作り置きにもお弁当にも!れんこんと酢の人気レシピ5選

複数ある空洞が、「先が見通せる」として、おせち料理などのお祝いの席に頻繁に登場する、れんこん。輪切りにされた状態のものは、空洞が花びらのように見えることで華やかさも感じられ、食べるとシャキシャキとした食感が楽しめます。その食感の秘訣は、酢水を使ったアク抜きで下処理をしていること。アク抜きをすることで、酢の物、サラダ、きんぴらごぼうに独特のアクセントが生まれます。今回は、酢水でアク抜きをしたり、味付けに酢を使って旨味を引き出した、れんこんレシピをご紹介します。

作り置きにもお弁当にも!れんこんと酢の人気レシピ5選
出典: moguna

酢の物でれんこんの歯応えを堪能「れんこんのピリ辛酢の物」

れんこんの特徴の一つ、シャキシャキの食感を堪能するなら、何といってもこちらのレシピ。
れんこんの皮を剥いて薄切りにしたら、水に浸けます。小鍋に酢、水、砂糖、塩、練りからし、鷹の爪を入れ火にかけ、砂糖が溶けたところで火を止めましょう。れんこんを熱湯で茹で、透き通ってきたらザルにあげ、粗熱を取ります。ポリ袋にれんこんと鍋にかけた調味料をいれて、冷蔵庫へ。空気をぬいて冷蔵庫で寝かせたら、晩酌のおつまみにもぴったりな一品料理の完成です。
練りからしの量はお好みで調整してくださいね。

酢を加えて茹でればお店のような食感に!「れんこんの梅みそ和え」

れんこんのアク抜きは、大きく分けて水に浸すか酢を使うかの二通り。食感が決め手となる和え物の場合、酢でアク抜きをすることがベストです。
初心者の方でも挑戦しやすい「れんこんの梅みそ和え」を実際に作ってみて、食感を生み出すテクニックを覚えてみませんか
。れんこんをカットし水にさらした後、酢を加えた熱湯で茹でます。粗熱が取れたら、包丁で細かくたたいた梅干し、味噌、みりんと一緒に混ぜ合わせましょう。削り節を加えてさっと混ぜ、ごま油を少々加えます。
シャキシャキしたれんこんに、梅の酸味と味噌の甘み、ごま油の芳醇な香りがマッチした一皿。ほかほかのごはんのお供にもおすすめですよ。

ぷりぷり、サクサク!エビとれんこんの組み合わせが美味しい「れんこんのはさみ揚げ」

れんこんのはさみ揚げには豚ひき肉が使われることが多いのですが、具材をエビに代えて変わりダネを楽しみませんか。
れんこんは輪切りにして、酢水でアク抜きをします。アク抜きが終わったら、ザルにあげ、水気を拭きましょう。粗みじん切りにしたエビに調味料を加え、包丁でたたきながら混ぜ、2枚のれんこんでエビを挟みます。油でカラッと揚げたら、アツアツのうちに塩をつけて召し上がれ。
ぷりぷりのエビの身に、しょうがを加えるとより大人むけのさっぱりとした味わいになりますよ。

ポン酢とマヨネーズで和えて、さっぱりと!「れんこんと鶏肉のマヨポンサラダ」

ここからは、れんこんに鶏肉を合わせた、レシピを2つご紹介します。
まずは、れんこんをポン酢とマヨネーズを和えたさっぱりサラダ。れんこんは半月切りにして、酢水にさらして加熱しておきます。鶏むね肉は、お酒と塩胡椒を加えて加熱した後に、手でほぐしておきましょう。マヨネーズとポン酢を混ぜ合わせ、れんこん、鶏むね肉を加えて和えます。器にベビーリーフ、薄切りした玉ねぎ、和えたれんこんと鶏むね肉の順で重ねればOK。小口ねぎをかけたら、さっぱりサラダの完成です。
加熱作業は電子レンジのみなので、火を使わずにできるうえに、洗い物が少なく済みます。忙しい日に、とても助かるレシピですね。

甘酸っぱいバルサミコ酢が食欲をそそる「ハニーバルサミコチキン れんこん添え」

次の鶏肉を合わせたれんこん料理は、バルサミコ酢を使った、おしゃれなチキン焼き。和風じゃなくても、れんこんを楽しめる、と大人気のレシピです。
鶏もも肉に塩胡椒をして、両面をこんがりと焼きましょう。オリーブオイル、バター、にんにくを入れて焼き色がつくまで炒めたら、れんこん、しめじを加え炒め続けます。そこにはちみつ、バルサミコ酢、水を加え、鶏もも肉も戻して煮詰めます。火が通ったら、器にパセリを散らし、その上から盛り付ければ出来上がり。
はちみつの甘さと、バルサミコ酢の酸味が効いた、大人むけの一皿です。きんぴらごぼうや天ぷらだけではない、れんこんの新たな一面を発見できるレシピですよ。

れんこんと酢をつかったレシピをご紹介しましたが、いかがでしたでしょうか。今回のレシピは、れんこんのシャキシャキとした食感を生かしたものばかり。また、酢を使ったお惣菜は傷みにくく、日持ちも良くなるので、作り置きをしたり、お弁当のおかずに向いています。おつまみに、付け合せに、お弁当に、様々なシーンでれんこん特有の食感を味わってくださいね。

野菜
秋・冬野菜
れんこん

そのシャキシャキとした食感で、日本食において古くから使われてきた根菜であるれんこん。今回は、そんなれんこんと酢を使った、...
moguna編集部
すりおろしたり、切り方を変えるだけで食感が変わる、れんこん。この記事では、れんこんのサクサク食感を最大限に生かし、鶏肉の...
moguna編集部
食物繊維たっぷりなれんこんを使ったサラダは、バリエーションが盛りだくさん!加熱してほくほくとした口当たりに変わるものや、...
moguna編集部
シャキシャキ食感が人気のれんこん。今回は、れんこんを使った人気のレシピの中でも、簡単にできるものを集めてみました。家事や...
moguna編集部
根菜の代表選手の一つ、れんこん。見通しが良いという縁起を担いで、お正月のお節料理にも欠かせない食材のひとつですが、れんこ...
moguna編集部
調理方法によって、シャキシャキからホクホクとした食感の変化が楽しめるレンコン。今回は、多彩なアレンジを楽しめるレンコンを...
moguna編集部
和食の惣菜として人気のある、きんぴら。にんじん、ごぼう、れんこんなどの根菜をメインに醤油や砂糖、唐辛子で甘辛く炒めたもの...
moguna編集部
切り方を変えたり、すりおろす事で、サクサクしたり、トロトロしたりとその食感を変える「レンコン」。今回は様々なパターンで、...
moguna編集部
レンコンは、独特のシャキシャキとした食感で、煮物、揚げ物、炒め物など幅広く使える食材。今回は、そんなレンコンを使った炒め...
moguna編集部
シャキシャキとした食感が美味しいれんこんは、様々な食材と組み合わせることができます。今回は甘酢を使って、れんこんを調理し...
moguna編集部