地味とは言わせない!自由な作り方でアレンジ無限な漬物レシピ5選

漬物は、手軽に野菜が摂れて保存がきくのがうれしいですよね。最近では浅漬けの素やぬか床キットなども市販されているので、家庭の食卓に欠かせないという方も多いのではないでしょうか。今回は、家庭にある材料で気軽に作れる漬物のレシピをご紹介します。自由な発想の新しい漬物の作り方を発見してくださいね!

かつおのだしが香る「白菜の浅漬け」

漬物の定番野菜白菜を使ってシンプルに仕上げた王道の浅漬けレシピがこちらです。
チャック付き保存袋に芯を除いて1cm幅に切った白菜を入れたら、ごま油、砂糖、白ごま、めんつゆ、塩胡椒を加えてしっかりと揉みこみます。冷蔵庫で30分ほど寝かせてからかつお節をトッピングしていただきましょう!
とてもお手軽な簡単レシピですが、ごま油の香ばしさとめんつゆのコクがクセになる一品です。シンプルな味わいなので、千切りのしそや柚子、塩昆布を加えて味変しながらモリモリと食べられそうです!

辛味と酸味がほどよく効いた「なすとミニトマトのサワー漬け」

ピクルス感覚でいただける、辛味と酸味の相性が抜群のサワー漬けのレシピです。
ボウルに塩、水、酢、薄切りのにんにく、小口切りの赤唐辛子を加えて漬け汁を作ります。縦半分に切って斜め薄切りにしたなすとヘタを除いたミニトマトをつけ汁に入れて混ぜ、皿などを重しにして30分程漬けたら完成です!
ミニトマトはつま楊枝で所々に穴を開けておくと、味がよく浸みておいしく仕上がりますよ!
和・洋・中どんな献立に加えても相性の良い箸休めになってくれるので、覚えておくと役に立ちそうです。

ミックスビーンズを使ってサラダ風に「なすと玉ねぎのさっぱり漬け」

市販のミックスビーンズを活用して作るさっぱりサラダ風の漬物のご紹介です。
薄い輪切りのなすと、縦薄切りの玉ねぎをボウルの中の塩水に入れ、皿などの重しを乗せます。30分ほど漬けたら、水気を軽く絞ってからミックスビーンズと粗挽きマスタードを加えれば完成です!漬物のイメージを覆すような、おしゃれなデパートのデリ風に仕上がりますよ。
コロコロしたミックスビーンズとシャキシャキした野菜の2つの食感が同時に楽しめます。ボリュームアップさせたい時は、粒マスタードと相性の良いソーセージを輪切りにして加えるアレンジもおすすめです。お子さまも喜んでくれる一品になりますよ!

スパイシーな風味でおつまみにも「なすとにんじんのカレー漬け」

いつもの漬物にマンネリを感じた時には、カレー粉を使って変わり種のアレンジ漬物はいかがでしょうか。
ボウルに水、塩、カレー粉、薄切りのにんにくと小口切りの赤唐辛子を加えて漬け汁を作っておきます。漬け汁の中に、縦半分に切ってななめ薄切りにしたなす、ピーラーで5cmの長さにそいだにんじんを加えたら、皿などの重しを乗せて30分程漬けたらできあがりです!
味がムラなくよく馴染むように、1~2回全体を混ぜながら漬けることが調理のポイントですよ。
旦那さまのお酒のおつまみとしても喜ばれそうな、スパイシーな一品です!

みょうがの風味が味を引き締める「なすとキャベツのサラダ漬け」

みょうがの風味がアクセントの、サラダ風漬物レシピのご紹介です。
食べやすく切ったなす、キャベツ、みょうがを塩水を入れたボウルに加えて混ぜ、皿などを重しにして30分程漬けたらあっという間に出来上がりです!
とても簡単なレシピですが、シンプルだからこそ飽きずに箸が進む一品です。どんな野菜とも相性が良いので、きゅうり、にんじん、セロリなど冷蔵庫にある野菜で気軽に作ってみてくださいね。
コクを加えたい時には、器に盛ってからごま油やオリーブオイルなど、お好みのオイルをたらりとたらして召し上がってください!

いかがでしたか。漬物というと、献立の脇役的な地味な一品のイメージが強いですが、こんなにも自由なアレンジで楽しむことができるのですね。ぜひ作ってみてくださいね!

記事ランキング昨日人気のあった記事ランキング

  1. 1とろーり!チーズレシピ特集深月あかり
  2. 2卵って最高!卵を使った簡単おつまみレシピ15選小春
  3. 3厚揚げde簡単!節約レシピ特集深月あかり
  4. 4簡単!スピードおつまみレシピ特集深月あかり
  5. 5安うま!鶏むね節約レシピ特集moguna編集部