鮭とキャベツは相性抜群!リピ確実の美味しいレシピ5選

サラダや炒め物など万能に活躍する「キャベツ」と、通年手に入りやすく美味しい「鮭」はともに使い勝手が良く、人気の食材ですね。今回は、この2つの人気食材を一緒に使った美味しさ倍増レシピの数々を取り揃えてみました。サラダに炒め物、揚げ物と普段使いできるリピート確実の美味しいレシピをどうぞ。

鮭の人気メニューを電子レンジで簡単に「鮭とキャベツのチャンチャン焼き」

鮭の人気料理といえば「チャンチャン焼き」は欠かせません。もともとは北海道の漁師町で食べられていた料理で、鮭やニジマスなどの魚を野菜と炒め合わせて味噌などで味つけしたものです。
今回ご紹介するのは、王道の鮭を使って、電子レンジで仕上げる簡単レシピです。キャベツ、玉ねぎ、コーンを混ぜ合わせて耐熱皿に入れ、にんにく味噌ダレをぬった鮭をのせて電子レンジで加熱すればでき上がりです。
にんにくの風味が効いた甘じょっぱい味噌ダレが鮭の美味しさを際立ててくれ、ガツンとしたうま味の鮭と優しい甘みのキャベツが絶妙なハーモニーを奏でます。簡単にできるのに、食べ応えもあってしかも美味しいという三拍子そろった珠玉のレシピです。

チーズのコクとこんがり鮭が好相性「キャベツと鮭のチーズ焼き~柚子胡椒風味~」

次にご紹介するのは、チーズと柚子胡椒という和と洋を融合させた組み合わせが絶妙にマッチする「キャベツと鮭のチーズ焼き~柚子胡椒風味~」です。
鮭は一口大に切って下味をつけ、小麦粉をまぶして焼き色をつけ、いったん取り出しておきます。キャベツと玉ねぎをサッと炒め、鮭を戻し入れて、チーズをのせ、ふたをして蒸し焼きにしてチーズがとろけたらOKです。
柚子胡椒とポン酢を合わせたタレをまわしかけ、お皿に盛ってパセリを散らせばでき上がり!柚子胡椒のピリッとした辛みとチーズのコクで、鮭もキャベツもクセになる味わいです。
仕上げのパセリを小ねぎに変えれば、和風な雰囲気になりますよ。

鮭と野菜で食べ応えも十分「塩ザケとたっぷり野菜のスープパスタ」

次にご紹介するのは「塩ザケとたっぷり野菜のスープパスタ」。鮭とキャベツという相性抜群の組み合わせに、パスタを加えて、一品でボリューム満点なスープパスタに仕上げます。

キャベツのほかに、じゃがいも、にんじん、玉ねぎなどの野菜も入り、野菜もたっぷりとれるのも魅力のレシピです。スープに溶け出すキャベツの甘みが美味しさの決め手になるので、キャベツはぜひとも入れてください。
ほかの野菜はブロッコリーやカリフラワー、セロリなどお好みのものに変えてもOKですよ。具沢山なスープパスタは休日のランチや軽めの夕食にも重宝します。ヨーグルトの酸味がよく効いた上品な美味しさをご堪能ください。

たっぷりキャベツでコールスロー風「キャベツの鮭マヨあえ」

キャベツをたっぷり食べたいときにおすすめなのが「コールスローサラダ」。シャキシャキとしたキャベツが美味しく、口の中がさっぱりとして箸休めなどにもぴったりですね。今回のレシピは鮭を加えて豪華な雰囲気をプラスしたコールスロー風サラダです。
鮭は焼いてほぐしたら、すりおろし玉ねぎとみりん、マヨネーズを混ぜ合わせたタレであえておきます。細切りキャベツはサラダ油と塩をからめておき、鮭マヨネーズを加えてザっと混ぜ合わせたら完成です。器に盛って、粗挽き胡椒をふって召し上がれ。
シャキシャキとしたキャベツに鮭マヨソースがからんで、クセになる味わいです。

お酒のおつまみにもぴったりな鮭レシピ「サケと野菜ののり巻き揚げ」

最後にご紹介するのは、ご飯にはもちろん、お酒にもよく合う「サケと野菜ののり巻き揚げ」です。
鮭とキャベツやにんじんなどの野菜を炒め合わせ、それをのりで巻いて、片栗粉と小麦粉と水を混ぜ合わせた衣をつけて油で揚げたら完成です。鮭や野菜には火が通っているので、揚げるときは180度の高温でサッと揚げましょう。
パリっと香ばしいのりの中から、ジュワっと美味しい野菜炒めが出てくるという意外性もあり、おもてなし料理に出しても喜ばれそうな一品です。

鮭とキャベツという組み合わせは、どんな調理法でもその相性の良さをいかんなく発揮してくれます。いずれも手に入りやすい食材なので、気軽に挑戦できるのも嬉しいですね。普段の食卓にぜひご活用ください。

「料理をたのしく、みんなをしあわせに」レシピ紹介中!

記事ランキング昨日人気のあった記事ランキング

  1. 1安うま!鶏むね節約レシピ特集moguna編集部
  2. 2おうちで楽々!週末作り置きレシピ特集moguna編集部
  3. 3短時間で完成!スイーツレシピ特集moguna編集部
  4. 4冬に食べたい!人気豚こまレシピmoguna編集部
  5. 5給料日直前!節約献立レシピmoguna編集部