レンジで簡単スピーディ!あさりの美味しいレシピ5選

じつはあさりは電子レンジ調理ができるというのをご存じでしたか。うま味の多いあさりを加えるだけで、電子レンジの簡単調理でも手抜き感なく美味しい一品ができあがります。今回は酒蒸しからクラムチャウダー、リゾットまでバラエティ豊富なメニューを取り揃えてみました。電子レンジで作れる簡単で美味しいあさりのレシピをどうぞお役立てください。

酒蒸しがレンジでできる!「あさりの中華酒蒸し」

まず最初にご紹介するのは、あさりの定番メニュー「酒蒸し」を中華風にアレンジしたレシピです。
あさりは耐熱皿に入れて電子レンジで加熱し、蒸し汁を取り出して、しょうゆや豆板醤などの調味料を加えて調味液を作ります。キャベツも電子レンジで加熱したらお皿に盛りつけ、あさりをのせて上から調味液をたっぷりとかけて完成です。
あさりのエキスたっぷりの調味液は豆板醤の辛味がピリッと効き、ごま油の香りやしょうがの風味も絶妙にマッチし、あさりとキャベツの美味しさを引き立ててくれます。そのままではもちろんのこと、ご飯にかけて食べても美味しいですよ。

あさりが美味しさの決め手「レンジで作るアクアパッツァ」

こんな本格的なアクアパッツァが電子レンジでできるなんて、電子レンジ調理の概念が変わる驚きのレシピです。
鯛もあさりも野菜と一緒に耐熱皿に並べ入れて、調味液をかけて電子レンジで加熱するだけ!この手軽さで本格的な一皿のできあがりです。
具沢山なので食べ応えも十分。あさりのうま味、トマトの酸味など、一口でさまざまな味が楽しめます。鯛以外にも、さわらや鮭、たらでも美味しくいただけますよ。この作り方を覚えておけば、洋風にアレンジしてもOKです。お手軽なアクアパッツァは時間がない時にも重宝するレシピです。

あさりのうま味で野菜も美味しく「低カロリークラムチャウダー風スープ」

次にご紹介するのも、意外性のあるレシピですよ。あさりを使った人気メニューの「クラムチャウダー」を電子レンジで作ります。
にんじんやセロリ、大根など野菜をたっぷり入れて食べ応えがあり、あさりのうま味だけで美味しいスープに仕上げます。あさりの水煮を使って手軽に楽しめるのもうれしいポイントです。心がホッとする優しい味わいで、朝ごはんや夜食にもぴったりです。
パンやご飯と合わせて食べる時には顆粒コンソメなどを足して、少し濃いめの味つけにしても良いでしょう。

あさりのうまみたっぷり「まいたけとあさりの生姜蒸し」

次に紹介するのは、あさりとまいたけを合わせた上品な味わいのレシピです。こちらも缶詰のあさりを使って、電子レンジで作れるお手軽メニューです。しょうがや小ねぎの風味も良いアクセントになり、あっさりとした後味でさっぱりと美味しくいただけます。
まいたけは火の通りが早いので、加熱時間はたったの3分という早さで一品できあがるのも魅力的ですね。お酒のおつまみにもぴったりですよ。

あさりの出汁を吸ったご飯が美味「あさりのスピードリゾット」

最後にご紹介する「あさりのスピードリゾット」も画期的なレシピです。あさりを電子レンジ加熱で火を通し、蒸し汁を活用してリゾットを作ります。あさりのうま味が行き渡り、お手軽レシピとは思えない本格的な味わいを楽しめます。
あさりを一旦取り出し最後に混ぜ合わせることで、加熱しすぎを防ぎふっくら美味しく仕上げます。最後にチーズやバターを加えることで濃厚なコクもプラスされ、パンチのある美味しさに。ルッコラの代わりにパセリをふってもOKです。粗びきこしょうを振っても美味しいですよ。

電子レンジ加熱というお手軽メニューでありながら、うま味が多いあさりを使うことで本格的な味わいが楽しめるのが魅力のレシピの数々をご紹介しました。ササッと簡単に作れるものばかりなので、時間がないときはもちろん、普段の献立にもきっと役立つはずです。ぜひご活用ください。

記事ランキング昨日人気のあった記事ランキング

  1. 1みんなが大好き!食パン♡しっかり食べられる食パン朝ごはん12選リミ
  2. 2とろーり!チーズレシピ特集深月あかり
  3. 3簡単!スピードおつまみレシピ特集深月あかり
  4. 4安うま!鶏むね節約レシピ特集moguna編集部
  5. 5おうちで楽々!週末作り置きレシピ特集moguna編集部