冬を存分に味わいつくす!冬の日の献立に大活躍のレシピ5選

ご家族で囲む食卓の毎日の献立づくり、大変ではありますが季節を感じながら楽しんで取り組みたいですよね!今回は冬の献立に取り入れたい、おすすめのレシピを5つご紹介します。

冬に恋しくなる落ち着く味 ほっこり「味噌ふろふき大根」

普段の献立に一品加えるだけで、一気に冬らしい食卓を演出してくれるふろふき大根のご紹介です。
まずは大根を下茹でして、味を染み込みやすくしておきましょう。大根は皮を剥き2~3cmの厚さに輪切りし、中央に十字に包丁を入れておきます。大根を鍋に入れ、たっぷりの米の研ぎ汁で15分ほど煮たら下茹での完了です。
だし昆布と水で、下茹でした大根を20分ほど弱火で煮ましょう。別のフライパンで鶏ひき肉を炒め、すりおろし生姜をきかせた味噌ベースのタレで味付けした後、水溶き片栗粉でとろみ付けします。大根を器に盛り、鶏ひき肉あんをかけて小ねぎを散らしたらできあがりです!
大根の下茹でには少々手間が掛かりますが、やさしい出汁がジュワッと染みた柔らかい大根は絶品です。生姜のきいたとろーりあんで冬を感じる上品な一品です。

冬におすすめのあったかメニュー ピリ辛!「白菜と鶏肉のチーズ煮」

白菜は冬の食卓で活躍させたい野菜のひとつですよね。寒くなってくるとお値打ち価格で手に入るのがうれしい食材です。こちらはそんな白菜を使った煮込み料理のレシピです。
鍋に適当な大きさに切った白菜と鶏肉を重ねて並べ、豆板醤、醤油、中華スープの素などを入れた水を加えて火にかけます。沸騰したらチーズを入れて蓋をし、弱火で5分程煮たら小ねぎをちらしていただきましょう!
豆板醤のピリ辛がトロッとチーズでマイルドになって、やみつきになりそうな味わいです。ご飯はもちろんお酒とも相性が良いので、晩御飯の献立のメインディッシュにすればお酒好きな旦那さまが喜んでくれますよ。

フライパンひとつで完成!冬にうれしいあったかおかず「白菜とウインナーのミルク煮」

白菜を使ってもう一品、こちらはお子さまにおすすめのレシピをご紹介します。
鍋にバターを溶かして白菜を炒め、しんなりしたら薄力粉を入れて絡めます。水、顆粒コンソメ、ウインナーを入れて3分煮てから、牛乳を加えて混ぜながら煮ます。とろみがでてきたらコーンを加えて、塩胡椒とパセリを振ってできあがりです。
バターと牛乳の優しい甘さで、なんだかホッとする味わいに仕上がっています。
ウインナーとコーンをたっぷり使っているので、お子さまが喜んで食べてくれる一品ですよ!

冬の寒さを吹き飛ばそう!温まる!「ほかほか豚レタス鍋」

シャキシャキの食感が魅力のレタスは生で食べるサラダが定番ですが、寒い冬には身体を冷やさないように加熱して食べるのがおすすめ。こちらはたっぷりのにんにくとねぎを合わせた、体を温めてくれるレタス鍋のレシピです。
鍋にバターとにんにく、5cmに切った長ねぎを入れて弱火で炒めます。香りが出たら豚バラ肉を入れて焼き色をつけ、鶏ガラスープと酒を入れて蓋をし、10分加熱しましょう。塩胡椒で味を調えて水菜、レタス、バターを入れてふたたび蓋をし、5分煮たらできあがりです。ポン酢を添えていただきましょう。
くったりした食感でバターの絡んだレタスは、いつもと違う新鮮な味わいです。
にんにくとねぎがたっぷりで体がポカポカするので、寒い冬にお鍋を囲んで家族みんなで食べるのにぴったりですよ!

寒い時に食べたい!冬におススメのポカポカスープ「れんこんのスープ」

冬においしい根菜、れんこんをたっぷり使って体が暖まるポカポカスープを作りましょう。
一口大に切ったベーコンを鍋で2分炒めたら、水を入れて沸騰させます。長ねぎ、すりおろしたにんにく、しょうが、れんこん、中華だしを入れて10分煮ましょう。ごま油を加えてから醤油と黒胡椒で味を調えて完成です!
すりおろしたれんこんで優しいとろみがつき、冬の寒さを癒してくれるスープです。
中華だしの代わりにコンソメや和風だしを使っても美味しくできるので、一緒にいただく料理に合わせてアレンジしてみてくださいね。冬の献立で万能に活躍してくれる頼もしいスープです!

いかがでしたか。メインディッシュ、副菜、スープなど、いつもの献立に一品取り入れるだけで冬を味わえるレシピを幅広くご紹介しました!ぜひ作ってみてくださいね。

「料理をたのしく、みんなをしあわせに」レシピ紹介中!

記事ランキング昨日人気のあった記事ランキング

  1. 1とろーり!チーズレシピ特集深月あかり
  2. 2安うま!鶏むね節約レシピ特集moguna編集部
  3. 3ぽかぽか♪シチューレシピmoguna編集部
  4. 4簡単!スピードおつまみレシピ特集深月あかり
  5. 5おうちで楽々!週末作り置きレシピ特集moguna編集部