好きな方も苦手な方も!ペロッといけるしめじ炒め5選

特徴ある味で、好みが分かれるしめじ。スーパーで四季関わらず売られているので、食卓に取り入れたいのが主婦の本音ではないでしょうか。そこで今回は、しめじが好きな方も苦手な方もおいしくいただける、しめじの炒め料理を紹介します!

シンプルおつまみ「しめじのにんにく醤油炒め」

まず紹介するのは、しめじ好きの為の出汁が広がる、にんにく醤油炒めです。しめじ一パックをペロッと完食出来る一品です。
フライパンにオリーブオイルを熱し、スライスしたにんにくを炒め香りを立たせましょう。しめじを加え、更に炒めたら、醤油で味をつけて完成。にんにくを弱火で熱して香りを良くし、カリッと食感仕上げる事がポイントです。
にんにくと醤油の香ばしい香りが食欲をそそる、しめじのシンプル炒め。晩酌前にサッと作って、暖かいうちにいただいてください。しめじと相性の良い、ワインで乾杯してはいかがでしょうか。

たことしめじの出汁がよく合う「たことしめじのハーブ炒め」

こちらも先ほどと同様、しめじ好きの為のハーブ炒めです。しめじとたこの出汁が絶妙にマッチし、ハーブの香りが食欲をそそる一品。
フライパンにオリーブオイルを熱し、香りが出るまでにんにくを炒めます。しめじ、たこを順に炒めたら、白ワインを加え、蓋をして蒸し焼きにしましょう。塩胡椒、バジルで味を調え完成。
たこは炒めすぎると固くなるので、サッと火を通す程度に炒めてください。出汁のきいたハーブ炒めを、今夜の晩酌のお供にいかがでしょう。

こってりマヨソースでご飯がすすむ「さけとしめじのマヨソース炒め」

次に紹介するのは、しめじ特有の味が苦手な方でも食べやすい、マヨソース炒めです。さけの旨みとこってりマヨソースが、しめじの苦味を抑えてくれる一品。
ボウルに、味醂、サラダ油、マヨネーズ、すり下ろしたたまねぎ、焼いてほぐしたさけを合わせておきます。フライパンにバターを熱し、えりんぎ、しめじを炒めましょう。白ワイン、塩胡椒をまぶし、蓋をして蒸したら、マヨソースをからめて完成。
よりお子さまに食べやすくするには、マヨソースをからめる際に、ピザ用チーズを加えてください。チーズのコクもプラスされ、更に食べやすくなりますよ。メインディッシュに使われる事が多いさけを、あえてソースにし、さけの旨みを最大限に生かしたマヨソースで、しめじを沢山食べてくださいね。

サクサクのさけが新食感「しめじとさけのイタリアン炒め」

こちらも先ほどと同様、しめじが苦手な方でも食べやすい一品。オリーブオイルとにんにくで炒めたパン粉が、さけの旨みとマッチし、絶妙な塩分加減でしめじの苦味を抑えてくれます。
下味をつけたさけをフライパンで焼きます。しめじ、白ワインを加え、更に炒めたら、オリーブオイルとにんにくで炒めたパン粉を加えましょう。塩胡椒で味を調え、刻んだパセリを混ぜ合わせたら完成。
パン粉をからめる事で、さけをフライする手間を省き、サクサク食感になるイタリアン炒め。パセリが彩りを良くし、見た目も華やかなのでホームパーティにもGOOD!

まず覚えたい 基本の甘辛醤油味「しめじと牛肉の甘辛醤油炒め」

最後は、牛肉の旨みがねぎの辛みとよく合う、基本の甘辛醤油炒めの紹介です。定番の味付けは、しめじ好きの方はもちろん、苦手な方でもしめじの出汁より濃い甘辛醤油ダレで、食べやすい炒め料理です。
醤油、砂糖、さけを混ぜ合わせて、甘辛醤油ダレを作ります。フライパンにサラダ油を熱し、牛肉を炒めたら、しめじを加えて、甘辛醤油ダレをからめます。ねぎを加えて、更に炒めたら完成。
ねぎの辛味が苦手な方は、炒める前にレンジで少し加熱しましょう。甘辛醤油ダレの配分は、1:1:1。様々な料理にアレンジ出来ますので、是非覚えてくださいね。

しめじの出汁がきいたものから、苦手な方向けのレシピまで紹介しましたが、いかがでしたでしょうか。家族皆が食べられるしめじの炒め料理を見つけて、献立を考える時間が短くなると良いですね。

「料理をたのしく、みんなをしあわせに」レシピ紹介中!

記事ランキング昨日人気のあった記事ランキング

  1. 1安うま!鶏むね節約レシピ特集moguna編集部
  2. 2おうちで楽々!週末作り置きレシピ特集moguna編集部
  3. 3短時間で完成!スイーツレシピ特集moguna編集部
  4. 4冬に食べたい!人気豚こまレシピmoguna編集部
  5. 5給料日直前!節約献立レシピmoguna編集部