煮物の季節!寒い冬にオススメの絶品煮物レシピ5選

そろそろ外が寒くなってくる季節。そんな時期は温かくて優しい味の煮物で癒されたくなりますよね。やっぱり和食は日本人の心、お腹も心もほっこり和らぐ絶品レシピを厳選してご紹介します!

煮物の季節!寒い冬にオススメの絶品煮物レシピ5選
出典: moguna

寒い冬に ほっこり温まる絶品「長芋の鶏そぼろ煮」

長芋の食感と鶏そぼろの旨みが味わえる絶品レシピです。
軽く火を通したしょうがと鶏そぼろを炒めていきます。そぼろ全体に火が通り色が変わったら水を入れ、調味料を加えて混ぜ合わせます。軽く沸騰させてアクを取り除いたら蓋をして5分煮込みます。その後に大きめに乱切りした長芋を入れてダシを絡めたら、ゆず胡椒を溶かし入れて全体を軽く混ぜ合わせましょう。ゆず胡椒の風味が飛ばないように、食べる直前にいれると良いでしょう。器に盛り付けたらお好みで白ごまや白ネギを散らしていただきます。
しょうがが効いたダシが身体を芯から温めてくれる一品ですね!

だしの効いたやさしい味 冬のほっこり味「たけのこと油揚げの煮物」

だし昆布の香りが温かい気持ちにさせてくれる煮物です。
まずは具材の下準備からはじめましょう。たけのこは水気を拭いて食べやすく切り分けます。油揚げはざるに入れた上から熱湯を回しかけるようにして油切りし、水気を拭いてから適当な大きさにカットします。きぬさやはヘタと筋を取って、昆布もカットしておきましょう。だし汁に昆布と調味料を入れて中火で加熱したところに、準備しておいた具材を順番に入れて煮込みます。きぬさやは煮すぎると色が悪くなるのでの最後に入れましょう。
お気に入りの器にきれいに盛りつければ、見た目も上品なたけのこの煮物が出来上がりです!

うまみがたっぷりしみこんだ煮物 冬のかぶを使って「牛かぶら煮」

冬においしい根菜、かぶを使った煮物のご紹介です。
柔らかく煮込んだかぶに牛肉の旨みの美味しいところだけをギュッと詰めこんだ贅沢な味わいです。まずは牛肉の下茹でから始めます。臭みとアクを抜いておくことで、旨味の質に大きな差がでますよ。だし汁は麺つゆと砂糖と水で作ります。中火で軽く沸騰させたら、くし形にカットしたかぶ、食べやすい大きさに切ったエリンギ、湯通しした牛肉を入れ、10分間煮込めばできあがりです。
ゆずの皮の千切りを飾ると見た目が華やかになり、さわやかな香りが広がります。さっぱりとした牛のかぶら煮は白いご飯とも相性抜群で箸が止まらなくなりそうです!

レモンでさっぱり煮物!冬の根菜を使った絶品「鶏肉と根菜のごろっと煮」

レモンの風味でさっぱりと、野菜がたくさん食べられる煮物レシピです。
鶏もも肉をサラダ油で軽く炒めます。表面の色が変わるまで炒めた鶏肉はフライパンの脇に寄せ、空いているスペースにだいこんとにんじんを入れて混ぜ炒めます。炒め終わりにはキッチンペーパーを使って余分な油を取り除いておきましょう。そこへ水と調味料を入れて落とし蓋をして15分間煮込みます。その後は落し蓋を取って、レモン汁を加えて軽く全体を混ぜ合わせるように加熱したら火を止めて出来上がりです。
レモンのさっぱりした後味がくせになる煮物です。お好みでかいわれだいこんを添えて召し上がってくださいね。

隠し味の醤油で風味アップ 冬の甘い煮物!「さつまいもとあずきの煮物」

さつまいもとあずきを煮込んだ、冬ならではの優しい味の甘煮レシピです。
さつまいもは1cmの輪切りにします。甘味には砂糖だけでなく、はちみつを加えているのでの優しい甘さを出すことができます。隠し味に薄口醤油を小さじ2分の1程度を加えることでほんのりと塩分が加わって甘味を引き立たせてくれますよ。すべての材料を鍋に入れ、沸騰させたら火力を弱火に落として15分煮込み、味をしみ込ませていきます。さつまいもの芯まで火が通ってやわらかくなったら出来上がりです。
くせのない優しい味わい食べればほっこりする甘煮ですよ。

冬に美味しい定番煮物も、レパートリーのバリエーションがあれば飽きずに毎日楽しめそうですね。消化が良くて体にも優しく、野菜もたくさん食べられる優秀メニューは、ご家族の胃袋を大いに喜ばせてくれるでしょう!

和食

美味しい手料理をインスタでみんなに見てもらいたいけれど、和食はなかなか見映えよく作れないと思ったことはありませんか。単色...
moguna編集部
本格的、それでいて簡単に作れる和食の煮込み料理を作りたい方は必見。 今回は和食料理の簡単おすすめレシピをご紹介します。...
moguna編集部
てんぷらは大好き! だけど、自宅での揚げ物はなんとなく敬遠しがち…。 そんな方にもぜひトライしていただきたい簡単に作...
moguna編集部