうま煮」

続いてはさらにお手軽な一品。「白菜とツナのうま煮」です。
白菜はざっくり切ります。フライパンに白菜を入れて、中火で炒め、油をきったツナ・めんつゆ・ポン酢を入れ蓋をして5分間煮ます。白菜がくたくたになったらごま油をまわしかけ、ひとまぜ。お皿に盛り付けたら完成です。
お好みで一味唐辛子を振りかけるとピリッとアクセントになります。白菜とツナだけなのに、 ご飯が止まらない美味しさです!

さむ~い冬の温かいランチに お手軽ランチ♪ 「白菜と豆腐のトロトロ煮込み」

続いては、こっくり煮込んだとろとろ白菜が美味しい「白菜と豆腐のトロトロ煮込み」です。
豆腐はペーパータオルに包んで軽く水切りをします。白菜は葉と芯に分け、食べやすくざく切りに。ボウルに砂糖、醤油、料理酒、オイスターソース、胡椒、ごま油、片栗粉を入れ混ぜておきます。フライパンにサラダ油を入れ、豆腐を大きめにちぎって加え、中火で熱し、しょうがを加えて炒め、香りが出たら白菜の芯、葉の順に炒めます。しんなりしたら、調味料を加えて全体を炒めます。とろみがついたら完成です。
豆腐はちぎることで味がしみこみやすくなります。白菜と豆腐でボリュームたっぷりの一品です。

あさりの出汁で食べる「アサリと白菜の酒煮」

アサリの出汁がインパクト大な酒蒸しを作りましょう。日本酒にも白ワインにも合うので、今夜の晩酌のお供に、旦那さまといただいてみてはいかがでしょう。フライパンに、酒を入れて一煮立ちさせます。砂抜きをしたアサリを入れて蒸し、口が開いたら火を止めましょう。アサリを蒸した酒を漉し、フライパンに戻したら、白菜、いんげんを加え、白菜がクタッとなっならアサリを入れて再び蓋をします。塩で味を調え、バターを加えれば完成。アサリを蒸し終わった時点で、半分ぐらい殻を外しておくと見た目のバランスがとれてGOOD。バターとアサリの旨みが白菜に染み込んでいて、とても美味しい白菜の煮物です。

いかがでしたでしょうか。煮物というと時間のかかるイメージがあるかもしれませんが、白菜や豚肉を使う事で煮込み時間も少なく、味の染み込んだ料理に仕上がります。是非この機会に、煮物料理を食卓に増やしてくださいね。

野菜
秋・冬野菜
白菜

旨味がたっぷりと詰まった塩昆布は、隠し味として使うと驚くほど料理が美味しくなります。 今回はそんな塩昆布を使って、白菜...
moguna編集部
冷たい空気が押し寄せる季節は、身体が温まる料理が何よりのご馳走です。あつあつ料理の定番パートナーといえば、白菜。寒さが厳...
moguna編集部
豚肉の旨味を吸ってクタクタになった白菜。一口食べるごとに口の中にジュワーッと旨味が広がりますよね。 今回はそんな最強コ...
moguna編集部
白菜を使ったレシピと言えば、煮込み料理や炒めものなどの加熱した調理方法で、柔らかくしたものが代表的ではないでしょうか。火...
moguna編集部
煮込み料理に相性が良い野菜である白菜と、煮込み料理をアレンジすることにピッタリな豆乳は、定番の組み合わせとも言えますよね...
moguna編集部
キムチといえば韓国の代表的な料理で、そのまま食べることはもちろん、他の食材と組み合わせて調理をすることでも、より美味しさ...
moguna編集部
今回は、汁物、サラダ、副菜、主菜までさまざまなアレンジが利く、白菜とにんにくを使ったメニューを選んでみました。季節問わず...
moguna編集部
お鍋のシーズンなどに、大活躍してくれる食材の白菜。肉との相性も抜群ですが、今回は、生姜を加えて作れるレシピをご紹介します...
moguna編集部
白菜と豚バラ肉はとても相性が良く、鍋、丼、うどんなど、色々な料理でそのコンビネーションを発揮します。しかもシンプルな味付...
moguna編集部
白菜とはちみつ、一見意外な組み合わせかもしれませんが、実はとても相性が良いのです。 今回は、白菜とはちみつを活かしたレ...
moguna編集部