ブロッコリーで新鮮!夜ごはんにおすすめの美味しいレシピ5選

いつもの夜ごはんと少し雰囲気を変えたいときに、じつは重宝するのが「ブロッコリー」。お弁当やサラダの彩り、主菜の付け合わせなど、脇役として活用されることも多いブロッコリーを料理に活用すると、いつもの夜ごはんと違う特別感が演出できるのです。 こってり風味で炒めても、あっさり風味で煮つけても、どちらの料理にも絶妙にマッチするブロッコリーの新しい魅力を発見してみませんか。

コクうまソースでおしゃれな夜ごはん「豚肉とブロッコリーのクリーム煮」

さっと炒め合わせて、生クリームで煮ただけの簡単レシピですが、ブロッコリーの優しい甘みがにんにくが効いたソースと良く合い、絶品です。コロコロとしたさまが可愛らしいミートボールも、ひき肉ではなく豚こま切れ肉を使っているのも、このレシピの特徴。ひき肉を使って作ると、粘りが出るまでしっかりと練る必要がありますが、こま切れ肉を丸めているだけなので、簡単に仕上がります。
ブロッコリーの茎の部分も小さめに乱切りし、無駄なく活用。しっかりとした歯ごたえが料理のアクセントになります。
コクうまソースでご飯が進むから、夜ごはんにぴったり。ワインにもよく合うおしゃれな一品ですよ。

ブロッコリー&梅マヨの相性バツグン「鶏肉とブロッコリーの梅マヨ炒め」

「炒めもの」は時間がないときにもササっと作れて便利ですが、いつも同じ味つけ、同じような食材を合わせただけでは、マンネリ感が出てしまうのが難点です…。今回のレシピは、炒め物の定番野菜ではない「ブロッコリー」をあえてチョイスし、ソースもひと工夫することで特別感を演出。炒め物のマンネリを打破する絶品夜ごはんに仕上げます。
ソースはめんつゆとマヨネーズ、叩いた梅干しを混ぜ合わせただけの簡単なものですが、梅の酸味やマヨネーズのコクが絶妙にマッチし、炒め合わせただけの具材が美味しい料理に大変身。めんつゆの風味もどこか懐かしく、クセになる味わいです。

蒸し焼きでブロッコリーも肉もジューシー「豚のカレー蒸し焼き」

ブロッコリー、玉ねぎ、豚ヒレ肉を蒸し焼きにした、さっぱりとした味わいの一皿です。フライパンで蒸し焼きにすることで、ブロッコリーも豚肉もふっくらと美味しく仕上がります。カレー粉のスパイシーな香りも良いアクセントになり、ブロッコリーを1個丸ごと食べきれる美味しさです。
蒸し焼きにする際には、下にしいた玉ねぎが焦げつかないように火加減に注意してください。お皿に盛ってから、ミニトマトを飾るとさらに彩りが良くなり、華やかな雰囲気が出ますよ。

あっさりと味わい深いレシピ「鶏むね肉とブロッコリーの簡単煮」

続いてご紹介するのは、和風だしが効いた優しい味わいの煮物です。だしをたっぷりとふくんだブロッコリーは、ほっと心がなごむ美味しさ。
今回のレシピではスティックブロッコリーを使っていますが、通常のブロッコリーで作ってももちろんOK。その場合は小房に分け、茎は皮をむいて食べやすい大きさに切って、ご活用ください。
パサつきがちな鶏むね肉はそぎ切りにして、片栗粉をまぶすことでしっとりとやわらかい食感に仕上げます。厚揚げが入ることでボリュームも出て、あっさりとしているけれど食べ応えのある逸品です。

とろりと濃厚なソースがブロッコリーにマッチ「えびとブロッコリーのトマトクリームグラタン」

洋食の人気メニュー「えびグラタン」にブロッコリーを入れて、目新しくて豪華な夜ごはんはいかがでしょう。
マカロニもブロッコリーも下ゆでせず、トマトクリームソースにそのまま投入して、ソースの中でゆで上げます。こうすることで、下ゆでする手間を省き、さらにソースをしっかりと吸って、より濃厚で味わい深い仕上がりになるのです。
トマトクリームソースも、牛乳にケチャップを入れて作り、コクと酸味、甘みのバランスが良く、大人にもお子さまにもウケる味に仕上げます。チーズをたっぷりとのせて焼き上げ、アツアツを召し上がれ。

彩り良く、味わい深いブロッコリーを主菜に活用すると、いつもの夜ごはんがひと味違って見えてきます。炒めても、煮ても美味しいブロッコリーは、和洋中さまざまなソースともマッチし、料理の見た目や美味しさを格上げしてくれます。今日の夜ごはんにぜひご活用ください。

「料理をたのしく、みんなをしあわせに」レシピ紹介中!

記事ランキング昨日人気のあった記事ランキング

  1. 1【保存版】これぞヘルシーおつまみ!代謝を助ける栄養素とレシピ特集榎本かな/管理栄養士
  2. 2安うま!鶏むね節約レシピ特集moguna編集部
  3. 3おうちで楽々!週末作り置きレシピ特集moguna編集部
  4. 4短時間で完成!スイーツレシピ特集moguna編集部
  5. 5給料日直前!節約献立レシピmoguna編集部