【きんぴらの人気副菜レシピ】献立に入れたい♪簡単おすすめ料理5選

昔から日本の食卓でおなじみの料理「きんぴら」。 おばあちゃんやお母さんの作るきんぴらが大好き!という方もいらっしゃるのではないでしょうか。 今回はそんなきんぴらのレシピをご紹介します。 ちょっと意外なアレンジレシピもありますよ!

まるでオムレツ!?子供が大好きおかずきんぴら

オムレツ、またはオムライスが大好きなお子様は多いと思います。
そんな大好物の味がするきんぴらを野菜メインで作っているのがこのレシピです。
卵が入っているので副菜だけでなく主菜にもなりそうですね!
オムレツは卵がメインになるため、野菜の量がそこまで摂れませんがこのきんぴらでしたら野菜もいっぱい食べてもらえて嬉しいですね。
大人でももちろん美味しく食べていただけますが、ケチャップの甘い感じが苦手な方はトマトピューレを使って大人風に仕上げてくださいね。
野菜のシンプルな甘味だけで楽しむのもまた美味しいですよ。

おつまみにもなるカレーきんぴら

甘辛い味にカレー粉が加わり、おつまみのような、副菜のような、ドライカレーのような、そんな皆が喜べるメニューです。
冷蔵庫へ常備しておけばお弁当に詰めたり、後一品欲しいときに活躍しそうですね。
お子様にはご飯と一緒におやつとして食べさせるのもおススメです。
小さいお子様には唐辛子を抜いて作ってくださいね。
また、カレー粉はメーカーによって辛さが異なるので味見をしながら調整してみてください。
なお、はちみつを使ったレシピですので小さなお子様は1歳を超えてから食べさせてくださいね。

彩り抜群秋野菜のおかずきんぴら

根菜やキノコなど秋野菜をたっぷり使用したおかずきんぴらのご紹介です。
豚肉も入っていますので主菜でも満足度の高い一品になりそうです。
さつまいも、にんじん、キノコ類、インゲン、黒ごまを使っているので色がとても鮮やかですので野菜のアレンジの際は彩りが変わらないように同じ色の野菜で変更すると良いでしょう。
食物繊維の豊富な食材がたくさん入りますので、野菜不足を感じているときにはとくにおススメです!
ラー油が使われていますのでお子様にはゴマ油などでアレンジしてみてくださいね。

カブの葉まで!まるっと使う塩きんぴら

カブの実と葉っぱを一緒に調理する塩きんぴらのご紹介です。
中々葉っぱと一緒に調理するレシピは見かけないので、カブがおいしい季節に作り置きしておくのもおすすめです。
他の料理で葉っぱだけ余っていたらそれも一緒に入れてしまいましょう!
カットしたカブとツナをオリーブ油で炒め、柔らかくなるまで煮るだけで出来上がりです。
難しい工程は一切ありません。
ツナは鶏のひき肉や豚バラ肉に変更してもGOOD。
それぞれ違う風味になるので、お好みでアレンジを楽しんでくださいね

王道ゴボウの肉味噌きんぴら

最後にご紹介するのは王道の肉ゴボウ!
醤油味ではなく味噌味です。
ゴボウのあく抜きなど一見工程が多くあるように見えますが、炒めるだけの簡単レシピです♪
子供も大人も大好きな甘辛い味付けですので、常備しておけば副菜に、おにぎりに、うどんの具に、サラダの上に、さまざまなアレンジが楽しめそうです。
七味唐辛子はお好みで一味に変えても、抜いてもOK!
何度も作った事があるなら味噌を醤油にしたり、生姜の千切りを入れて風味や味を変えても美味しいですよ!

いかがでしたか。
それぞれの家庭ごとの味付けがある「きんぴら」。
いつものきんぴらに『ちょっと飽きたなぁ』という時にはアレンジメニューで家族を驚かせてみましょう!
きっと目新しいレシピに食卓が盛り上がりますよ♪

「料理をたのしく、みんなをしあわせに」レシピ紹介中!

記事ランキング昨日人気のあった記事ランキング

  1. 1【保存版】これぞヘルシーおつまみ!代謝を助ける栄養素とレシピ特集榎本かな/管理栄養士
  2. 2安うま!鶏むね節約レシピ特集moguna編集部
  3. 3おうちで楽々!週末作り置きレシピ特集moguna編集部
  4. 4短時間で完成!スイーツレシピ特集moguna編集部
  5. 5給料日直前!節約献立レシピmoguna編集部